記事一覧

MELODY 2017 10月号 秘密 冬蝉 ACT.1 ネタバレメモ その②

こんにちは。

最近、休みの日も忙しかったり、屍のようになっていたのですが

この週末はゆっくりできました。

朝晴れていて、←これ大切 起きた時、気分がいいと

近くのパン屋にクロワッサンを買いに行きたくなるんです。

これが私の元気のバロメーターなんですねぇ・・

まぁ、太るからあんま食べないほうがいいんでしょうけども。

好きなんですよねぇ・・・




IMG_6943.jpg

平日は朝ごはんがあんま喉を通らない私が美味しく週末の朝、食べられる

これが、なんとかやっていくささやかで大切なことのようです。

そういえば、先日亡くなったフランスの往年の大女優、ジャンヌ・モローの遺作が「クロワッサンで朝食を」という映画でした。

この邦題は、日本女子好みにしてあるよなぁ・・とつくづく思うタイトルで、原題は「UNE ESTONIENNE A PARIS パリのエストニア人」なんです(笑)

クロワッサンを見ると、この映画の中のジャンヌ・モローのセリフ


「Un vrai croissant, ça s'achète dans une boulangerie et pas dans un supermarché.本物のクロワッサンはスーパーじゃなくて、パン屋で買うものよ?」


というセリフを思い出します。


まぁ・・そりゃ・・美味しいよね・・(笑)


と、案外普通のセリフだからこそなんか、フ・・となりますww


あぁ・・ジャンヌ・モロー!真っ赤な唇の端にだらりと煙草を咥えた姿が似合う、類まれな素晴らしい女優だった!

ブラボー!ブラボー!ジャンヌ!!

て、とこまでをパン食べながら思いながら・・ww←もぐもぐ





では、もうさっさと行きましょう。


ネタバレメモ、その②です(笑)












青 「え?京都?」←京都に行くことになったらしい



薪さん、すぐにJAXA京都支部で講演予定の住田教授に話を聞きに行くことにしたようだ。









それに青木も同行するだと・・・?






なぜ・・・




なぜ青木を選んだのですか?薪さん・・


こんな大事な時に青木を同行ですか?


他の人忙しかったんでしょうか?まさか、弁当を買わせるためだけに・・←いやいや







無意識に青木選んじゃったんですか・・・?あっは・・(//∇//)








無意識に選ばれた青木(←いやおい)、薪さんと京都までの新幹線旅行

盛り上がってます。

勉強のために映画「はやぶさ」を観たとか言ってます。

はしゃいでます。

しかし










飛び級で東大入りした青木一行の宇宙の参考資料→映画「はやぶさ」←いいんだけどさ・・・







はしゃぐ青木に対し










薪 「・・・・・・・・・・・・・・」シラーーー








青 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」←切ない







上司の無言に耐え切れず(だって「はやぶさ」観たとか言ってんのに)










青木、弁当を買いに行く。←やはりその係








ここで、車窓を眺めながら、物思いにふける薪さん。



思い出しているのは













在りし日の鈴木克洋。←キタわぁ・・








ここから、薪さんの思ひ出の鈴薪劇場はじまります





2059年6月


ハレー彗星が近日点を通過する直前の模様である。




薪 「プロルゼン・メトカーフ彗星?あぁ・・あの70周期ハレー型の?確か近日点もうすぐだよな」

鈴 「さっすが薪君!オンナノコみたいだけど、ちゃんと男のコ!」←これ・・・

薪 「は・・?怒」←怒る薪さん

鈴 「見ようぜ!今週末!明け方晴れるって!!事件一区切ついたし、車オレが用意するから、大学の時のあの場所覚えてるだろ?」











ど・・・どの場所・・・???はぁ・・はぁ・・←全国の秘密ファンの声












薪 「やだよ。男二人で星観るなんて。雪子さんつれてけよ」

鈴 「雪子はダメだ!」












雪子はダメなの・・・???(//∇//)←全国秘密ファンの顔












鈴 「女はダメだ・・・っっ!あいつの頭ん中、食い物と死体で詰まってて、ハレー彗星も知らんかった・・!」
















女はダメなの・・・?(//∇//)←全国の秘密ファンの声(腐女子限定)←いやおまえの声















鈴 「あいつ、ガサツなんだ・・・」←やっぱり?







薪 「鈴木」

薪 「雪子さんが知らないならかえって好都合じゃないか。おまえが教えろよ。「克洋君流石ーーっ」って惚れ直すよ」


と言って立ち上がろうとする薪さん



この時に、みなさん、お気づきでしょうね・・・?


薪さんが









薪 「どけっ」






と言ってます。


鈴木さんに。

誘う鈴木さんに。







なんかイイ・・・(//∇//)←わかったから








「どけ」と言われた鈴木さん。


不満げな表情です。




鈴 「おまえ」

鈴 「つきあい わりーな最近」








出ていこうとしていた薪さん。



ここで、一瞬動きが止まります。











IMG_6966.jpg
そしてこの表情・・・(出たよ!久々の憂いの薪剛!!!)








本編では、常に憂ってるのではないかと思えるほど、

ミステリアスな色気を放っていた薪さんですが、スピンオフでは元気いっぱい

青木をエロイ目で見たりもしない。←言い方

寂しく感じていたファンも多いのではないでしょうか?

薪さん!笑って!もっと笑って!!

と思いながらも







たまにはあの憂いの表情お願いします。(横目で見つめる感じでお願いします)






と思ってしまうのが、秘密ファンのジレンマであり、醍醐味であろう。←どうだろう






そして、今回、久々に憂いてる薪さん。


原因は






鈴木克洋。(複雑な男心を理解しない選手権ランキング1位)






薪さん、ドアを開け、部屋を出ていこうとしながら










あたりまえだろ・・・










あたりまえって!?あたりまえってどういうことですか!?つきあい悪いのあたりまえってどういうことですか!?雪子さんがいるからですよね!?だって、それまでスキーもダイビングも雪子さんが現れるまでは一緒に行ってたのに!もう行ってくれないし!だってさ!雪子さんが興味ない時だけ自分に声かけてくるとか有り得ないしぃ・・ですよねぇ!?あたりまえだ!そりゃあたりまえだ!!←全国の秘密ファンの瞬時の理解





しかし、鈴木克洋は、鈴木克洋なのである。



出て行く薪さんの背に











IMG_6967.jpg
鈴 「こいよ!薪」
薪 「はぁうっっ!!!」←とは言ってないが








もうね・・清水先生・・ありがとうございます。


この1ページで薪さんが鈴木さんに対してどんな感情を持っていたのかが

ハッキリと分かるのです。

こんなにしっかりと描いてくださるとは思っていなかったのでどんな褒美だ?くらい嬉しい・・・





このシーンで、最近実際に薪剛はつきあいが悪く、しかもそれは薪さんの意図的なもので、更に、それは薪さんの中であたりまえなもので、辛くって出て行くのに、「こいよ!薪」で、「なんでぇええ?なんでそういうこと言う~~?!」的になっている薪さんが完璧に描かれている・・・←いや最後の



更に 




鈴 「あそこに 大学ん時と同じところに」








鈴 「カギおいとくから!」
バン!(ドア閉)←薪さんヒス






廊下を歩く薪さん。





- 大学ん時と同じ






- 同じ





なんか思い出してる薪さん。







鈴木さんとふたり、「あの場所」に流星を見に行った思い出です。

流星に頬を染め、興奮の鈴薪。←泣ける






からの











IMG_6964.jpg
これ思い出しちゃったからぁ・・・↑てかこれ薪さんの妄想?汗(若干捏造してますすみません)



薪 「なわけないだろっっ!!あのバカ!!」バン!!←立ち上がってまで拳でテーブルを叩いている新幹線個室の薪剛

そして、自分に怒鳴られたと勘違いして慌てて出て行くコントな青木一行・・( ;∀;)←おいおい




てとこで、その②はここまで。←おいおまえ鈴薪のおもひでしか書いてないぞ?











