記事一覧

BON子 風呂の戸を開けたら

こんにちは。

いつも「秘密」という素晴らしい作品について何か書こうと書き始めるのですが
大抵というか、ほぼというか、100%しょうもない内容になってしまいます。

このようなブログに関わらず、コメントを頂けて、本当に嬉しく、更にとても楽しいです。
ありがとうございます。

そして拍手コメントも下さり、ありがとうございます。
返信をさせて頂いているのですが、
その内容を確認して頂くのにまた拍手をせねばならない?とか
どう考えても分かりにくく、面倒なシステムであるということが、分かりましたので(早く分かって)
今後は、コメント欄にてお返事させて頂きたいと思います。

ブログ自体に慣れておらず、秘密ファンとしても若輩者ですが今後とも、よろしくお願いします。



そして


昨日の「濡れ」問答?からの

続きです(続いてます、すみません)

前記事にて、「秘密」の薪さんのずぶ濡れシーンについて書いたわけですが(時々鈴木さんも)

本編では、戦慄のコーヒーぶっかけシーン(2巻)のみ。
ジェネシスでは大雨シーンでの「ずぶ濡れ」のみ。(十分だろう)

しかし、BON子としては、十代の薪さん(と鈴木さん)のずぶ濡れシーンには

まぁ、ちょっと青いっていうか・・・

あまりグッと来るものがありません。

それよりも、激熱コーヒーを無言で我慢する30代薪さんの方がよほど

グッ・・・・

と来るわけです。(どうでもいいから)

つまり

つまりはですね


薪さん、今後もっと濡れましょう?

ということなんです。(堂々と言わないで)

いや、馬鹿なことを言っているのは分かってます。
しかし、私は水も滴る薪さんが見たいのです。(譲れない)

清水先生の濡れは本当に美しいじゃあないですか!

私は今のところコミックス派なので、本誌の方ではすでに濡れていらっしゃる?
気になるところです。(ほんとどうでもいいから・・)



さて、こんな時、BON子に、いや人類に残された最後の砦、人の持てる最強のパワー。

それは妄想です。


それでは行ってみましょう。

とにかく薪さんには濡れて頂きます。(宣言)

そこでもういっそ、風呂に入って頂きます。(プライベート中のプライベート!)
すみません、本当にすみません。



そして、BON子がお願いしたい設定は

自宅の風呂の戸を開けたら



薪さんが居る。


です。



え?もう付き合っていられない?
お、お待ちください。

こんな時、皆さんなら薪さんに何を言われ、また何を言いたいでしょうか。(投げかけないで)


BON子ならば・・・(え、聞いてない?)


※以下BON子の妄想です。原作「秘密」とは一切関係ございません。



2次元BON子宅(次元を超えて部屋を借りてしまいました)

ボ 「さ、お風呂掃除でもしようかしら(さすがに真っ裸で侵入はできない)」←妄想三文芝居始まりました

ボ 「おや?何か音が?」←ww


ガチャリ・・・






IMG_3261.jpg

ボ 「が!薪さんっっっ!!!??」

ボ 「・・・・・・・・・・・」

薪 「・・・・・・・・・・・」


すみません、自分で始めておきながら限界でした。
言葉がありません。


よく考えてください(←おまえがな)
薪さんとの初対面が風呂場ってどうなんでしょう(←会えないから大丈夫)




気を取り直します(早)




ボ 「さ、風呂掃除(以下略)」


ガチャリ

薪さん、シャワー中(もちろんずぶ濡れ)

ボ 「ま!薪さん!!!(いらっしゃいませ)」

IMG_3261.jpg

薪 「・・・入る?」


これです!(もうやめて)

しかし、BON子は甘い誘いに乗るわけにはいきません。(だって自己管理のできないブタだと)

ボ 「あの、すぐに青木くん連れてきますので、湯にでも浸かって少々お待ちください・・・」

そしてBON子は冬空の夜道へと飛び出して行ったのだった。




結局、夜道に飛び出しオチになってしまいました。

でも、満足です(よかったね・・)

この絵は前に何かを見ながらシャーペンで書いただけの絵ですが

この時もただ、薪さんを水に滴らせたい一心で書いたような気がします。

本当にろくでもないです。

ただ、それだけの内容で2日間に渡り書いてしまった自分に失笑です。

就寝前に何をしているのでしょう。

読んで頂きありがとうございました。
そして、ご無礼いたしました。







スポンサーサイト

コメント

拍手コメント頂きましたS様

本日拍手コメント頂きましたS様

いつも、ありがとうございます!
そして、最高頂けまして、恐縮です!嬉しいです!
笑って頂けて本望でございます。

蒔さんとの風呂寸劇とか、自分でも何書いてんだ…な内容ですが、こんな感じで今後も続くと思いますので笑、お見捨てにならず、よろしくお願いします。

S 様

拍手コメント頂きました
S 様

初めまして、BON子と申します!
拍手コメントありがとうございます!

あの、笑って頂けて嬉しいです、ホッとしてます笑
ビクつきながら結局やっちゃう質なので…

これからも、やり過ぎ妄想ドンストップでいきたいと思いますのでよろしくお願いします!

鍵コメ様

そうなんです。使い始めて間もなくてよく分かってなかったんですけど、すごく面倒をかけるな…と。
ほんとに何とかして欲しいです!

そして、その巻末イラスト多分見たことあります!!
コミックス買ってた時なんで、とんでもない昔ですけど、エロいな…と思ったような。
ちょっと、今すぐブックオフの扉を叩きたい気分です。
濡れ情報ありがとうございました!!笑
てか、どんだけずぶ濡れ希望してんだって話しですが…
優しいコメントありがとうございます。沁みてます…
本誌でも未だ無しですか。今後に期待したいです(まだ言う)
今の事件が終わったら、本誌購入しようかと思ってます。これは、ほんとに中学生ぶりくらいなのである意味緊張しそうです…

蒔さんにお風呂で会おうとするのがもう変態ですよね。しかも、初見です笑
私も確実にバッタリ→ばったりです(う、うまい!)
こんなアホな妄想を、思った時にメモと書いてますが、長いですよね…
今のところ妄想がドンストップなのでマメに更新してますが、いつまで続くか…笑

楽しくて情報たっぷりのコメントありがとうございます!嬉しくてニヤニヤしながら読んでしまいます!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BON子

Author:BON子
清水玲子さんの「秘密 THE TOP SECRET」にハマったアラサーBON子が妄想の淵を行き来しながら思ったことをメモしてます。