記事一覧

花に染む。

こんにちは。

ちょっと・・また・・雑談を・・ほんとすみません・・・

あ・・明後日社内試験で勉強しないといけないのに・・・でも・・あ・・ほんとすみません・・・←しょーもないな




いや、実はですねぇ!(聞いて)←満々か





私ってのが、少女時代に漫画をそれなりにたしなんできたやつなわけですが

大学生になった頃からまったく漫画を読まなくなりました。

実家を出るときに、ポーの一族と、トーマの心臓(萩尾望都)と、動物のお医者さん(佐々木倫子)と、いつもポケットにショパン(くらもちふさこ)

これだけをダンボールに詰めて旅立ったわけです。

でも、それもほとんど読むことなかった。でも引っ越すたびに大事にまたダンボールに詰めては移動して私と共にはあったわけです。

そして、今、秘密のおかげで久々に漫画を満喫しているわけで・・・

久々に買った漫画雑誌がMELODYで、ドキドキしながらレジに向かったことはここでもしつこく書きました(笑)

しかし、間もなくして私は実はもう一冊漫画雑誌を買い始めておったのです・・え?どうでもいい?ww

聞いてください(笑)


それは


Cocohana(ココハナ)です。

これに載っている作品に夢中になっておったのです。

それが






IMG_6539.jpg
くらもちふさこさんの「花に染む」

です。


これが本当に面白い。

いや、人によってはどうか分かりませんが、私にはドンピシャです。

私はパズルのピースが少しずつ集まって絵が見えてくるような作品が好きなのですが

これは本当にそういう類。

この作品は「駅から5分」という作品のスピンオフなのですが(これから読んでも面白い)

この「駅から5分」がまたすごい(笑)

伏線に次ぐ伏線、それが全部回収されていく面白さと気持ち良さったら・・・これは花に染むにも継承されていきます。

地味な作品ですが、この漫画がすごい!の2009年オンナ部門?2位に選ばれた作品です。


しかも、今回すごく嬉しくてこの記事を書き始めているのですが

この「花に染む」が第21回手塚治虫文化賞・マンガ大賞に選ばれたのです。

地味な作品だし、知らない人も多いだろうと思っていたので、ものすごくビックリしたのと

あと・・





ホラ!!やっぱり!!すごいだろぉお!?くらもちさん天才なんだよぉぉお!!!




という歓喜(笑)



本当に嬉しかったです。


弓道を題材に人間関係が交錯してく様を、ちょっと離れたところから描いているような

そして、斬新な構図や、暗示的表現。

物語を絵で語るということのアプローチの仕方が天才的で感動します。

登場人物に多くを語らせずに絵で見せる絵で見せる!



この作品が選ばれて本当に嬉しかった。

秘密と一緒に追っていた大切な作品です。



たしか・・・今、無料で読めたような・・・

今日までだった・・かな・・あはは・・(笑)


興味がある方は・・ぜひ・・・




さ、勉強しよう・・・( ;∀;)
スポンサーサイト

コメント

たきぎ様

> 花に染む面白そうなので読もうと思ったら、レビューに駅から5分を先に読めと書いてあったので、冊数も少ないことだし先に駅のほうを読破しました♪

たきぎさんんんー!!
駅から読まれた!?ヽ(;▽;)ノ
そうそう、駅からを先に読んだ方がより楽しめると思います!


> おっしゃるとおり、パズルのピースが少しずつ集まって絵が見えてくるという感じで、3冊あっというまに読めました。本当に面白かったです、ありがとうございました! 花のほうも読みますねー。8冊あるけど面白すぎて一気読みできそう。

たきぎさんもお好きだった?(//∇//)
嬉しい…なんか嬉しい…
秘密もですが、分かんないところが少しずつ見えて行くの好きな人には堪らない作品だと思うんですよね。
花染は、恋愛が絡んできますので、ヤキモキしますから、一気読み必死です(笑)
そして、また電子で2巻まで無料で読めるようです、今ならば!