いいんです!(許してください)









今回、薪さんの鈴木さんへの気持ちが、漆黒となって描かれていましたね。

わかっていたけど衝撃でした(笑)

秘密は、事件と共に、禁断を匂わせるデリケートな関係性が面白いので

こういうところは、描いていただけるとますます作品が潤うように思います。










いや、すまして言っても無駄だから。あんたがラブ見たいだけだから。←皆さんの声










そうですよ・・・?(え?なになに?なんかおかしい?)









皆さんもですよね!?(笑)






しかし、今回、思ったんですが


想い合ってる鈴薪だけど












完全に薪さんの方がかなり多く惚れとるなコレ・・・( ;∀;)








同じ分量愛し合うことは不可能ですが

これ見た感じだと

苦しんでいるのは薪さんオンリー。

鈴木さんは、あんま何も考えてなさそう・・ww

やはり、いつだって苦しいのね?薪剛!





鈴木さんって・・・









ほんとに、すごく無意識だったのか・・・?( ;∀;)(友達友達薪は大事な友達~)







Gが、座談会で





薪さんは自分がゲイだということを自覚していると思う。←すみませんゲイではないかもですがね?






と、言ってて、Mと私は





「いや、薪さん、恋愛に関しては鈍いから、そこはよく分かってないんじゃ・・」


とか、言って、マジで叱り飛ばされたんですけど←Gに











こりゃ、薪さん自覚あるな・・・(←ゲイのじゃないよ?w)




でもさ、薪さん、雪子さんに譲るんじゃなくてさ・・・

そりゃあ、絶対に壊したくない大切な関係だったんだと思うよ?鈴薪は!お互いに!

でも・・でも・・・










大学の時と同じところに置いてあるカギで、合鍵くらい作っとこうか・・・?(それくらい許されるって)←合法的な手段を選ばない薪剛





このあと、薪さんはいつものところに鍵を探しに行ったのか!?←ないから



とか、セルフ盛り上がりしながら












肩車のその③突入です(笑)







ちょっと、お時間頂くかもですが!


また、お会いしましょう・・ww



スポンサーサイト

コメント

みかん様

> BON子様、こんにちはー!
>
> ②アップありがとうございます。

みかんさん、こんばんはー!

そんなぁ・・こちらこそありがとうございます!


> 最近の日本のニュースを見てると、台風とか豪雨とか
> 北朝鮮ミサイルとか、いろいろ、えー?ってくらい
> 物騒ですが、大丈夫ですか?

もう日本・・てかこのあたりヤバ過ぎですね・・
ついにここまで来たか・・ですよ。
どこもかしこも、ほんとやめてくれ。


> 焼きたてのパン屋さんのクロワッサンおいしいですよね!
> こちらでも通勤客目当てに焼きたてクロワッサン
> 絶賛発売中です。 バターの量が半端じゃない
> らしいので、控えてますが、たまに買っちゃいます。

わお!アメリカでは通勤客目当て!
なんか、朝ごはんを職場で皆で食べながらミーティングとかしてるイメージです。
ドーナツとか、マフィンとか、クロワッサンとか食べてそう・・
前に、NYからこっち入ってきたプレっチェルクロワッサンての食べましたが、すごいカロリー感でした( ;∀;)
でも、たまに食べたくなるんですよね~・・


> さて、今回の鈴薪劇場…  
> 「ちょっ、薪さんっ、隣にはあなたの未来の家族が
> 座ってるんですよ! いつまでも過去ばっかり
> 振り返っちゃダメ! パシリにしちゃダメ!」
> と思いながらも、見ちゃったらそのお可愛らしさに、
> 目を奪われて、入り込んでしまいました。

分かります!(笑)
青薪ストとしては、青薪ラブ設定の方が萌えるはずなのに
なぜか、鈴薪って見入っちゃう・・ww
そして、めっちゃ、盛り上がる・・



> それにしても、あのキラキラしく鈴木君に絡んでる
> アキラみたいな雪子さんって、薪さんのコンプレックスと
> 妄想のタマモノ。だって、雪子さんも確かにきれいだけど、
> 「薪さんコンプレックス・フィルター」取っ払ったら、
> 薪さんのほうが絶対キレイだから!

だと思います!
コンプレックス・フィルター!うまい!!ヽ(;▽;)ノ
絶対フィルターかかってますよね!
でも、あんな完璧で美しい薪さんがコンプレックス持ってるのって興奮しませんか?←は?



> そして、グレーだった 薪さん→鈴木、確定!
> (私の中では真っクロクロスケだったんですけど。)

ふふ・・(笑)
清水先生がグレーから段々グラデーション的に漆黒に描かれてましたから・・ww
でも、もうこれは漆黒です。疑いようがない(笑)


> 私はGさんと同じく、薪さんは9割方ゲイかと。
> (作話的にはバイが便利だけど、可能性あるのかな?
> バイなら、学生時代とか鈴木君が遠距離のときの
> エピソードが出来そう。) 

お!みかんさん、Gと同じご意見!!
薪さんのバイエピソード・・面白そう・・
だが、炎上するなこれ・・ww



> 自分の性的嗜好がわからないとか、特に男の人だったら
> なさそうだし、目隠しネコだったし。
> (女性相手に、もう見たくないとか目隠ししたら、
> いくら薪さんでも無事に済まない…) 
> 単純に、隠さないと鈴木との仲にヒビが入ると思って、
> 必死に出さないようにしてたんだろうなと思ってました。
> 絶対に失えないから。

そうか・・男の人だと余計にそれはないですかね・・
薪さん男だとたまに忘れる時あります。←おい
絶対に失えないほどの愛って辛いですね~。
一緒にいられる代わりに、絶対に愛を告げられない・・( ;∀;)


> 鈴木君の気持ちは…
> 今井さんを見てても思うけど、薪さんをみて
> グラグラしたことがないノンケはいない
> と思うので(薪さん最強伝説確定)、
> 鈴木君は自分に対して、
> 「友達だったらずっと一緒にいられる」
> という予防線を張ったのかなと思ってました。
> それも無意識に。

薪さん最強伝説!(爆)
たしかに・・薪さんにグラグラしないノンケはいない・・
え・・今井さん・・そんなグラグラしてましたっけ・・?((((;゚Д゚))))
それ、見たい・・(笑)

無意識の予防線・・涙
薪さんの恋って、切なさと愛しさはあるけど、心強さまったくないですよね・・?←やめて?


> そして程度の差はあれ、自分が持ってる
> 「気持ち」は相手は持っていないと思い込んでた
> んじゃないかなー。
> だから想い合いながらも鈴薪劇場は迷走する…と。

確かに!
相手は思ってないんだから、この気持ちは見せるわけにはいかないぞ!
と両方思っていた可能性ありますね!!


