記事一覧

BON子 鈴薪の熱い海に密着する。

こんにちは。

前記事にて、超えます(時空を)宣言しましたので


超えたいと思います。(やはり)


今回、飛ぶ先はもちろん

そうです。

あの、度を越えた仲良しども

薪さんと鈴木さんが大学時代に行ったであろう、あの海へ。

やはり、湘南・・・ということでよろしいですね?(聞かないで)

それでは行ってみましょう・・・

と言いたいところですが

今回の時空と次元を超える旅

BON子、ぼっちではない・・・

驚くなかれ!なんと!!



秘密最新&ディープ情報満載のブログ「薪ノート」を運営されております

たきぎ様より、この旅にご一緒して下さるとお優しいお言葉を頂きましたので(←ちょっと言ってみただけなんじゃ?)

秘密界の捜査官、生き字引と称される程の方ですので、今回、大変心強い。(ほんとに連れてかれると思ってないんじゃ?)

それでは、ちょい、たきぎ様のお宅に寄って、かっさらわせて頂いてから時空を超えたいと思います。


それでは!いざ!!!ビューーー!!!(飛んだ)



以下、BON子の妄想であり、原作秘密と、実在するたきぎさんとは何の関係もございません。






寄せては返す波・・・気持ちの良い潮風・・・あか抜けた夏の日差し・・・・真っ白な砂浜・・・
ここは湘南、サーファー達が集うあの浜(そこ大雑把?)

ここが、鈴薪の夏のデートの定番のビーチ?胸が高鳴ります・・・



しかし、まず・・・・




ボ 「どうも初めまして・・・この度はお付き合い頂きまして大変光栄です。尊敬してます。」(深々)

たきぎさん(以下「た」←いいの?) 「どうも初めまして」

自己紹介でしょう。

ボ 「すみません、私、ちょっと言ってみたことも空気読まず、かっさらって行くタイプですのでご無礼、ご迷惑おかけすると思いますが、どうぞ、よろしくお願いします!たきぎさんの捜査手腕を目の当たりにできるということで、今回楽しみにしております」

た 「いえいえ、そんな。とりあえず、二人を探しましょう、カメラも持参してますし、PCもありますんで、しっかり現場抑えていきましょう」

ボ 「さ!さすがですぅ・・・!!!涙」


そしてついに我々はビーチを動き出した。


ボ 「たきぎさん、水着持ってきました?私、またスク水なんですよ、これしか持ってなくて」

た 「いや・・・泳ぐわけじゃないんで、水着は持参してないですね、あ、でもスク水似合ってますよ?」(←気を使ってくれる)

ボ 「下に着てるのかと思ってました~~、あ、焼きそばありますよ?昼食べました?」

た 「探しましょうか(2人を)」(ごもっとも)


そこに・・・

ビーチで一際目を引く人物を発見。

パラソルの下のビーチチェアに優雅に座るその姿・・・


あ・・・あれは・・・・

ボ 「たきぎさん!あ、あれ!薪さんじゃないですか!?」

た 「あの前髪は間違いないですね!念のため、写真撮っておきます。」

ボ 「さすが!お早い!!!」


パシャリ・・・・!






IMG_3983.jpg
え、薪さん?(なの?)


ボ 「ちょ・・・薪さん・・・ですよね?えぇええ?そっかっそっかぁ・・・いやいや、女優巻きにガウンってあれじゃ別の目立ち方してますけどもぉ・・・」

た 「あれは、おそらく鈴木さんの策でしょう。女優巻きで色白の薪さんの日焼け予防、ガウンで柔肌を人々の視線から予防、ビッググラサンで美貌を隠しナンパ予防。」

ボ 「は!もう分析を!!!さすが捜査官です!!!確かに!確かにそうです!」

た 「まぁ・・あれならもう海に連れてくるなって話ですが・・・」

ボ 「・・・ごもっともです・・・でも、薪さん、あれなら見るけど誰も声かけませんね・・・嬉しいのやら悲しいのやら・・・」

た 「薪さん、自分の主張ないんですかね?」

ボ 「ねぇ・・・ファッションに関してはねぇ・・・」

た 「あ!鈴木さん、来ましたよ!」


ボードを傍らに海から走ってくる鈴木さん。




うっとり・・・・(ボ&た&薪)