> 一周して絵が見えたあと、また何周か読み返して楽しめる大人の漫画ですね。

そうなんですよー!
読むたびに発見というか、また違うものを感じたりとすごく不思議な作品なんです。こんな作品中々ないと思います。派手じゃないってとこがくらもちさんの凄いところですよー(//∇//)


> BLデビューもおめでとうございます! 日高ショーコさんは私も大好きです。しかしGくんに聞くって(爆)。漫画だからっていうか、BLはファンタジーのようなものではないかと……w

ありがとうございます!!(笑)
ついにデビューです。ガーッとまとめて読んでからその後続いてませんが、日高ショーコさんは追います!ww
絵が美しいし、なんすか、あのツンデレの家令は!桂木とか名前までなんか色っぽいわ!
というわけで、桂木にドンハマりです(笑)
ツンデレな年上意地っ張り美青年&真面目で実直、一直線の突撃でツンデレのハートを溶かす素直なボンボン…
これは、未来の青薪も見習って貰わねばならないところです…←本気

あ、花は咲くかってのも読んで、これまたツンデレで、こっちがデレデレしましたが…(//∇//)

あぁ、長くなっちゃった…

Gくんに、「なんかBLってやたらビシャビシャだったんだけど…」←おい
と聞いたら「どういう状況?それは?」と逆に詳しく聞いてきました(笑)

ファンタジーかぁああ(笑)
そう思うとBLって夢がいっぱいなんですね(//∇//)
素敵なジャンルじゃないですか!

オススメあったら教えて下さい…ww

読みます

花に染む面白そうなので読もうと思ったら、レビューに駅から5分を先に読めと書いてあったので、冊数も少ないことだし先に駅のほうを読破しました♪
おっしゃるとおり、パズルのピースが少しずつ集まって絵が見えてくるという感じで、3冊あっというまに読めました。本当に面白かったです、ありがとうございました! 花のほうも読みますねー。8冊あるけど面白すぎて一気読みできそう。
一周して絵が見えたあと、また何周か読み返して楽しめる大人の漫画ですね。
BLデビューもおめでとうございます! 日高ショーコさんは私も大好きです。しかしGくんに聞くって(爆)。漫画だからっていうか、BLはファンタジーのようなものではないかと……w

危険な関係☆

きこさん、こんばんは!

> BON子さん!
> うわー、なんと、読んじゃいました!!
> 「花に染む」
> 財布ピンチは、乗り越えました(笑)
> ホント、8巻でちょうどでした。

うっはーー!!!ヽ(;▽;)ノ
きこさん!読んでくださった!ありがとうございます!
お財布ピンチ抜け…からの花に染む…素晴らしい財布の解放です!( ;∀;)←何言ってる?
はい。長くなく、ちょうどの8巻なんです!


> なんと言ったらいいのかなあ。
> 物語の展開に圧倒されました。
> 自分の”なくした女の子”について、考えちゃったな。

はい。もう私はこれ、どう決着つけるんだ?
ちょ…ローラとどうなっちゃうの?花乃でしょ!
しかし、行き着くところは恋愛なのか?いや、これどうなる?と、特に本誌を追っていた最終回前なんて弓道の試合で話しが終わったらどうしよう…とか本気で心配してたんですけど、さすが…です。凡人が心配するところではなかった…笑

なくした女の子( ;∀;)
いや、無くしてない。忘れてるだけですよ。←こら
陽大が目の前にいれば私だって女の子しちゃうんですよ。←ほんとうに?
問題は陽大がいるのかいないのかってとこなんですよ!←いないでしょ


> 陽大。
> BON子さん、彼の表情にやられましたね(*^ー゜)
> 王子様は、どこでも、残酷で辛辣で優しいから魅力的。

はい…(//∇//)あ、おわかり?笑
もうあの何考えてんだか分からないミステリアスとは正に君のこと!みたいな不幸美少年っぷり…やられました…あの無表情の下に物凄い悲しみや怒りが渦巻いているかと思うとコレがまた…ツボなんです…

ほんと、残酷で優しいですね。
それはねぇだろ…な行動もあの美しさと優しさが全てセルフフォローしてくれるから凄い!


> 今の私は、千場君のようになりたい。

千場くん!いいですね!
卍ダンス…ww
最後の千場くんの使い方…くらもちさん秀逸でした…あの「あいたい」!
運命なんですねー。陽大を助ける人なんですねー。



> 速読は得意ですが、これは大切に読むべきですね。
> まだまだ、読み直しますよ。

何度も読んで新しく何か見つけられるそういう作品だと思います。最終回が駅から…のシーンに繋がっていくように、長い長いお話だったんだな…と大作を読んだ感があります。花乃の部屋から風船が見えるコマとか、色んなピースが散りばめられて、それを見つけるだけで感動してしまいます…( ;∀;)
あぁ…花に染むについてお喋りできるなんて嬉しい!
きこさん、ありがとうございます!