> さて、鈴薪劇場ですっかり切なくなってしまった
> 読者をほっこり癒してくれる青薪劇場!
> 新幹線お弁当セレクション珍道中編とか
> 肩車の青木編とか…
> ③楽しみにしていますね!

お弁当セレクション珍道中・・(爆)
それ楽しそう・・(//∇//)

その③、今からアップします・・汗

真っ黒クロスケの薪さん

BON子様、こんにちはー!

②アップありがとうございます。

最近の日本のニュースを見てると、台風とか豪雨とか
北朝鮮ミサイルとか、いろいろ、えー?ってくらい
物騒ですが、大丈夫ですか?

焼きたてのパン屋さんのクロワッサンおいしいですよね!
こちらでも通勤客目当てに焼きたてクロワッサン
絶賛発売中です。 バターの量が半端じゃない
らしいので、控えてますが、たまに買っちゃいます。

さて、今回の鈴薪劇場…  
「ちょっ、薪さんっ、隣にはあなたの未来の家族が
座ってるんですよ! いつまでも過去ばっかり
振り返っちゃダメ! パシリにしちゃダメ!」
と思いながらも、見ちゃったらそのお可愛らしさに、
目を奪われて、入り込んでしまいました。

それにしても、あのキラキラしく鈴木君に絡んでる
アキラみたいな雪子さんって、薪さんのコンプレックスと
妄想のタマモノ。だって、雪子さんも確かにきれいだけど、
「薪さんコンプレックス・フィルター」取っ払ったら、
薪さんのほうが絶対キレイだから!

そして、グレーだった 薪さん→鈴木、確定!
(私の中では真っクロクロスケだったんですけど。)

私はGさんと同じく、薪さんは9割方ゲイかと。
(作話的にはバイが便利だけど、可能性あるのかな?
バイなら、学生時代とか鈴木君が遠距離のときの
エピソードが出来そう。) 
自分の性的嗜好がわからないとか、特に男の人だったら
なさそうだし、目隠しネコだったし。
(女性相手に、もう見たくないとか目隠ししたら、
いくら薪さんでも無事に済まない…) 
単純に、隠さないと鈴木との仲にヒビが入ると思って、
必死に出さないようにしてたんだろうなと思ってました。
絶対に失えないから。

鈴木君の気持ちは…
今井さんを見てても思うけど、薪さんをみて
グラグラしたことがないノンケはいない
と思うので(薪さん最強伝説確定)、
鈴木君は自分に対して、
「友達だったらずっと一緒にいられる」
という予防線を張ったのかなと思ってました。
それも無意識に。

そして程度の差はあれ、自分が持ってる
「気持ち」は相手は持っていないと思い込んでた
んじゃないかなー。
だから想い合いながらも鈴薪劇場は迷走する…と。

さて、鈴薪劇場ですっかり切なくなってしまった
読者をほっこり癒してくれる青薪劇場!
新幹線お弁当セレクション珍道中編とか
肩車の青木編とか…
③楽しみにしていますね!

粟田律様

> 久しぶりにお邪魔したのに7000のキリ番踏んじゃいました~。
> なんかすみません~。
> リクエストはうーんと無いです~(;´▽`A``
> しいて言えばBON子様元気になってくださいね。
> そして楽しいブログを読ませてください~。

うひゃぁぁああ!!!
粟田さん!!ありがとうございます!!ヽ(;▽;)ノ
7000!!すげぇ・・汗

リクエスト・・私の回復・・??
号泣・・・
なんというお優しいお言葉!!
あれ・・粟田さん、前も踏んでくださいましたよね?
そのお礼もしていない・・いや覚えてるんですよ?
そして、構想もしているんですよ?←本当に?

き・・気長にお待ちください!!


> ジャンヌ・モロー「死刑台のエレベーター」しか
> 見てませんがもっといっぱい見ないとって
> 思っている人です!!
> 「殿方は美しくてセクシーであれば結構。」
>
> そんなこと・・・言ってみてぇ...。←すでにダメ。

フランス女優!て感じなんですよね~まさに!
しっかり自分で生きてます・・な女ならではのセリフですよね~。
とても自由な恋愛が想像できますよね~(//∇//)

私も、とりあえず今度言ってみます。←言うんかい!


> 雪子はダメ、女はダメで「(//▽//)」ってなる
> BON子様にまたも爆笑!
>
> その③肩ぐるま楽しみにしています!!

あのセリフは、清水先生、狙ってると思いますよ?(笑)
そしてまんまと→(//∇//)になるという・・ww

粟田さん!いつもありがとうございます!
7000踏んでくださって嬉しいです!

その③は・・この3連休で上げるつもりだったのですが
京都から友達が急遽遊びに来て・・
楽しかったです。←よかったね

少々お待ちを!!ww

失礼します[庵]ョд≡;i))))ヵ゙タヵ゙タ㌦㌦...

久しぶりにお邪魔したのに7000のキリ番踏んじゃいました~。
なんかすみません~。
リクエストはうーんと無いです~(;´▽`A``
しいて言えばBON子様元気になってくださいね。
そして楽しいブログを読ませてください~。

ジャンヌ・モロー「死刑台のエレベーター」しか
見てませんがもっといっぱい見ないとって
思っている人です!!
「殿方は美しくてセクシーであれば結構。」

そんなこと・・・言ってみてぇ...。←すでにダメ。

雪子はダメ、女はダメで「(//▽//)」ってなる
BON子様にまたも爆笑!

その③肩ぐるま楽しみにしています!!

たんぽぽ様

> そのワードはわかりませんでした。やられた!
> コメントの修正を初めて挑戦してたら、その間に解答が。
> ギルバートのあとが女巨人とわかったので、それがえろにつながるのかと。。。
> なっとくです。意外にシンプルでしたね。

まさかの…ですよね(笑)
シンプルでしたww
あら、コメントの修正を??
如何なされた?←言い方


> Bonは、破壊力から、爆発のボーン!!かしらと。
> 秘密界は、才女、芸術家揃いですが、わたくし開き直ることにいたしました。
> こんなファンがいてもよろしかろう。笑。

わははー!!!(笑)
いや!そのボーンもアリでいきましょう!
爆発のボーン!!ww
破壊力…ww
秘密の世界観崩壊ブログですからね?(笑)←笑ってる場合じゃない

皆さん、ほんと才女揃いですよねぇ…
レビューとか素晴らしいですもん。
私は変態の妄想…を頑張ります。←やめて
たんぽぽさんも、変態の妄想如何でしょうか?←巻き込まないで

おおー、そうでしたか。

そのワードはわかりませんでした。やられた!
コメントの修正を初めて挑戦してたら、その間に解答が。
ギルバートのあとが女巨人とわかったので、それがえろにつながるのかと。。。
なっとくです。意外にシンプルでしたね。

Bonは、破壊力から、爆発のボーン!!かしらと。
秘密界は、才女、芸術家揃いですが、わたくし開き直ることにいたしました。
こんなファンがいてもよろしかろう。笑。

たんぽぽ様

> 先日、過去記事を拝見しておりまして。うん、うん、ホントだ。どなたかが仰ってたように、フランス語があちこちに散りばめられていますね。

え・・そんな散りばめられてます??嘘でしょう・・?汗
あ、映画予告編作った時のクレジット?ん?いつだろう・・(・□・;)

まぁ・・過去記事を読んで下さっているのですか・・??
恥ずかしい・・(滝汗)
いや、ありがとうございます!
それでも尚、お越し下さっているということは、ドン引きではないということですね?
安心しました。←自己解決


> フランス語が。フランス語が。フランス語が。。。。。
> 血の気が引きました。
>
> bon.bon.bon
>
> あの、bonだったんだ。。。
>
> すみません。アルファベットで書いてあるのに、気がつきませんでした。いっぱい、お馬鹿を証明してしまう。


うはは・・ww いや、お恥ずかしい・・( ;∀;)

そんな!お馬鹿だなんて!!
もう、変換が面倒くさい名前ですみません!←ほんとね
私が馬鹿野郎なんですよ!