鈴 「薪!今日の波!最高!!」

薪 「そうだろう。台風が過ぎた後で海からいい風が吹いている。うねりもベストみたいだ。」

鈴 「知識はあるが、実地の経験は未だ無い(笑)」

薪 「ある!毎年一緒に来てるだろう!」

鈴 「そのわりに毎年上手くならないけど」

薪 「来年には上手くなる」


ボ 「グッ・・・・・・ウグゥッ・・・・ウッ・・ウッ・・・ウ・・・」(止められぬ嗚咽)



来年あるかわからないぃぃぃぃぃいいいい・・・・・・(号泣)
※新装版10巻プロファイル参照。

ボ 「来年まではぁ!来年までは付き合わないでぇえええ!!!うぐぅっ・・・」

た 「ちょ!BON子さん!叫ばないで!汗 捜査に支障が!」

ボ 「ぐ・・・すみませんんんんんん・・・涙」


薪 「なんだろう、気持ちの悪い嗚咽が・・付き合わないでって・・・」

鈴 「どっかのストーカーだろ?(←まぁそうだね)それより、薪、一緒に波乗ろう」

薪 「うん」

と言いながらサングラスを外し、可愛らしい目で鈴木さんに微笑む薪さん。
スカーフを外すと、綺麗な栗色の髪が現れ、ガウンを脱ぐと・・その・・・あの・・・


イイ・・・・(じゃなくて)



自分よりも随分大きなボードを抱え、鈴木さんと並んで楽しそうに海へ出ていく薪さん。



これも雪子と付き合うまで・・・・涙 (もう忘れよう?)



た 「BON子さん、大丈夫ですか?(泣きすぎだろ)気持ちわかりますよ?」←やさしい・・・

ボ 「いえ、未来を知ってるって悲しいですね・・・こんな幸せが二人にあったというのに・・・うっ・・・」←目を覚まして


パドリングしていく薪さんと鈴木さん。
仲良く波を待っています。
人々が振り返る麗しいふたり。

ボ 「声をかける女がいたら我々で抹殺しましょう」

た 「ですね。これも仕事です」



そこに一際大きな波が!!!



大丈夫でしょうか?鈴木さんならともかく、毎年一ミリも成長しない薪さんにこの波を乗りこなせるのか!

しかし・・・

これは待ちに待ったハプニング・・・


そうです、お忘れですが?


我らが狙うのは(たきぎさんを巻き込まないで)


公式人口呼吸。


少女漫画が生まれた時から海でのハプニングと言えば、人工呼吸なのです!(←どうだろう)


ですので・・・



ゆけ!波よ!!薪さんをその懐に飲み込むがいい!!!(←鬼畜)



た 「BON子さん、はい!双眼鏡!」

ボ 「ありがとうございます!さすがです!」←おまえ手ぶら?


予想以上のビッグウェーブに薪さんの表情が不安に青ざめています。

どうしましょう、こうなると俄然心配です。(死なないで)

あぁ!!!←・・・・ついに波が薪さんを飲み込んだ!!!


気付いた鈴木さんがすぐに救出に向かいます。(いいぞ)


ボードだけが波に運ばれて我らの足元に流れてきました。

二人はいったい・・・息を呑む我ら。


あぁぁああああ!!!!←・・・



気絶した薪さんを背に乗せ、鈴木さんが泳いできます!

さながら姫を救う王子そのもの。


た 「BON子さん!タオル!」

ボ 「は!ありがとうございます!」←水着着てきただけなの?