> おまけ。
> レトロにいくなら、ジェラール・フィリップ。
> もちろん、ボギーもね。

うっひゃー!!(//∇//)
FanFan!!笑
ジェラール•フィリップいいですねぇ!
レトロ!フランスの美男子!
危険な関係で共演したジャン ルイ トランティニャンも好き…とか考えてたらアムールでじいさんだったなぁ…あ、録画しといたやつどこだったかなぁ…とかで今探してます…笑

勝手にしやがれ☆

BON子さん!
うわー、なんと、読んじゃいました!!
「花に染む」
財布ピンチは、乗り越えました(笑)
ホント、8巻でちょうどでした。

なんと言ったらいいのかなあ。
物語の展開に圧倒されました。
自分の”なくした女の子”について、考えちゃったな。

陽大。
BON子さん、彼の表情にやられましたね(*^ー゜)
王子様は、どこでも、残酷で辛辣で優しいから魅力的。

今の私は、千場君のようになりたい。

速読は得意ですが、これは大切に読むべきですね。
まだまだ、読み直しますよ。


おまけ。
レトロにいくなら、ジェラール・フィリップ。
もちろん、ボギーもね。




きこ様

> おはようございます!
> 感想を伝え合うって、おもしろいですねえ。
> BON子さんのお返事、楽しい上に深さもあって、そりゃ、みんな、コメントしたくなるよなと感じます。

きこさん、こんばんは!になってしまいすみません!
はい、本当に。自分だけじゃ広がり切らない世界観がお喋りで広がります。
えぇー!きこさん、そんな…(//∇//)
意味わからないか、暴走妄想な、わたくしのところへお喋りに来て下さって本当、夢かよ…てくらい嬉しいです(//∇//)


> くらもち先生は45周年だったかな?
> 失礼しました。
> 私の好きな吉田秋生さんが40周年かな。

あ、吉田秋生さん、40周年…すぎょい…
吉田さんの綺麗におさめようとしない描き方っていつも心に迫ってきます。私も大好き!


> 長ーく続ける、しかも進化するって、憧れですね。
> 「花に染む」最後まで、読もうと思います。
> しかし、本がいっぱいで、お財布も部屋もピンチ(笑)

わぁー!きこさん…嬉しい…ヽ(;▽;)ノ
でも、お財布は一旦、締めときましょう(笑)
私はもう本棚は入らないので、そこら中に積み重なってます( ;∀;)
素晴らしい作家さんはいつまでも進化されるんですね。清水先生も、もっと上手くなりたいと言われていたし!


> 「スラムダンク」
> もちろん!
> BON子さんは、流川君だよね。

そうなんですー!えー!ご存じだった?(笑)
私、気が強い人が好きなんですよww
黙ってても誰よりも頑固で気が強くて美しい←ここ大事
流川くんが一番です(笑)


> 「ジョジョ」
> あの画は、やみつきになりますよ(笑)
> セリフの宝庫です。
> ちなみに、荒木飛呂彦さんの書いた映画についての本は、男泣きのポイント評価が、おもしろいですよ。

へー!なんか俄然読みたくなって来るので不思議です!
男泣き評価!おもしろそう…
ジョジョ…これこそ長いですよね…よし…!(笑)


> BL!
> もはや、鍵なし(笑)
> はらださんは、痛い。あるある感が、迫る。
> じゅぶじゅぶでよければ、「ポジ」というの読んでみてね。

ポジですね!読んでみます(笑)
たしかに、はらださんじゅぶじゅぶですね…ww
しかし、BLって、やはりエロは基本的にアリな世界なのですねー。少ししか読んでませんが、必要なんだな…この世界には…と思いました。ニーズですな(笑)


> 日高ショーコさんは未読。
> なにしろ、対面ですから(*^ー゜)

そうかー、きこさん対面でしたね!
日高ショーコさん、ストーリーも美しさも満足でハマってしまいました(//∇//)
エロよりストーリー、で、エロも美しいってとこが好いです(笑)