いや、名前を何にしよう・・と考えて
「~子」で、一応、「女なんです」とお伝えしようと考えてて

で、すぐ、「良い子」て出てきて→「good girl」→「BON子」(笑)←早

ちなみに本名は「良子」ではないですww
本名に「子」はついてないんですよ~~ははは~~

たんぽぽ様

> ギルバートのあとの何が引っかかるのか捜索中。まだわからず。
> 少年レオ君大好きでした。可愛かったですね、(//∇//)
> これは置いておきまして。

たんぽぽさん、こんばんは!
まだ捜索中でしょうか?(笑)
ギルバート・グの後の3文字がマズイようです・・
私も気付いたとき、まさか!とビックリしました(笑)
この頃のレオ、細くて可愛かった( ;∀;)
しかもうまかった!


> 子供の頃、ティファニーってレストランなんだと思い込んでました。
> 高校生くらいだったか?映画館で、ティファニーってレストランじゃないんだ。。。
> 外国語に弱いものでカタカナの題名苦手。全然イメージわかない。アルファベットで書くか、邦題つけてくれ!と思ってます。

私はティファニーがなんなのかなんて、ほぼ考えずに見てた気がします(笑)←アホ
最近、英語をそのままカタカナにした邦題が多いので、ほんと意味わかんないですね・・
つまんないな・・と思います。


> ジャンヌモロー。ニキータしかみてないんですけど。カッコイイ!これがジャンヌモローか。こんな大人の女になりたいと思ってた、小娘のわたし。
> ただのおばちゃんになりました。
> えっと、一つの作品しか知らないのでなんですけれど。わたしの中のなみたろうさんはこんなイメージに近いです。(*'▽'*)
> 年齢があれなんで失礼だとは思うんですけど、すっごくいい女ってことです。
> 調べたら、ジャンヌモローはラマン愛人のナレーションもしてたんですね。うん。あの声も素敵でした。

ニキータ!リュック・ベッソン!!
いいですねぇ・・
あのジャンヌ・モロー、出演シーンは少ないですが、さすがの存在感でしたよね。
うぉおおお!!!なみたろうさん、ジャンヌ・モローのイメージ!!(//∇//)
素敵ですねぇえ!!(//∇//)
私は、細くて童顔なイメージなんです。←勝手に
なのに、面白くて、かっこよくて、言うことキツそうな・・←褒めてます
わかります!カッコイイ女性のイメージは共通してます!!

そうそう、ラマンのナレーション、あの声よかったですね!
それから、彼女は「愛人 ラマン 最終章」でデュラス自身を演じています。


> ぼっち薪さん、笑える笑える。
> ごめんね。でもわたしもこんな薪さん、楽しんじゃってる。

泣き笑いになっちゃう、薪さんの嫉妬・・ww
もっとこんな薪さんプリーズ!ですね!!?←おい

ついでに白状しますね

先日、過去記事を拝見しておりまして。うん、うん、ホントだ。どなたかが仰ってたように、フランス語があちこちに散りばめられていますね。
フランス語が。フランス語が。フランス語が。。。。。
血の気が引きました。

bon.bon.bon

あの、bonだったんだ。。。

すみません。アルファベットで書いてあるのに、気がつきませんでした。いっぱい、お馬鹿を証明してしまう。

邦題、原題ネタ

ギルバートのあとの何が引っかかるのか捜索中。まだわからず。これかも?と思うもの確信にいたらず。
少年レオ君大好きでした。可愛かったですね、(//∇//)
これは置いておきまして。

子供の頃、題名だけは知っていました。
ロマンチックでせつないローマの休日のつぎにみるべきは、
レストランティファニーで、朝ごはんを食べる映画だと、思って見に行きました。
高校生くらいだったか?映画館で、ティファニーってレストランじゃないんだ。。。えっ。そうだったの?

外国語に弱いものでカタカナの題名苦手。全然イメージわかない。アルファベットで書くか、邦題つけてくれ!と思ってます。

ジャンヌモロー。ニキータしかみてないんですけど。
カッコイイ!これがジャンヌモローか。こんな大人の女になりたいと思ってた、小娘のわたし。
ただのおばちゃんになりました。
えっと、一つの作品しか知らないのでなんですけれど。わたしの中のなみたろうさんはこんなイメージに近いです。(*'▽'*)
年齢があれなんで失礼だとは思うんですけど、すっごくいい女ってことです。
調べたら、ジャンヌモローはラマン愛人のナレーションもしてたんですね。うん。あの声も素敵でした。

ぼっち薪さん、かわいそう。笑える笑える。
ごめんね。でもわたしもこんな薪さん、楽しんじゃってる。

ゆけ様

> 私それで前回はじかれちゃったんですねー!
> たしかに最初フルで書きました……それか~~
> 不正な投稿……なんですね……?(笑)
> 了解しました、禁句……ということで……ぷは!
> かいくぐって遊びましょう…(//▽//)

意味分かんない…
と思ってたら、ギルバートくんのお名前の後半が引っかかったようですねぇ…(笑)
すげぇな…ww
ギルバートグレ…←これでいけるww

規制をかいくぐるのもまた良し( ;∀;)

なるほど!

私それで前回はじかれちゃったんですねー!
たしかに最初フルで書きました……それか~~
不正な投稿……なんですね……?(笑)
了解しました、禁句……ということで……ぷは!
かいくぐって遊びましょう…(//▽//)

ゆけ様


> ほんとだ、すっごい日本に寄せましたね!(笑) あ、タイトル…
> 日本人女性はヘップバーン好きですからね…///// 妖精…//// そして男性はモンローの方が好き(笑) (ソース私)

そうそう(笑)ティファニーじゃないんだから~!てww
だいたい、原題はそんな洒落た女子ウケするもんじゃない・・( ;∀;)
日本人は特にヘップバーン好きなようですねぇ。私も好きですが・・


> やっぱり原題の方がしっくりいくもんで、絶対見ちゃいますよね(笑) 私もいまだに what's eating gilbert grape? が、what's eating…はいらなくてgilbert grape!って寄り道しますよ(笑) (頭の中ではいつもついてる(笑) そしてまたレオ…(笑) カーペンターズの青春の輝きも、どこが輝いてるんだか…って常々違和感しかありません。てへ)
> sister act 天使にラブソングを…もなるほどなぁ~って思うし、俺たちに明日はないは bonnie & clyde としか呼んだことないですね…そういえば。あでも明日に向かって撃ては邦題で覚えてる…(笑)
> あぁ…これ一晩遊べますね……(//▽//) ←いやうっとうしいけど?