ボ 「大丈夫ですか!?どうぞこのタオルを!!!」

た 「下に敷きますのでここに!」←正解

鈴 「ありがとうございます!」

鈴 「薪!聞こえるか!?薪!?」

薪さんの顔を軽く叩く鈴木さん。

ボ 「薪さん、息をしてないのでは?こ、これはもう・・あれですね?人口呼吸・・・」

おもむろに薪さんを覆うような態勢になる鈴木さん。薪さんの顔に手を伸ばし・・・


BON子瞬きを停止します。




IMG_3979.jpg
「ちょっとお待ちください。」


た&ボ 「え?」





た&ボ 「えぇ?」









IMG_3984.jpg
た&ボ 「またおまえかい!!!」




山 「君たち、法学部の一年下の子ですよね?わたくし、ライフセーバーの資格を取ったばかりなので、ここは任せて。」←この設定諦めてないんだ・・・

鈴 「いえ、大丈夫です・・・僕がなんとかしますんで、ありがとうございます・」

山 「いやいや、ここは経験のある私が!薪くんですよね、この人」

鈴 「なんで知ってるんですか?(キモ・・・)」

山 「だって有名でしょう、あなたも」

ボ 「ちょ・・・!やめてくださいよ!人口呼吸とか!薪さんと知ってとかなんですか!お気持ちお察ししますが!」

た 「防犯ブザー鳴らしますよ!?」

山 「いえ、別に人口呼吸しなくても大丈夫ですよ。」

ボ 「えぇ!」

山 「飲んだ水が吐き出せるように横を向かせて気道確保して下さい。呼吸はあるようなので呼びかけ続けましょう」

鈴 「薪!!!薪!!!」

薪さんの肩を叩き必死に呼びかける鈴木王子。

ボ 「薪さぁあああああああああん!!!!

とりあえず、とにかくデカイ声で呼びかけるBON子。

カタカタカタ・・・・
た 「あ、確かに、この処置方法で大丈夫みたい」

即座にネットで処置の正確性を調べるたきぎ女史。

鈴 「薪!!!!!」←あきらめない

ボ 「と、とりあえず、人口呼吸しときます?鈴木さん?」←あきらめない






ゴホッッ・・・・!!!(←間に合わず生還)



鈴 「薪!!!大丈夫か!?」

薪さんを力強く抱きしめる鈴木さん

ボ 「いいですよぉおおおお・・・涙」

た 「薪さん・・・安心しました・・涙」

山 「もう安心ですね」

薪 「すまなかった・・・水を飲んでしまって・・・」

鈴 「この山本さんが応急処置を教えてくれたんだ」

薪 「ありがとうございます・・・ご迷惑をおかけしました。」

山 「いえ、そんな有名な薪くんを助けられて良かったですよ。」

薪 「何かお礼をさせて下さい」

山 「いやぁ、そんな。・・・じゃあ、いつか何かお願いがある時に。その時はよろしくお願いします。」

薪 「御恩は忘れません」

た&ボ 「・・・・・・・・・・・・・・・」


え、まさか・・・えぇ?

いつかのお願いって・・・


変わり種な転職?(ではない?)


鈴 「薪、今日はもう帰ろう。」

薪 「あぁ・・・ちょっとゆっくりしたい。」

え、帰るってどこに?


ボ 「たきぎさん・・・これは・・・・」

た 「えぇ・・BON子さん・・・」


た&ボ 「引き続き捜査続行ですね?」



かくして、たきぎさんとBON子は引き続き、一人暮らしという名目のアパートを目指して

マルタイの追跡という名のストーキングを始めた。


いったい、いつまで時空を超えているのだろう・・・

でも、明日も日曜日だから大丈夫・・・ですよね、たきぎさん?笑
スポンサーサイト

コメント

拍手コメント頂きましたA様

Aさん、いつもコメントありがとうございます!(*^^*)

女優巻きの薪さんって…ほんと…ややこしいですね!笑
日焼けしたら、薪さん、真っ赤になっちゃうと思います。その肌を鈴木王子が守るという…

確かに薪さん、ボード持つところから大変ですよね…笑
そして確実に溺れ、王子が助け、王子が人口呼吸…させない山本青年登場で、なんかすみません毎度。

おっしゃるとおり、絶対、2人のこと知ってますよね?山本さん!多分大学ではいつも2人で居たのでは?(居てくれ)
知ってて、薪さんを慕って第九入り?

アパートに帰ってから、人口呼吸と思ったら捜査官2名が次記事で邪魔に入っでます(笑)
ボたコンビへの応援、ありがとうございます!いつか徹底的証拠を押さえたいと思います!笑

拍手コメント頂きましたS様

拍手コメントありがとうございます!