> 明日美子さんは、サブカルのカリスマらしいです。
> いっぱい、イラストを描いている。
> 私は、とても好きです。狂気と淫靡が、たまらない。
> でも、かわいいのも、あるんだよ。

サブカルのカリスマ!納得です。
他の作品は読んでないですが、絵は可愛いと思います。


> 美しいシーンと言ってもらえて、よかった。

美しいですよ。痛々しくて狂おしいって読んでて目が離せなくなるもんです。


> G君に聞く!!
> なんて、応えるのかなあ。
> BLはファンタジーで、特別な穴が存在するらしいですよ。

あはは!(笑)特別な穴!
もう不思議で…ww
Gも、「それ漫画だから」言うてました(笑)


> エロはまあ置いといて(笑)、関係性の物語として、興味深いかも・・・
> なんでも、BL変換するのは、よくわかりませんがねえ。

男×男は導入部分が醍醐味な気がします。
気持ちと気持ちのとこが男女より複雑で面白いですね。


> ついつい、長くなりました。
> ちなみに、妹は、正当派。アラン・ドロンが好きでした(笑)

きこさん、今日も楽しかったです( ^∀^)
アラン・ドロン!!
わたしも好きですよー!気が合いそうです…
あ、でもジャン・ポール・ベルモンドも好きなんだな…ww←突然ブサメン

王道

おはようございます!
感想を伝え合うって、おもしろいですねえ。
BON子さんのお返事、楽しい上に深さもあって、そりゃ、みんな、コメントしたくなるよなと感じます。

くらもち先生は45周年だったかな?
失礼しました。
私の好きな吉田秋生さんが40周年かな。
長ーく続ける、しかも進化するって、憧れですね。
「花に染む」最後まで、読もうと思います。
しかし、本がいっぱいで、お財布も部屋もピンチ(笑)

「スラムダンク」
もちろん!
BON子さんは、流川君だよね。
「ジョジョ」
あの画は、やみつきになりますよ(笑)
セリフの宝庫です。
ちなみに、荒木飛呂彦さんの書いた映画についての本は、男泣きのポイント評価が、おもしろいですよ。

BL!
もはや、鍵なし(笑)
はらださんは、痛い。あるある感が、迫る。
じゅぶじゅぶでよければ、「ポジ」というの読んでみてね。
日高ショーコさんは未読。
なにしろ、対面ですから(*^ー゜)
明日美子さんは、サブカルのカリスマらしいです。
いっぱい、イラストを描いている。
私は、とても好きです。狂気と淫靡が、たまらない。
でも、かわいいのも、あるんだよ。

美しいシーンと言ってもらえて、よかった。

G君に聞く!!
なんて、応えるのかなあ。
BLはファンタジーで、特別な穴が存在するらしいですよ。
エロはまあ置いといて(笑)、関係性の物語として、興味深いかも・・・
なんでも、BL変換するのは、よくわかりませんがねえ。

ついつい、長くなりました。
ちなみに、妹は、正当派。アラン・ドロンが好きでした(笑)





鍵コメ様

Kさん、あ・・鍵コメだったので今更ですが伏せました・・ww

この前ご紹介頂いた「ダブルミンツ」読みました!

BON子・・ついにBLデビューしました・・ww

何から読もうか・・エロはソフトなものがいいな・・話は重い感じで・・と考え
まず読んだのが、こちらのコメント欄でも「いいですよ」とおすすめ頂いていました日高ショーコさん。
「憂鬱な朝」ってのを読んで、ハマりました(笑)←早
貴族ものが大好きですから・・たまりませんでした・・絵も綺麗ですし。

あと、読んでみたかったはらださんも読みました!
何から読んだら良いものかわからず、カラーレシピってのを読んだんですけど、なんかBLって・・こういう表現・・あるよね・・というモロなシーンに最初ビビったのですが、この方、ストーリー展開が面白いですね。好きでした。ジャジャーーン!てどんでん返ししてくるところも、ここぞ言う時に、この顔!ていうのを的確に描かれるところも好きでした。絵は最初苦手でした(笑)でも、だんだん癖になってきて・・「やたもも」で更にハマりました。不幸な生い立ち来たよ・・しかしエロシーンが多いですね・・ははは・・ww

そしてそして、ダブルミンツ。
好きでした。狂気でした。
痛そうなシーンも絵がさらりとしているのでわりと平気でした。
片割れを探してる。
ってのを、ベタベタせずに描かれていて、でももう執着が狂気じみてて・・

あの、2人で女の墓を掘っている月夜のシーンがなんでこんなに美しいんだ・・と思えるこちらまで狂っちゃいそうな漫画でしたねぇ・・パワーを持った作家さんですね。明日美子さんて。

あぁ・・ついにデビュー・・笑
エロ表現に摩訶不思議な箇所がたくさんあって、Gに電話して事細かに確認にしました。←やめんか!