あははー!面白い!すっごい分かります!
「どうしちゃったのgilbert grape」(←意訳)でもいいと思うんですが・・ww
↑これ、なぜかカタカナで書くと「不正な投稿」になってしまうんですよね・・意味わかんない・・(笑)


スタンド・バイ・ミーなんか原題「THE BODY(シタイ)」ですもんね(笑)←ひどい
私はですねぇ・・「恋に落ちたシェイクスピア」は「Shakespeare in Love」なんですよ。語呂が良くないですか?言いやすくないですか?←それだけ?大好きな映画なんですけどね?

昔の映画は素晴らしい邦題がたくさんあって、私は最近の邦題はそのまんまカタカナが多くて面白くないんですよ~。
「太陽がいっぱい」とかもうシンプルで秀逸だと思うんです!「Plein soleil」→太陽が満ちている。日差しギラギラみたいな感じのニュアンスだと思うんですけど、それを「いっぱい」ってすごい!

ちょっと前にあった、大好きなスパイ小説を映画化した「裏切りのサーカス」もいい邦題だぜ~と思いました。
原題は「Tinker Tailor Soldier Spy」ってなんやそれぇ!!なんですよ(笑)
放題の方がかっこよくないですか? あぁ・・喋りすぎたぁ・・( ;∀;)


> そしてやだ薪さんかわいい!!!
> じゃなくてうける…
> ……じゃなくて、かわいそう……?(笑)
> イチャ鈴ふきとばしてくれてありがとうございます!(//▽//)
> BON子さんのコマに入りきらなかった秘密シリーズ、大好きです!(//▽//)

可愛くて可哀想で時々笑える・・
それが我々の薪剛ではないでしょうか!!?(笑)←おい

コマに入りきらなかったシリーズ!(笑)
命名ありがとうございます!
こんなことばっかり考えてるんですよね~・・( ;∀;)

あぁ・・映画原題トーク面白かったです!

へーー!

ほんとだ、すっごい日本に寄せましたね!(笑) あ、タイトル…
日本人女性はヘップバーン好きですからね…///// 妖精…//// そして男性はモンローの方が好き(笑) (ソース私)
やっぱり原題の方がしっくりいくもんで、絶対見ちゃいますよね(笑) 私もいまだに what's eating gilbert grape? が、what's eating…はいらなくてgilbert grape!って寄り道しますよ(笑) (頭の中ではいつもついてる(笑) そしてまたレオ…(笑) カーペンターズの青春の輝きも、どこが輝いてるんだか…って常々違和感しかありません。てへ)
sister act 天使にラブソングを…もなるほどなぁ~って思うし、俺たちに明日はないは bonnie & clyde としか呼んだことないですね…そういえば。あでも明日に向かって撃ては邦題で覚えてる…(笑)
あぁ…これ一晩遊べますね……(//▽//) ←いやうっとうしいけど?

そしてやだ薪さんかわいい!!!
じゃなくてうける…
……じゃなくて、かわいそう……?(笑)
イチャ鈴ふきとばしてくれてありがとうございます!(//▽//)
BON子さんのコマに入りきらなかった秘密シリーズ、大好きです!(//▽//)

きこ様

> 私を燃やしたね(笑)
> 映画のこと、少し!?調子にのって、ごめんなさい!!

え!調子に!?
どこがですかー!こちらこそ気付かずすみません( ;∀;)
きこさんに、火を付けてやったぜ…(//∇//)←おい


> たきぎさんのとこに書いたのですが、
> 「漫画家、映画を語る」という、漫画家さんが作品を産み出す時に、影響を受けた好きな映画や監督について、語る本があります。

なにそれ、面白そうですね!


> この中で、上條淳士さんが、ヴィスコンテイが好きで、「TO-Y」の中の別れのシーンは「ベニスに死す」のイメージであると、言っています。
>
> 表紙は「I'll」の浅田弘幸さんが「時をかける少女」のイメージで描いています。大林監督の尾道三部作が好きな方です。

あぁ、すみません…
お二方共読んでない…( ;∀;)
私、あまり少年漫画を読んでなくて…汗

でも、こういう風に映画絡めて紹介して頂くと、興味湧きますねー!尾道三部作とかいいな!!(笑)


> 9人の漫画家さんが、語るのですが、映画のこと、漫画のこと、示唆に富んだ一冊です。
> 機会があったら、読んでみてください。
> ちなみに、私は、図書館で見つけました!

わたしも図書館で探してみます!ヽ(;▽;)ノ
ありそう!!
ご紹介ありがとうございました!!


> おーい、薪さんと鈴木さんは、彗星に乗っていっちゃたかなー(笑)

二人でそろそろ近日点通過するようです…(笑)
そろそろですww

カット

私を燃やしたね(笑)
映画のこと、少し!?調子にのって、ごめんなさい!!

たきぎさんのとこに書いたのですが、
「漫画家、映画を語る」という、漫画家さんが作品を産み出す時に、影響を受けた好きな映画や監督について、語る本があります。

この中で、上條淳士さんが、ヴィスコンテイが好きで、「TO-Y」の中の別れのシーンは「ベニスに死す」のイメージであると、言っています。

表紙は「I'll」の浅田弘幸さんが「時をかける少女」のイメージで描いています。大林監督の尾道三部作が好きな方です。

9人の漫画家さんが、語るのですが、映画のこと、漫画のこと、示唆に富んだ一冊です。
機会があったら、読んでみてください。
ちなみに、私は、図書館で見つけました!


おーい、薪さんと鈴木さんは、彗星に乗っていっちゃたかなー(笑)



拍手コメント様

こんばんは~!

ガーン!な薪さん超可愛いですかーー!!?
ありがとうございます!ヽ(;▽;)ノ
ついつい、こんなんやっちゃいます。
笑うとこじゃないんでしょうけど・・いや笑うとこなのか?(笑)

無邪気にグイグイの鈴木さん。
そして、これからも苦しい薪さんを見られる・・( ;∀;)←同じくヒドイ
楽しみですね?←こら?

拍手コメント様

小人さ~~ん!こんばんは!

胃弱なんですね・・?
薪さんと一緒!(//∇//)

やっぱ、そうですかぁ!?食べちゃっていいですかねぇ!?←自分に甘い
そろそろ胃もよさそうなので、復活ののろしを、クロワッサンで上げます。(←いい匂い)

ひゃぁああん!すごい分かります!!
そうそう、婆ちゃんとかが焼いてくれたクロワッサンって、めちゃウマなんですよね!!

私も寮で毎朝、クロワッサン食べてたんですけど、週末だけショコラが出るんですよ!焼きたてで!
それが旨くて旨くて!忘れられません。
あ・・さすが胃弱の小人さん・・重かったですか?
私、ペロリでおかわりまでしようとしてました・・いやしてました・・( ;∀;)




ちょちょちょちょ・・・

そこ、いっちゃいます??


モデラート・カンタービレ!!!

えぇえええ!!!
なぜご存知だ!?(;゚Д゚)!
どっかで、デュラス好きなこと話しましたっけ?←忘れとるんかい
そうなんです。好きなんです。てか卒論のテーマだったので・・

しかも、モデラート・カンタービレは卒論で使った作品のひとつで、大好きなんです。すげえ・・小人さん・・( ;∀;)


この作品は本当に変わった作品で、そして美しい!
常に付きまとう死と、コロすほど愛す、コロされるほど愛されたい」の究極をアンニュイな雰囲気の中で描かれてて・・あ・・秘密も「コロしたいほど愛する」「愛する人にコロされたい」な世界なので、やはりそういうの好きなのかもです(笑)

あの、ジャンヌ・モローよかったですね~。
ベルモンドもだから最高!

最後の
「あなたは死んだほうがよかったんだ」

という男に対してジャンヌ・モローが
「C'est fait」(それはなされた←直訳)て言うんですけど

これ、「もう死んでいるわ」

と訳されてるけど、すごく色々に取れる言葉で面白いと思うんですよ~。
フランス語では「死んでるわ」なんて言ってない、でもそういう意味だし、もしくは「そうしてくれ」と言ってるようでもある。薪さん!!←おい

あぁ、すみません嬉しくて語り過ぎました。←ほんと過ぎてる




えぇええ!!?
レビューでムンクの「声」を!??

小人さんすごいなぁ・・・(//∇//)

てかその絵、知らなかったんですが
そんな狂気な官能的一枚なのですね!?
面白いよ~~!!
ググってみましたが、すごく雰囲気ある!!

私は、ちょっと前に倉敷の大原美術館でムンクの「マドンナ」を観ましたが、やっぱあの人の画は渦巻いてますね・・・迫ってきます・・

あぁ・・小人さん・・盛りだくさんで楽しかったです!
小人さんって素敵だわ・・(//∇//)

きこ様

> また、やってしまった。やってしまう(笑)
> クロワッサンに紅茶は、ジャンヌですよ。
> シャネルも、ジャンヌ。
> ココ・シャネルと親交があり、あの映画の中の衣装は、自前!
> シャネルは、マダムにこそ似合います。


キャーー!!!ごめんなさい!!
私ったら無粋・・(笑)
きこさんの「パリのおもひで」かと思いました!!ww

あぁ・・ほんとだ、紅茶でしたね・・あの人(笑)
そしてクローゼットにシャネル。
ジャンヌ・モロー、シャネルスーツが似合いますよね~。
30歳を過ぎた頃にはシャネルスーツが似合う女性になっていたい・・
とか、裸に5番の香水つけて、せんべい布団で寝ているような高校生だった私ですが(←バラしてて辛くない?)
一度も袖を通したことがありません・・( ;∀;)


> 私は、あの初めてパリの街に来た、若くはない女の方です。
> 孤独の中の孤高の煌めき、交歓、あの映画は、歳を重ねた女の物語ですね。
> エストニア人というのも、深い。
> でも、それじゃ、お客は呼べないなあ。

まぁ・・私にはきこさん、クロワッサンで紅茶飲んでそうでけど・・(//∇//)

あれ、実話ってのが面白いですよね。
パリは移民が多い街だから。
ただのパリジェンヌじゃないところがあの話の面白いところかもです。


> パリで、フツーのかっこで、お墓見て、美術館観て、ワクワクした気持ち、覚えています。
>
> こんなに話し出すのは、やっぱりストレスですねえ(笑)
> ゴメンね。

ワクワクしますよね~!私も初めてパリに入った時の感動は今でも忘れられないんですよ。

しかし、常にデニムにスニーカーでもっさりとウロウロしてました( ;∀;)
お金も無かったし、そんなもんでしたねぇ・・
朝食の残りのパンを持って出て、美術館のベンチで食べたり、公園で食べたりしてましたから。←貧乏!

ええぇ!?楽しいですよ!
ストレスは映画の話でもして忘れましょうヽ(;▽;)ノ

ひろっぴ様

> BON子先生、こんばんわ。

ひろっぴ様、こんばんは!
お返事遅くなってすみません!


> 朝ごはん、おしゃれですねぇ。
> やっぱり女子力高いんだ、先生。
> 素敵です~。

おしゃれですか!?(笑)
クロワッサンを買ってきて、むさぼり食ってるだけですよ?ww
朝から高カロ生活・・( ;∀;)


> ネタバレメモその②
> 楽しませて頂きましたぁ。

ありがとうございます!


> 色々、コメントしようと思って読んでたんですけど
>
> 流星を見るぼっちの薪さんが・・・
> もう泣きそうになってるし。
> 娘と二人で、薪さん可哀想すぎるよね・・・って。
> もう、このイラストが衝撃的で。
> 釘付けですよ。親子で・・・ツボにはまりました。

わーい!!お嬢様も一緒に~~!?ヽ(;▽;)ノ
嬉しいです。
私もこれ描くの、めっちゃ楽しかったです。
この鈴雪シーンは絶対に描こうと思ってたんですけど、いざ描き始めると
薪さんがチラついて・・なので後ろに描きました(笑)←ひどくね?


> 手前の鈴木さんと雪子さん、二人の世界だし。
> いちゃつきすぎだから!
> 後ろに薪さんいるんだから。
> こらぁ!いちゃいちゃ、禁止ぃ~⚡⚡

結局ぼっちで流星を見る・・
いや、イチャつく鈴雪を見る薪さん・・ww

ひろっぴさん、一緒に「禁止ぃいいい!!怒」しに行きましょう!


> 先生のイラストは相変わらずキレイですね。
> やっぱり上手だなぁ・・・

あ・・あら・・(//∇//)
ありがとうございます。
もっと丁寧に描こうと思いながらもペンがどんどん雑に動いちゃう・・←謝って


> 今回は薪さんがぼっち・・・
> もうインパクトが強すぎて。
> 笑っちゃいけないけど、笑っちゃう。
> ごめんなさい。
> 薪さん、私が一緒に見てあげるから!
> (多分、結構だ!って速攻断られると
> 思いますが・・・)

こんなに可哀想なのに、笑える・・( ;∀;)
いや、もういっそ笑ってもらえた方が、薪さんも本望でしょう・・←おい
もう我々全員で、同じところに鍵を取りに行き、星を見ましょう!(薪さんを拉致)


> ほんと、楽しませて頂きました。
> ありがとうございました。
>
> その③も楽しみにしております~。

ひろっぴさん、いつもありがとうございます!

その③で終わりますので・・またお付き合いください・(//∇//)

にゃんたろー様

> ほんとにこれは衝撃でした。

にゃんたろさん、お返事遅くなってすみません!
衝撃すぎでした~~!これは!


> 薪さん……。
> そうか……そんなに好きだったのね……。と思わず落涙。
> そしてヤキモチ全開の2年後の薪さん……。

> いつまでも覚えていて根にもつとオカベさんに言われていただけはあります……。

薪さんがここまで、ハッキリと好きだったなんて・・汗
もうありがとうございます清水先生ですよ(笑)
2年後までイライラしてる薪さん・・
相当しつこいタイプですな・・汗


>
> いやほんと、清水先生どうしちゃったんだろう!
> とうとう本気で薪さんの恋愛について描くことにきめたんでしょうか!

私はそう希望的に見ております!
だって!もうノリノリで描かれてません!?
すばらしい!もっとどうしちゃったんだろう先生!って言わせて欲しい!(//∇//)


> Gくんじゃないけど、私も薪さんがこれは恋情だとは気がついてたんじゃないかな〜……。
> あきらかに、友達を盗られたっていう怒りとちょっと違いますもんね。必死で諦めようとしてたのに、鈴木さんたらひどいわ〜!

そうですね・・ここまでくると、完全に自分の恋心に苦しんでますもんね・・( ;∀;)
Gは、極端ですが・・ある意味少し証明されたような・・ww
鈴木氏ヒドイですね~。恋的なものには消極的な薪さん・・相手が鈴木さんじゃキツイですねぇ・・(号泣)


> いや、この場面だけでも延々と語れちゃいますよね。
>
> そして肩車も………。

もう、朝まで生座談しましょう(笑)

肩車でどんだけ引っ張れるか・・てくらい今回のツボです(笑)

無粋

また、やってしまった。やってしまう(笑)
クロワッサンに紅茶は、ジャンヌですよ。
シャネルも、ジャンヌ。
ココ・シャネルと親交があり、あの映画の中の衣装は、自前!
シャネルは、マダムにこそ似合います。

私は、あの初めてパリの街に来た、若くはない女の方です。
孤独の中の孤高の煌めき、交歓、あの映画は、歳を重ねた女の物語ですね。
エストニア人というのも、深い。
でも、それじゃ、お客は呼べないなあ。

パリで、フツーのかっこで、お墓見て、美術館観て、ワクワクした気持ち、覚えています。

こんなに話し出すのは、やっぱりストレスですねえ(笑)
ゴメンね。

ぼっちの薪さん・・・

BON子先生、こんばんわ。

朝ごはん、おしゃれですねぇ。
やっぱり女子力高いんだ、先生。
素敵です~。

ネタバレメモその②
楽しませて頂きましたぁ。

色々、コメントしようと思って読んでたんですけど

流星を見るぼっちの薪さんが・・・
もう泣きそうになってるし。
娘と二人で、薪さん可哀想すぎるよね・・・って。
もう、このイラストが衝撃的で。
釘付けですよ。親子で・・・ツボにはまりました。

手前の鈴木さんと雪子さん、二人の世界だし。
いちゃつきすぎだから!
後ろに薪さんいるんだから。
こらぁ!いちゃいちゃ、禁止ぃ~⚡⚡

先生のイラストは相変わらずキレイですね。
やっぱり上手だなぁ・・・

今回は薪さんがぼっち・・・
もうインパクトが強すぎて。
笑っちゃいけないけど、笑っちゃう。
ごめんなさい。
薪さん、私が一緒に見てあげるから!
(多分、結構だ!って速攻断られると
思いますが・・・)

ほんと、楽しませて頂きました。
ありがとうございました。

その③も楽しみにしております~。


いやあ……

ほんとにこれは衝撃でした。

薪さん……。
そうか……そんなに好きだったのね……。と思わず落涙。
そしてヤキモチ全開の2年後の薪さん……。

いつまでも覚えていて根にもつとオカベさんに言われていただけはあります……。

いやほんと、清水先生どうしちゃったんだろう!
とうとう本気で薪さんの恋愛について描くことにきめたんでしょうか!

Gくんじゃないけど、私も薪さんがこれは恋情だとは気がついてたんじゃないかな〜……。
あきらかに、友達を盗られたっていう怒りとちょっと違いますもんね。必死で諦めようとしてたのに、鈴木さんたらひどいわ〜!

いや、この場面だけでも延々と語れちゃいますよね。

そして肩車も………。

なみたろう様

> 克洋くん~!後ろ後ろ~( ;∀;)
>
> めちゃめちゃ可愛いのいるよ!気付いて?
> その膝の女放り出して?←

雪子放り出す!(爆)
克洋くん・・流星のことも薪さんのこともほったらかし・・
でも、思いついたかのように誘う!!無邪気だわ~~( ;∀;)


> なんて可愛いんでしょう!( ;∀;)
> 何を隠そう、「雪子はダメだ」に小躍りしたなみたろうです。
> あ、わかってた?

師匠は小躍り組だと思ってました。(真顔)←おい
あのセリフ、先生わざと書いてるとしか思えない・・(笑)→そしてまんまと小踊る


> しかしおっしゃる通り、薪さんに幸せになって欲しい!!と願いつつ苦しむ薪さんの横顔になんとも言えない色気を感じるファン一同。ごちそうさまでした。

先生には、秘密ファンのジレンマをどうにか、ごちそうさま状態にして頂きたい。(真顔)←こら?


> てかBON様近くにパン屋さんが?羨ましい!(車がないと餓死する地方)
> でも休日の朝にパン買いに、って素敵ですよね~?(起きない)
> またクロワッサン、てBON様らしい。リセエンヌですか?(;ω;)私はたぶんブールあたりを歯の強さにモノ言わせて噛みちぎります。あるいはベーグルを歯にはさみまくります。(なぜ歯ネタ)

パン屋はあるんですけど、元気な時にしか行かないんです。なのでバロメーター(笑)
パン好きなんですよ~。パンのために起きてる時あります・・ww
リセエンヌ!(爆)私、JK?ww
ブール!!師匠もパンお好きですよね~。歯に響く系がお好き?←いやおい

私もブール好きです!バゲット系は全部好きですねぇ・・
クリームチーズ&はちみつが最高なのです・・(//∇//)

あ・・パンの話ばかり・・ww

> お忙しい中、休日を素敵に過ごせたみたくて良かったです。素敵に過ごすってなんだ。

はい。素敵に過ごしました。
薪さんを描きまくったり、秘密読んだり。(素敵ですよねステキですよね素敵ですよね???)ww

のぎ様

> なにこの 正ちゃん帽の薪さんの
> お可愛らしさ!
> もう 思いっきり 愛おしいです。

うふふー!(笑)
正ちゃん帽!(笑)
この時の楽しそうな薪さん、可愛いですよねぇ・・
でも、ポツーン・・になっちゃうという・・ww
もう切ないやら愛おしいやら・・ですよね!


> まあ BON子さん
> クロワッサン お一つとは小食
> 私は3個はいけます。
> 朝から 目一杯食べます(ぶたとも言う)

ふふふふ・・
実は更にバケットも食べたんですよ・・クリームチーズをたっぷりつけて・・( ;∀;)←太る太る
週末になると食べられるから不思議ですよねぇ・・


> 日本語訳って たしかに絶妙な
> 訳ってありますよね。
> (ライ麦畑でつかまえて)が
> 中国語訳で( 麦田捕手)となってるのみて 吹きましもん。
> 凄すぎる。

ひゃはーー!!!(爆)
麦田捕手ってなんやーー!!?(笑)
甲子園かよ~~!!(キャッチャー♪麦田くぅうん♪)ww
面白すぎます・・ひぃいーーww


> 鈴薪がこの章でどんな過去を見せて
> くれるか めちゃ気になります。
> 薪さんって 以外と恋する乙女です。
> ほんと 清水先生 せめてきましたね。こりゃやっぱり 薪さんの初恋でしょうか?

きっと、更なる鈴薪が読めるのだと信じております!
薪さんの乙女っぷりには驚きましたね~。いやぁ・・スピンオフは色んな薪さんが見られて楽しい!
先生の本気が見えます。←いやおい 
攻めておいでです!
薪さんの初恋ですよ!初恋物語がこの章のサイドストーリーなのです!←青薪ストでは?


> BON子さんのツッコミが一々ツボにはまって たのしー
> もっとMな苦しい薪さん見たーい。
> すみません。薪さんのしあわせを
> 願ってる割にそういうの見たくなる。

ありがとうござます(//∇//)
わかりますよぉお・・こんなにも薪さんの幸せを願っているのに
たまには、嫉妬かしてくれ・・とか思ってしまう・・ww

きこ様

> 朝、ついカップ?ボウル?と思案していて、カフェ・オレと。
> カフェ・オ・レ、じゃん。
> しかも、紅茶!ウエッジウッド。
> シャネル。
> パリの街、エッフェル塔。

追伸ありがごうございます!(
カフェ・俺でもいいんですよぉお!!もう!!

あら・・きこさん・・なんだかおフランス~~(//∇//)
シャネルお好きなの?え?ウエッジウッドでお茶ですか??
ポンヌフからエッフェル塔・・?

ふぅうぅううううう!!!←興奮してきた


> 女はいくつでも女。
> 変わらなくっちゃねは私だわ・・・
>
> と、書き落としました(笑)

私も女であることを思い出そう・・ww
しかし、パリの女性って素敵なイメージですが、案外地味な服着て普通なんですよねぇ・・←パリでショックだったことのひとつww

きこ様

> おはようございます!
> こーんなに、切ないのに朝から、ブランケットの薪さんのボーゼンに爆笑とは!
> 薪さん、ゴメンね。カワイイよ。

きこさん、こんばんは!
薪さん。ボーゼンだったと思うんですよねぇ・・
で、最終的にメッチャいじけてる・・という(笑)←あれはいじけてますよね・・ww


>
> ジャンヌ・モローですか!
> いい女ですねえ。悪女なのが、いい。
> 歳を重ねても、女優。
> 亡くなったニュースの後、「死刑台のエレベーター」
> 見直しました。
> ゆがんだ口唇。冷めたような眼差しの中の熱。
> マイルス・デイビスのトランぺットの響きとともに、愛の不条理に、ため息でした。

雰囲気のある女優・・ですよね、まさに。
最近、あんなインパクトのある女優いないですよねぇ・・
死刑台のエレベーター!いいですねぇ!あの唇が・・ジャンヌ・モローなんですよねぇ・・
そうそう、あのトランペットと脚本と俳優陣でパーフェクトなんですよ!あの映画は!

突然炎のごとくでジャンヌ・モローを知ったのですが、衝撃でした。


> そう、愛は、すれ違うからこそ、求めてしまうもの!
>
> 鈴木さんは、男の子なのです。
>
> ”薪、来いよ!”は、”薪、恋よ♡”じゃない。
> 薪、なんで!?とやっているうちに、あれれっ、これって??
> 貝沼スイッチ、ON!
> じゃないかなーと。←それは、お前だろ(笑)

貝沼スイッチ!(爆)
オンになっちゃって、戸惑って・・的な感じでしょうか・・
ほんと、鈴木さん、普通に男の子だからなぁ・・


> 鍵って、あったのかなー。
> ふたりは、それぞれに、そこに行ったのかなー。
> 心の合い鍵、あればねえ。

それぞれにそこに行って、出会ってて欲しい・・(//∇//)
鍵・・前と同じところに・・とか前妻な気分です・・
こころの合鍵・・このふたり、持ってそうで持ってなかったんですねぇ・・


>
> ラグビー、五郎丸選手、生観戦!
> いつみても、かっこいい。
> あの広背筋!背中の美しさ。
>
> 青木、男は、せ・な・かで語るのだよー(*^ー゜)

えー!五郎丸さんの試合観られたの!?
彼、福岡出身なので、一時期博多駅の百貨店の中に巨大な彼のポスターが吊るされてて凄いインパクトでした(笑)

あの背中・・青木は・・目指せるのか・・ww
青木も背中大きいからなぁ・・いける・・?(笑)

同じく後ろの薪剛!

克洋くん~!後ろ後ろ~( ;∀;)

めちゃめちゃ可愛いのいるよ!気付いて?
その膝の女放り出して?←

なんて可愛いんでしょう!( ;∀;)
何を隠そう、「雪子はダメだ」に小躍りしたなみたろうです。
あ、わかってた?

しかしおっしゃる通り、薪さんに幸せになって欲しい!!と願いつつ苦しむ薪さんの横顔になんとも言えない色気を感じるファン一同。ごちそうさまでした。

てかBON様近くにパン屋さんが?羨ましい!(車がないと餓死する地方)
でも休日の朝にパン買いに、って素敵ですよね~?(起きない)
またクロワッサン、てBON様らしい。リセエンヌですか?(;ω;)私はたぶんブールあたりを歯の強さにモノ言わせて噛みちぎります。あるいはベーグルを歯にはさみまくります。(なぜ歯ネタ)

お忙しい中、休日を素敵に過ごせたみたくて良かったです。素敵に過ごすってなんだ。

ニット帽の薪さんのかわいさ!

なにこの 正ちゃん帽の薪さんの
お可愛らしさ!
もう 思いっきり 愛おしいです。

まあ BON子さん
クロワッサン お一つとは小食
私は3個はいけます。
朝から 目一杯食べます(ぶたとも言う)

日本語訳って たしかに絶妙な
訳ってありますよね。
(ライ麦畑でつかまえて)が
中国語訳で( 麦田捕手)となってるのみて 吹きましもん。
凄すぎる。

鈴薪がこの章でどんな過去を見せて
くれるか めちゃ気になります。
薪さんって 以外と恋する乙女です。
ほんと 清水先生 せめてきましたね。こりゃやっぱり 薪さんの初恋でしょうか?
BON子さんのツッコミが一々ツボにはまって たのしー
もっとMな苦しい薪さん見たーい。
すみません。薪さんのしあわせを
願ってる割にそういうの見たくなる。

追伸★

朝、ついカップ?ボウル?と思案していて、カフェ・オレと。
カフェ・オ・レ、じゃん。
しかも、紅茶!ウエッジウッド。
シャネル。
パリの街、エッフェル塔。

女はいくつでも女。
変わらなくっちゃねは私だわ・・・

と、書き落としました(笑)

カフェ・オレ

おはようございます!
こーんなに、切ないのに朝から、ブランケットの薪さんのボーゼンに爆笑とは!
薪さん、ゴメンね。カワイイよ。


ジャンヌ・モローですか!
いい女ですねえ。悪女なのが、いい。
歳を重ねても、女優。
亡くなったニュースの後、「死刑台のエレベーター」
見直しました。
ゆがんだ口唇。冷めたような眼差しの中の熱。
マイルス・デイビスのトランぺットの響きとともに、愛の不条理に、ため息でした。

そう、愛は、すれ違うからこそ、求めてしまうもの!

鈴木さんは、男の子なのです。

”薪、来いよ!”は、”薪、恋よ♡”じゃない。
薪、なんで!?とやっているうちに、あれれっ、これって??
貝沼スイッチ、ON!
じゃないかなーと。←それは、お前だろ(笑)

鍵って、あったのかなー。
ふたりは、それぞれに、そこに行ったのかなー。
心の合い鍵、あればねえ。


ラグビー、五郎丸選手、生観戦!
いつみても、かっこいい。
あの広背筋!背中の美しさ。

青木、男は、せ・な・かで語るのだよー(*^ー゜)





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BON子

Author:BON子
清水玲子さんの「秘密 THE TOP SECRET」にハマったアラサーBON子が妄想の淵を行き来しながら思ったことをメモしてます。