私、ほんとに真面目なイラストが内容に合わなくて、どうしよう・・って思ってるんですよ(笑)
ほんとは素敵な薪さんを書きたいのに、喋らせるとおかしなことに転がっていくと・・・

イラストだけでも綺麗に書きたいと思っているのに、最近じゃ不気味なイラストの方が多いという・・

今回、私の妄想のたきぎさんがすごく冷静に対処してくださるので、妄想なのにやりやすくて、なんか笑いました・・
たきぎさんって、ブログを拝見したり、コメントでお話しさせて頂くイメージがほんとにデキる!なんですよね。
なので、ギャップ設定がすごく面白くて、勝手にこのコンビを気に入ってます。笑
なので
笑って頂けて嬉しいです!!!

eriemama様

コメントありがとうございます!

> フサフサの青年山本さんに爆笑しました。若いの髪だけ(^◇^;)しかも髪、染めてる…?←薪さんばりのサラサラヘアと毛根はカラーと紫外線のダメージに負けて行ったと…そういうことかな?あと、休日のアウトドアでは癒しきれない日々のストレスがこう、ジワジワと蝕んで?(←髪気にしすぎや)

若いの髪だけ!笑 そうですね、実際あの人、そんな年じゃないはずなのに、おハゲのせいでオヤジポジですもんね。この頃は色気付いてカラーもしちゃったけど、毛根の死滅を早めたと(笑)eriemamaさんの山本毛根死滅への軌跡予想が面白すぎますよ…ひと記事いけますね、これ?笑


> で、やっぱりいいところで割って入るんですね?(−_−;)

すみません、もう山本さん出て来ない気がしません(笑)


> 鈴木さんの手が薪さんの顔に伸びたあたりでは私も息を呑み瞬き停止で見守っておりましたが(気持ち的にはBON子さんとたきぎさんの背後霊となって)、公式人工呼吸の夢、潰える…(笑)またしても自力で蘇生してしまう薪さん、逞しい(笑)。←それでも守って王子!

背後霊にまでなって頂いた!笑 感じました、背中に凄い圧を。清水先生がくれたチャンス(違うから)逃してしまいました…またも山本により…王子、必要なくても人口呼吸してくれれば良かったのに…(あんたの妄想だから)


> 薪さんたちと山本さんのニアミスはきっとあったはずと思っていましたが、こんな形で…?しかしまぁ薪さんも命の恩人を皆の前で叱責、晒し者にするとは(笑)青木がいて良かった。←妄想がすっかり公式と混じってきました…

すみません、公式を絡めるのでタチが悪い(笑)
でも、命の恩人だからこそ、あの極上笑顔をプレゼントしたのでは…笑 あれ、青木も貰ってないですよね。あ、また公式と絡めてる!汗


> たきぎさんのナイスアシスト、こちらも応援に力が入ります(笑)鈴木アパート編もドキドキで待っています。捜査官、潜入捜査はお手の物ですからw今度こそ決定的瞬間(何のや)を是非!

たきぎさんが居て下さると安心で…(←妄想だから)
そして、家宅捜査という山場を迎えますので、たきぎさんの華麗な捜査手腕が発揮されることと思います!
決定的瞬間…笑 やはり、皆様求めてらっしゃるあの瞬間を(だから何)必ずや押さえて来ましょう!

続くのか!(笑)

ああ可笑しい(笑)ビーチで待機する薪さんにもプッと吹き出してしまいましたが(薪さんのショットで吹き出させるなんてさすがです…)、フサフサの青年山本さんに爆笑しました。若いの髪だけ(^◇^;)しかも髪、染めてる…?←薪さんばりのサラサラヘアと毛根はカラーと紫外線のダメージに負けて行ったと…そういうことかな?あと、休日のアウトドアでは癒しきれない日々のストレスがこう、ジワジワと蝕んで?(←髪気にしすぎや)

で、やっぱりいいところで割って入るんですね?(−_−;)
鈴木さんの手が薪さんの顔に伸びたあたりでは私も息を呑み瞬き停止で見守っておりましたが(気持ち的にはBON子さんとたきぎさんの背後霊となって)、公式人工呼吸の夢、潰える…(笑)またしても自力で蘇生してしまう薪さん、逞しい(笑)。←それでも守って王子!

薪さんたちと山本さんのニアミスはきっとあったはずと思っていましたが、こんな形で…?しかしまぁ薪さんも命の恩人を皆の前で叱責、晒し者にするとは(笑)青木がいて良かった。←妄想がすっかり公式と混じってきました…

たきぎさんのナイスアシスト、こちらも応援に力が入ります(笑)鈴木アパート編もドキドキで待っています。捜査官、潜入捜査はお手の物ですからw今度こそ決定的瞬間(何のや)を是非!