きこ様

きこさん、こんばんは!
美少年×秘密は永遠の少女漫画のテーマでしょう・・(//∇//)


> 仕事で手を赤だの青だのに染めていた。
> でも、心を染めたいですねえ。

えぇ!?
きこさん、どんなお仕事!?
染色家?←安易


>
> 「花に染む」
> 1巻のこの薄い朱色かな?印象的です。
> 書店で手に取ったけど、8巻もあるんだね・・・

そうなんです・・(笑)
でも、8巻でそれは見事に終わってくれるのでちょうどいいんです。
どの巻でもですが、色が美しい。
特に1巻の陽大くんの表情と美しさにヤられて読み始めたようなものです(笑)


> 少し前に、”くらもちふさこ40周年記念Q&A”という文藝の別冊を書店で見て、おおーそんなになるんだなーとなっていました。

あ、わたくし、それ買いました(笑)発売すぐに。


> 「いつもポケットにショパン」は、妹の本棚にあって、趣味がいいねえと感じたものです。
> ちなみに、清水玲子の本を知ったのも、彼女の本棚。
> 我が妹の書棚には、決して、熱血!はない(笑)

まぁ・・妹さんの本棚・・私と似てる?←早
私の本棚の熱血・・スラムダンクか・・←夢中だった


> 「駅まで5分」
> ストーリーのうまさ、さすがでした。
> 人のもどかしい想いを、重ね合わせていくところ、うまいです。
> いろいろ不器用な人が、想いを伝え合おうとして、ひとつの街が、形成されていく。
> 少年漫画でいうと、あの「ジョジョ」もそうですよ。
> 最後の地図も、少女漫画だとこうなるのかーと。

わー!きこさんも読んでくださった!ヽ(;▽;)ノ
うまいんですよねぇ・・
どうやってあんな交わらせていくんだろうと感心します。
ひとつの街というのがいいですよね。しかも、みんな派手な人じゃなく、普通の人なんですよ。
そこに焦点を当てて主人公にしちゃう。そして周りはすれ違う街の住人に・・の繰り返しで面白い。

お恥ずかしながら・・わたくし「ジョジョ」を読んでいない・・(笑)
絵が・・絵が・・でも、面白いんですよね?

最後の地図見ると余計に普通の人たちの物語だなぁ・・と思います。


> 掲示板の使い方が、面白かった。
> 画にする表現方法も、始めは読みずらかったけど、そこが、その通りで。

掲示板!表現が斬新なんですよね。
私は慣れてるんですけど、そうか読み辛いかもしれないですね。
私はそれがツボです。


> 弓道、燃えっスよ(笑)

萌えでなく、燃え!ww
きこさんが言ってたやつだ~!駅からとかぶってる!


> 後、おまじないはクロスフィンガーなのですね(*^ー゜)

まさかのタイムリーなクロスフィンーでした。
でも、駅からと、花に染むのクロスなフィンガーの方がいいですねぇ・・


> 漫画でも、映画でも、評論家ではないし、通でもないので、観客は、いいな!と感じることを素直に表現するのだ。
> これですね。
> このセリフ、仕事で言いまくったぞ。(笑)

はい!自由に叫んで反響が返って来てって、ほんと楽しいです。
素直な気持ちで好きに・・大事ですね。

え、お仕事で!
私は仕事の時は素直もなにもなくなって、このやろう~~!的なことになってること多いのでノビノビやりたいですねぇ・・ww

あ・・この前、ご紹介頂いたの読みました。
この次に引き続き書きますので、よろしかったら・・

秘密は、美少年の必需品

仕事で手を赤だの青だのに染めていた。
でも、心を染めたいですねえ。


「花に染む」
1巻のこの薄い朱色かな?印象的です。
書店で手に取ったけど、8巻もあるんだね・・・

少し前に、”くらもちふさこ40周年記念Q&A”という文藝の別冊を書店で見て、おおーそんなになるんだなーとなっていました。
「いつもポケットにショパン」は、妹の本棚にあって、趣味がいいねえと感じたものです。
ちなみに、清水玲子の本を知ったのも、彼女の本棚。
我が妹の書棚には、決して、熱血!はない(笑)