にゃんたろー様

コメントありがとうございます!

> 爆笑!
> たきぎ捜査官もご一緒とは!
> ちょいちょい入る冷静なツッコミが………(笑)

そうなんです、ちょっと言っただけで本当にかっさらって時空超えていくのでご注意ください・・笑
いや、たきぎ捜査官、すごく頭がキレるイメージなんですよ。的確で!勝手に妄想してるんですけど。
なので、この妄想のぐちゃぐちゃ感全体にツッコんでくれそうで、冷静に(笑)


> 薪さんの女優ガウン………
> 鈴木さんにはなされるがままのピヨ薪さん……。

対鈴木さんでは、もうピヨということで間違いないですね。
にゃんたろーさんのところでも、なみたろうさんのところでもピヨピヨされてましたので、もうピヨって貰いました。
奇抜に(笑)


> 薪さんがサーフィンがうまかったのかどうか、謎ですね。でもIQが高いと運動もうまいってアルジャーノンに書いてあったし………(フィクションだっつーの)

あー!アルジャーノンそんな書いてあったんですね?(忘れるなよ)私、どう妄想しても上手く波に乗ってくれないんですよ(笑)
なんででしょう・・・泳ぎは上手いような気もするのに・・サーフィンだけは・・・でも、波を完璧に分析して乗りこなしそうでもありますよね。うーん。

> (それをいうなら秘密もフィクションだけど)
あ、それですね・・忘れてました(笑)
忘れていいですか?ww 今から2次元の家に行こうとしてますし・・・(戻ってきて)


> さあ、鈴木王子のアパート編も楽しみにお待ちしております!

ありがとうございます!どうなるかまだ見えてませんが、夢には見そうです・・笑

たきぎ様

コメントありがとうございます!

> 師匠、ありがとうございます! まさか本当に連れて行っていただけるとは、光栄でございます!

いやいや、ほんと師匠とか!小作人ですよ?村人①ですよ?やめて下さいぃぃぃい・・・!
すみません、いいのかな?どうなのかな?とか思いながら結果やっちゃうタイプですので勝手にお連れしてしまいました(笑)


> 先にブログ記事のサムネイルを見たとき「え? これ私?」って思ったら実はまさかの薪さんでございました……。

あはは!! すみません、紛らわしくて。ww まさかの女優薪剛です・・笑
たきぎさんのイラストも書かせて頂こうかと思ったんですよ、で、妄想もしてたんですよ(勝手に)
なんか、都会のできる女のイメージで!しかし、かっさらった上に勝手にイラストまで・・・と自粛しました(笑)


> 鈴木さんと薪さんのカラーイラストにうっとりしていたら、いきなり大学生山本登場! ちゃんと髪あるし! BON子さん、芸が細かすぎ、大爆笑です。

もうですね、私の中で山本さんが湘南ボーイなわけですから・・・もう出てこないわけがないと・・笑
山本さんに対しても未来の姿を知ってると泣けてきますよね。とりあえず、よしえとの新婚生活はフサフサで過ごしてもらいたいという願いを込めて。
私、真面目なカラーイラストの意味があるのか最近、自分でも疑問なんですよね・・笑
こんな内容で。


> 次はいよいよアパートに潜入ですね? 心臓が高鳴りすぎて途中で倒れるかもしれませんw もし倒れたら天地の回の薪さんばりにパパパパンッと叩いて起こしてください(爆)。

天地回の高速ビンタ!笑 もうお互い、雪山の寝たら死ぬくらいの勢いで気絶を回避しましょう!
でも、倒れたら鈴木さんが運んでくれる? 薪さんには抱えられんだろう・・・私、薪さんよりデカイので。涙
薪さんはたきぎさんにお譲りします!!!


> あきっぽくて6年おきに引越ししていた私、駒場でも本郷でも都内の追跡はおまかせください♪

え!すごい!頼もしい~~~。
私、もうさっぱりですので、ここからたきぎさんにマジ、バトンタッチしたいくらいです(笑)←迷惑だから

> いつもはもうとっくに寝ている時間ですが、明日(もう今日)は日曜日なので大丈夫ですよ。
> 一体どんな二人暮らし(←違う)を見ることができるのか、興奮しすぎて今日は眠れないかもしれません(笑)。

あ、よかった・・日曜日最高・・サザエさん始まるまでは。
もう二人暮らしは確実だと思います。所帯ですよ、所帯。
私も妄想が止まらず夢見そうです・・・←すぐ見る

でも、ひとりじゃないって・・・いいですね・・・
妄想なのにたきぎさんが頼もしくて・・・(目を覚まして)

それでは、次回もよろしくお願いします!

やだもう

爆笑!
たきぎ捜査官もご一緒とは!
ちょいちょい入る冷静なツッコミが………(笑)

薪さんの女優ガウン………
鈴木さんにはなされるがままのピヨ薪さん……。

薪さんがサーフィンがうまかったのかどうか、謎ですね。でもIQが高いと運動もうまいってアルジャーノンに書いてあったし………(フィクションだっつーの)
(それをいうなら秘密もフィクションだけど)

さあ、鈴木王子のアパート編も楽しみにお待ちしております!

なみたろう様

コメントありがとうございます!

> 待ってた~~(°▽°)

待ってたなんて・・お優しい・・・涙 ありがとうございます・・・


> たきぎさんもご一緒なのね~~!

勝手にかっさらってしまいました。大先輩を・・・
なみたろうさんもいつかかっさらわせて下さい(←お断り)


> 夏の日差しってあか抜けるんだ?(笑)

ちょ・・吹きました(笑) 嬉しい・・そこツッコんでくれて・・
さすがなみたろうさんです。そういうの挟みたかったです。ww


> んで薪さん。あー、うん、日焼けNGだからね。仕方がないですね。でも鈴木さん、あれガウン脱ぐ時余計目立ちますよっ。

逆にエロいことになりますよね。しっかり喜びました。


> 人工呼吸ーー!!山本ーーっ!
> (毛がある。)

迷ったんですが、ハゲの大学時代は辛かろうとフサフサです。
多分、きっと何かあって副検事時代に毛根が散らかるんだと思います。


> お二方お疲れさまです。
> これから都内の王子アパートまで追跡ですね?たきぎさんも対象を見失わないで下さいねっ!BON子さんスク水早く着替えて下さいっ!ヤル気満々の王子に追い付けませんよっ(°▽°)

なみたろうさん、ありがとうございます。
そうです、私が見失っても、たきぎさんが確実にマルタイ確保してくれると思いますので(丸投げ)安心です。
そうだ・・・私、スク水だった・・・笑
スク水の上にトレンチコート羽織って追跡します!(←捕まる~~)

やったあ!

師匠、ありがとうございます! まさか本当に連れて行っていただけるとは、光栄でございます!

先にブログ記事のサムネイルを見たとき「え? これ私?」って思ったら実はまさかの薪さんでございました……。
鈴木さんと薪さんのカラーイラストにうっとりしていたら、いきなり大学生山本登場! ちゃんと髪あるし! BON子さん、芸が細かすぎ、大爆笑です。

次はいよいよアパートに潜入ですね? 心臓が高鳴りすぎて途中で倒れるかもしれませんw もし倒れたら天地の回の薪さんばりにパパパパンッと叩いて起こしてください(爆)。

あきっぽくて6年おきに引越ししていた私、駒場でも本郷でも都内の追跡はおまかせください♪

いつもはもうとっくに寝ている時間ですが、明日(もう今日)は日曜日なので大丈夫ですよ。
一体どんな二人暮らし(←違う)を見ることができるのか、興奮しすぎて今日は眠れないかもしれません(笑)。

越えた~~~( ;∀;)

待ってた~~(°▽°)
たきぎさんもご一緒なのね~~!
夏の日差しってあか抜けるんだ?(笑)
んで薪さん。あー、うん、日焼けNGだからね。仕方がないですね。でも鈴木さん、あれガウン脱ぐ時余計目立ちますよっ。
人工呼吸ーー!!山本ーーっ!
(毛がある。)

お二方お疲れさまです。
これから都内の王子アパートまで追跡ですね?たきぎさんも対象を見失わないで下さいねっ!BON子さんスク水早く着替えて下さいっ!ヤル気満々の王子に追い付けませんよっ(°▽°)

コメントの投稿

非公開コメント