「駅まで5分」
ストーリーのうまさ、さすがでした。
人のもどかしい想いを、重ね合わせていくところ、うまいです。
いろいろ不器用な人が、想いを伝え合おうとして、ひとつの街が、形成されていく。
少年漫画でいうと、あの「ジョジョ」もそうですよ。
最後の地図も、少女漫画だとこうなるのかーと。

掲示板の使い方が、面白かった。
画にする表現方法も、始めは読みずらかったけど、そこが、その通りで。

弓道、燃えっスよ(笑)

後、おまじないはクロスフィンガーなのですね(*^ー゜)


漫画でも、映画でも、評論家ではないし、通でもないので、観客は、いいな!と感じることを素直に表現するのだ。
これですね。
このセリフ、仕事で言いまくったぞ。(笑)





鍵コメ様

やったー!!ヽ(;▽;)ノ
Yさん、読んで下さったのーー!!?
ショパンまで??うれしーーー!!!

いや、土下座とかやめて下さい!(笑)
ね!面白いですよね!
私、駅から初読の時、あまりの衝撃に呆然としましたもん。この人の頭の中どうなってるんだ…どうやってこれだけの群像劇を絡ませていくのか!

そうそう!あのロボットのシーンは花に染むまで繋がっていくんですよ!あぁ…またそこで鳥肌なんですよぉ(//∇//) このシーンがアレに繋がっててあれがこれにって見つけるのが面白い!

ほんと何回も読んでどんどん発見していくみたいな漫画です。秀作ってこういうの言うんだな…と。
ほんと仰る通り凝縮!て感じですよね!(笑)
あぁ…嬉しい…この感覚共有できてー!!!(//∇//)

いくえみさんが、くらもちさんお好きで凄く影響受けられてるらしいので、何か通ずるものあるんですけど、やはり違う。くらもちさんにはいつも衝撃を受けるんですよ。

また、花に染むもいつか読まれたらぜひ、聞かせて下さいー!←おねだり上手?
変な指は「強い子になる!」おまじないフィンガーってことにしときましょう(笑)あぁ秘密と駅からのコラボや…ww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

拍手コメント頂きましたY様

Yさん、こんばんは!
初めまして!拍手コメントありがとうございます(//∇//)

ベッドサイドにkiss+πr2!素敵!!
A-girlもいいですねぇ…夏目くん…
しかし、くらもち男子って何故にあんなに優しいのにヒドくて浮気っぽいんでしょう…( ;∀;)でも、死ぬほどカッコイイ…
私は久々に東京のカサノバ読みました…最高っす…(//∇//)

くらもちさんは現役バリバリで受賞までされてもう凄いんです!
私も好きな作家さんがずっと描き続けてくださることを祈ります!

資格試験ですかー??
嫌ですねぇ…私は来週も試験で…
泣きたいです( ;∀;)
頑張りましょうねー!!

粟田律様

> BON子様~✨試験お疲れ様です~✨
> 粟田はくらもちさんの作品に残念ながら
> あまり接触せずにきてしまったので
> 粟田所属の漫画部でドドンとかりて
> 「駅から5分」に魅了されました~✨

粟田さん、こんばんは!
あ!駅から5分!読まれました?
オムニバスな話なのにどこかで繋がっていく、その作りが秀逸ですよね。感動ものでした。


> 切ない恋が丁寧に描かれるけど
> 洗練されていてスマートさがあって
> 小学生の粟田が手を出せなかったけどイメージしてた
> 別マのおとなのお洒落な雰囲気は
> こんなんだったろうな~と、とても素敵に思いました。

洗練されてますよねー。
無駄なとこがなくて、斬新で!
恋も切ないだけじゃ終わらない、一捻り二捻りあるのがくらもちさんです!


> 「花に染む」は読んでないんですよ~残念(>_<)!
>
> これ察するに西行の歌が引用されてます?
> 「花に染む 心のいかで 残りけん
>   捨て果ててきと 思ふ我身に」  という。

まさにそれですよ(笑)
なぜまだ花を美しいと思うのだろう…
すべての執着は捨てたはずだったのにって…
もう、物語とリンクして素敵なんですー!!
登場人物が西行の歌集を読むシーンも出てきます。

> 表紙の絵も素敵ですね~。
> あとくらもちさんの自画像がいつもパンダなのも
> 好きです~。
> わ~、近いうちに読もうっと。

表紙…美しいですよね…
美しく謎めいた美少年です(//∇//)
でも、これがくらもち男子で一筋縄じゃいかないんだな…( ;∀;)

ぜひぜひー!お時間ある時に( ^∀^)

なみたろう様

> くらもち先生はあーー!!ヽ(;▽;)ノ

師匠ー!!大御所ですよぉぉ!!
あ、師匠お会いしたことあるんでしたっけ?
同じ空気吸われた?ゴイスーやー!(//∇//)


> まだまだ健在でいらっしゃったこと、存じ上げなかったんですが。私も先日、受賞のニュース見てうわあ~と思っておりました。

ほんとに凄いです。
なぜ、その瑞々しい感覚が維持できるのか。
表現もどんどん斬新に新しくされてて感動します!

> いくえみ先生もなんかねぇ、ドラマ化でねぇ。すごいですよねやっぱりあの時代の別マ軍団も。

なつかしいです。いくえみさん、大好きでした…
でも、やっぱくらもちふさこさんなんだよなー。
あの時代…凄かったですね…
今の別マで何が連載されてるか知りませんが…(笑)


> 同じく大人になってマンガからは遠ざかっていたからかも知れないですが…音楽と同じで「あの時代の作品て凄かったよな」「あの時代からいる作家さんて凄いよな」と思ってしまいます。

はい。衰えるどころかどんどん洗練されるというか…昔の感じも好きなんですがね。
なんかまた色々読みたいです(笑)


> あ、なみたろうも来月定期テスト(笑)学生か。
> んもー飽きたからクイズ大会にしませんか?( ;∀;)

あ、師匠もー!!?
もうほんと…やめにして…
どうせその時覚えても全部忘れるから!←おいこら
早押しクイズにしましょう。押さないパターンでいきます…ww

鍵コメ様

Yさん、こんばんは!

ほ、ほんとやーー!!
ここにも!(笑)
忘れてた!!でも、これいいシーンだから!
あぁどうしよう今後このシーン…( ;∀;)

さっそく読んでくださってありがとうございます(//∇//)
面白いんですよー。分かんなくて(笑)
分かんないのを考えるのが面白いです!
変な指の意味も考えることにします…ww

私、この作品の不幸背負った美少年にもハマってしまいまして…←どうしても好き
Yさんもハマられたらまた教えてください…(//∇//)

勉強は…力尽きました…( ;∀;)←やって

聞きますとも庵]ョд゚)!!

BON子様~✨試験お疲れ様です~✨
粟田はくらもちさんの作品に残念ながら
あまり接触せずにきてしまったので
粟田所属の漫画部でドドンとかりて
「駅から5分」に魅了されました~✨

切ない恋が丁寧に描かれるけど
洗練されていてスマートさがあって
小学生の粟田が手を出せなかったけどイメージしてた
別マのおとなのお洒落な雰囲気は
こんなんだったろうな~と、とても素敵に思いました。

「花に染む」は読んでないんですよ~残念(>_<)!

これ察するに西行の歌が引用されてます?
「花に染む 心のいかで 残りけん
  捨て果ててきと 思ふ我身に」  という。

表紙の絵も素敵ですね~。
あとくらもちさんの自画像がいつもパンダなのも
好きです~。
わ~、近いうちに読もうっと。

大御所ですよねええ!

くらもち先生はあーー!!ヽ(;▽;)ノ

まだまだ健在でいらっしゃったこと、存じ上げなかったんですが。私も先日、受賞のニュース見てうわあ~と思っておりました。
いくえみ先生もなんかねぇ、ドラマ化でねぇ。すごいですよねやっぱりあの時代の別マ軍団も。
同じく大人になってマンガからは遠ざかっていたからかも知れないですが…音楽と同じで「あの時代の作品て凄かったよな」「あの時代からいる作家さんて凄いよな」と思ってしまいます。

あ、なみたろうも来月定期テスト(笑)学生か。
んもー飽きたからクイズ大会にしませんか?( ;∀;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント