記事一覧

ボたコンビ 鈴薪の愛の巣を家宅捜査する。

こんにちは。

前記事で、海での鈴薪公式人口呼吸レポに失敗した相棒ボたコンビ←勝手に・・・

しかし、落ち込んではいられない・・・

すぐさま、次の美味しすぎるチャンスが舞い込んできたのである(←切り替え)

それは・・・そうです・・・


やっと見つけたふたりの隠れ家・・・秘密基地・・・←は?

そう・・・


鈴薪愛の巣!家宅捜査です!(堂々としたもんだ)


もう海のことは、ササッと忘れて、チャチャっと着替えて

マイホームへ帰るふたりを




尾行です。(ストーキングとも言う)





都内、東京大学駒場キャンパスからは少し離れた某所・・・(ファンの押しかけを危惧して、場所は明記致しません。という名の大雑把)

たきぎさんの案内により無事尾行完了。マンションの部屋に入っていくふたりをあんぱんを食べながら確認。

ボ 「たきぎさん、綺麗ですね・・新築でしょうか?」

た 「おそらくそうか、経って1、2年。5階建てでこの造り・・・場所を考えても12万超えるでしょうね・・・」

ボ 「高!さすが東京・・・しかし、学生でそんな贅沢・・・鈴木さんボンボン?」

た 「もしかして薪さんから何らかの援助があるかもしれませんね・・・1年生で澤村氏が亡くなり、2年で同棲。流れとしては自然ですね。今が夏なので、おそらく引っ越して間もないかもしれません。」

ボ 「ほほーー!!あの馬鹿デカイ屋敷で辛い思い出と共にひとり暮らす薪さんを思っての同棲ですね?」

た 「間違いないでしょう・・・薪さんは鈴木さん両親から良く思われてないので、薪さん宅に転がり込むわけにはいかない。一人暮らしという名目で二人暮らしすることにしたのでしょう。」

ボ 「素晴らしい推理です!捜査官!」

た 「では、そろそろ行きましょうか」

ボ 「はい!!!・・・・・・・・えと・・・どうします?令状取りました?笑(←ガサ入れギャグ)」

た 「あなたいつも自由自在に潜入してるでしょう!」←ごもっとも

ボ 「す、すみません、今回マジックミラー設置できてません!」

た 「仕方ありませんね。大丈夫ですよ。私に策がありますから、安心してください」

ボ 「え!さすが!どうやって忍び込むんですか?」

た 「忍び込みません。堂々と玄関から入ります」

ボ 「そ・・・そんな手が?(←思ってもみない、常に忍び込み)」

た 「さぁ、行きましょう!」


どこまでも頼もしいたきぎ捜査官に連れられて、ついに我々、鈴薪愛の巣の前へ。


ボ 「503号室・・・エドウィンですね?」

た 「ブラピですか?」

ボ 「どうするんです?」

た 「任せてください」


おもむろにベルに手を伸ばすたきぎ捜査官!


ピィンポォォォンンン・・・


沈黙・・・我々に緊張が走ります。


その時・・・



ガチャリ・・・・



ドアの隙間から現れたのは鈴木さんの顔!!!


BON子、思わずにやけます。


鈴 「あれ・・・あなた達、さっきの・・・・どうしたんですか?」

た 「すみません、実は私たち隣の住人でして・・・」(←学生マンションではない?)



た 「鍵を亡くしたので、こちらの窓から隣に移動させて貰えます?」




ボ 「て・・・定番のやつぅぅう・・・!?」(心の叫び)←すみません



鈴 「あぁ・・・・。学生だったんですか?あ、そういえばスク水着てましたもんね。」(←よかったよスク水着てて)

た 「・・・・・・そ、そうです・・・・(失笑)」

鈴 「どうぞ、入ってください(にっこり)」



やったぁぁぁぁぁああああああ!!!!!



ボ 「たきぎ捜査官、さすがです!ありがとうございます!」

た 「とりあえず、潜入は成功です。しかし、これからですよ!」

ボ 「そうですよね・・・ここからほんとに隣の家のベランダに侵入したら即通報です・・・」

た 「私、この家に入ってからというもの、心拍数が上がりすぎて・・・苦しい・・・」

ボ 「だ、大丈夫ですか!?私も最初はそうでした(←ベテラン?)」

鈴 「あの、大丈夫ですか?具合が悪いんじゃ?」

た 「だ、大丈夫です・・・それよりも・・・玄関入って左手にトイレ・・バス・・・奥にリビング・・・でしょうか・・・」(←息も絶え絶え)

ボ 「間取りをメモしてよろしいでしょうか?」

鈴 「いや、隣と一緒でしょう・・・」

た&ボ 「・・・・・・・・・・・・」

鈴 「本当に顔も赤くて、具合が悪そうですよ?奥のリビングにどうぞ」

ボ 「あ、ありがとうございます!さ、たきぎさん、もうすぐですよ!」

た 「はぁ・・はぁ・・・・」


鈴木さんがリビングへ続く扉を開けると・・・











IMG_4002.jpg

グハァッ・・・・・・・・!!!


ボーイフレンドシャツ姿の薪さんの破壊力にて、ボたコンビ、心の臓にとんでもない衝撃を受ける。

予期せぬ来客に驚き顔の薪さん。あどけない表情がお可愛らしい・・・←青木風に

ボ 「た、たきぎさん!やりましたね!彼シャツです!たき・・・・・」

ボ 「ん?」



たきぎ捜査官、BFシャツ波をまともにくらって殉職・・・いや気絶。



ボ 「たきぎさんんんんんんん!!!!!涙(わかるけどもぉぉぉぉ!)」

鈴 「やっぱり具合悪かったんですね!」

ボ 「お願いですぅ!!!目を覚まさせて下さい!人生で一番寝てる時じゃないんです!(←それはどうだろう)」

薪 「僕にまかせて」

ボ 「え、薪さん何を?」











kkkk.jpg

たきぎさんんん!!!!!!(やったね)(2巻天地事件参照)


た 「は・・・私・・・何を・・・顔が痛い・・・」

ボ 「たきぎさん、人生で一番ありがたい痛みですよ?うっ・・・涙」

薪 「すみません、つい高速で・・・痛かったですか?」

た 「ま、薪さんが高速ビンタを!?嘘でしょう!?」

ボ 「本当なんですよ!たきぎさん!写真取りました!(感涙)」

た 「ありがたく頂戴いたしました!ありがとうございます!」←たきぎさんのキャラ・・・汗

鈴 「隣に住んでるそうなんだけど、鍵を無くしたからうちのベランダから隣に移動してもらうことになったんだよ」

薪 「たきぎさん、お具合悪いんでしたら危険ですよ。休んでいかれて下さい」


た&ボ 第一ミッションコンプリート!(のアイコンタクト)


た 「すみません・・・それでは遠慮なく・・・」

鈴 「もしかして、海で軽い熱射病にでもなったんですかね?」

ボ 「いえ、嬉しい人災です」

鈴 「は?」

た 「あの・・・ちょっとお伺いしてもよろしいですか?」

鈴 「どうぞ」

た 「こちらにはお二人で暮らされているんですか?」

鈴 「そうですよ」

た 「こちら、1LDKですよね?」

鈴 「そうです、一緒ですよ、お宅と」

た 「あちら、寝室ですか?おふたりの?」(リビング入って左手)

鈴 「そうです」

ボ 「はぁ・・・はぁ・・・」←今度はおまえか

た 「ルームシェアというわけではなさそうですが・・・」

鈴 「契約は自分がしてますけど」

た 「家賃、高いですよね、ここ。」

鈴 「家賃は一応出し合って・・・バイトもしてるんで」

た 「バイト?東大生がバイトなんかして大丈夫なんですか?因みに何を?」

鈴 「サーフショップで働いてます。たまにですけど」

ボ 「出た!!!(軽・・・!)」

鈴 「え?」

鈴 「あの、この方、ずっとメモ取ってますけど・・・」

ボ 「書記です」

た 「お気になさらず」


た 「薪さんはバイトは?(してないですよね?)」

薪 「僕はしてないですね。たまに鈴木の店に遊びに行くことはありますけど」

た 「な、なるほど・・(ドキドキ) 仲がよろしいんですね・・・」

薪 「喧嘩もよくしますけど」



ボ 「ずばり、お二人のご関係は?」(←急いて事を仕損じるタイプ)


薪 「関係って・・・それは・・・その・・・」

鈴 「同居人ですよ、同居人!(にっこり)」

薪 「・・・・・・・・・・」




ボ 「馬鹿野郎がぁぁああっっっ!!!!!」(号泣)

た 「ちょっ!ボン、落ち着いて!!!」

ボ 「だって、薪さん、明らかに落ち込んでるからぁ!下向いちゃってるからぁ!あの感じであっさり雪子と・・・!」

鈴 「なんなんですか?雪子?」

ボ 「京女には近寄らないように。雪子という名はあなたにとって凶です。」←なんちゅうことを

た 「歴史変えちゃダメ!」

ボ 「とにかく、来年も再来年もずっと薪さんと海にも山にも行ってください!もうそれだけでいい!」

鈴 「そのつもりですけど・・・な?」

薪さんに微笑む鈴木さん、そしてそれに極上笑顔で返す薪さん・・・


た&ボ 「・・・・・・・・・!」号泣(色んな意味で)


薪 「すみません、そういえばこんな格好でした。休もうとしていたところだったので」

ボ 「そ、そんな!むしろすみません、そしてありがとうございます!焼き付けました(写真も撮りました)」

た 「ち・・・因みに、そ・・そのシャツは鈴木さんのものですか?ぐはっ・・・」

薪 「・・・そうです。大きいので楽だし・・そ・・それだけです・・」

ボ 「結構です、結構です。わかってます。涙」

鈴 「そういえば、薪も溺れて疲れてたな。もう横になったほうがいいよ」

ボ 「あ、寝室、見せて貰えます?」(早)

薪 「・・・・いいですけど、何もないですよ?」

た 「い、いいんですか!?ど・・・動悸が・・・」

薪 「ベッドしかないです、どうぞ」




ついに・・・・!ふたりの寝室に潜入するボたコンビ・・・積年の思いに涙が溢れ出します・・・



え・・・・










シングルベッドだ・・・?








つまりその・・・



あれですか・・・?





シィングルゥ・・・ベェエッドォで、ゆぅうめとぉ、おまえぇえ・・・抱いてた頃ぉぉぉおお♪




ですか?(違うから)



た 「こ、こちらに二人で・・・?(嘘でしょ?)」

鈴 「いや、引っ越したばっかりで、実家からそのまま持ってきた自分のベッドしか無いんですよ(笑)」

ボ 「薪さんにお聞きしたい。ここで夢とお前を抱いている?」

薪 「は?まぁ、でも仕方ないので狭いけど寝てます」

ボ 「バンビアイズで許されない・・・だめ・・・とか言っている?」(なみたろうさんのブログ参照)

薪 「・・・・・・・」

た 「ふとん無いんですか?」

鈴 「そこまで用意してなくて」


た&ボ 「・・・・・・・・・・・」←噴火寸前の静けさ





寄り添いあって寝ているぅぅぅぅううううう・・・・!!!(ドッカーーーン)

薪さん、小さいから大丈夫。


た 「ごほっっごほっ・・・!すみません!お邪魔しました、どうぞお休みになって下さい!」

ボ 「ありがたいお話しをありがとうございました!あ、鈴木さんもどうぞお休みになって下さい」

鈴 「あ、もう帰られます?」

ボ 「いや、外で聞いてます」←何をだ?

鈴 「は?」

薪 「たきぎさんもお元気になられたようですね」

た 「は・・!いえ、あ・・ちょっと・・・目眩が・・あ・・長引く系かもです・・記憶もちょっとあやふやで・・」

薪 「記憶障害が出ている?」

た 「いえ、はい、ちょっと調子悪いっていうか・・・」

薪 「興味深い・・・」

た 「え?」

薪 「明日、お暇でしたら大学のMRIで検査されてみます?」

た&ボ 「・・・・・・・・・・・」





モルモットにする気か・・・・!???(下世話な画像しか出てきません)





た 「や!いや!もうかなりクリアになってきましたんで!」

ボ 「あ!たきぎさん!鍵、靴下の中にありました!汗」

た 「もういつも変なところに入れるから!」

ボ 「そ、それではそろそろお暇いたしますぅ・・・また来ます」




こうして、研究熱心な薪青年にモルモットにされかけた我らは逃げるように愛の巣を飛び出した。

しかし、今回、あの瞬間までは押さえられなかったが(どの瞬間?)

かなりの収穫があったと言えよう。これもすべてたきぎさんのおかげである。(気絶とか尋問とか)


今回のミッションで撮影した、女優薪剛写真、鈴薪人工呼吸寸前写真、不意打ち彼シャツ写真は

いずれも次号「BON WEEK-END」購入者全員プレゼントにしたい。

たきぎさん、薪さん高速ビンタ写真は額装してご自宅に送付します(笑)


たきぎ捜査官、この度のミッションにご協力下さり、大変ありがとうございました。
キャラの崩壊、勝手な妄想イラストなど、ご無礼も多数ございました。どうぞお許しを・・・

そして、ここまでお付き合い頂きました皆々様・・・

本当にありがとうございます。

今度は皆さん、一緒に時空を超えましょう。(え?勘弁して?)

失礼いたしました。










スポンサーサイト

コメント

拍手コメント頂きましたA様

Aさん、コメントありがとうございます!(*^^*)
ふふ…鈴木さん、人一倍猜疑心強いタイプなはずなのに、怪し過ぎるふたりをあっさり入室させてくれる、優しい方…笑
あ!そうか!BFシャツで、たきぎさん気絶の後は、薪さん人口呼吸にすれは良かったのか!!それ、いいですね!!(≧∇≦)
すみません、高速ビンタしか思い付かず…色気無しな発想(笑)
シングルベッドの脳内再生もありがとうございますww
そうですよね、雪子さんと付き合うまでは同棲してましたよね⁉︎シングルベッドに寝てましたよね⁉︎(どうだろう)
12巻のイラスト!もう夫婦のような心身共の近さを感じましたよ。
鈴薪にハマりそうで怖い青薪ストです(笑)

しづ様

> たきぎさんがw
> 冷静なのに、BFシャツ見て気絶って! もうこの辺のギャップが!
> 今回も大爆笑でございました。期待を裏切らないBON子さん。好き。

ご聡明なたきぎさんに、とんでもないことしてもらって大変、恐縮ですが・・
自分的にも、このギャップがツボで・・笑
BFシャツで気絶して、BFシャツの薪さんに高速ビンタで覚醒させられるという大変贅沢な作りとなっております(笑)
やだ・・しづさま、好きだなんて・・・
本気にしますよ?(やめて)私もしづさん好きです!(好きの応酬)


> やっぱり一緒に住んでいたか。
> ここはデフォだろうな、うん。←笑いすぎて現実と妄想の区別がつかなくなってる。

住んでいます。絶対に住んでいます。
自然にそうなったとか言い出します。


> そして今回の曲のセレクトもまた。
> 「次の恋でもしてりゃ 辛くないのに」ですよね?
> ううう、薪さあああんん・・・(ごめん、今、青木さんの存在考えられない)

あはは!!!ほんとです!
この曲・・ぴったりじゃないですか・・(今さら)
薪さん十八番に加えてもらいましょう。(やめろ~)
薪さんったら、私たちを泣かせすぎですよね。
清水先生、これほど青木がかすむプロフをぶちこんでくれて、我々、どうしたらいいんでしょう。(勝手な解釈で不安になる)


> 次のトリップは雪山ですか?
> いいなー! わたし、BON子さんのスキーウェアになる―!(気持ち悪いわ)
> 楽しみにしております!

そんな・・しづさまがスキーウェアに?恐縮過ぎます・・
風呂ちゃんと入っときます!(遠慮しろ)

ありがとうございます!きっと雪山にたどり着けると思います。(妄想なのに)

たきぎさんww

たきぎさんがw
冷静なのに、BFシャツ見て気絶って! もうこの辺のギャップが!
今回も大爆笑でございました。期待を裏切らないBON子さん。好き。

やっぱり一緒に住んでいたか。
ここはデフォだろうな、うん。←笑いすぎて現実と妄想の区別がつかなくなってる。


そして今回の曲のセレクトもまた。
「次の恋でもしてりゃ 辛くないのに」ですよね?
ううう、薪さあああんん・・・(ごめん、今、青木さんの存在考えられない)


次のトリップは雪山ですか?
いいなー! わたし、BON子さんのスキーウェアになる―!(気持ち悪いわ)
楽しみにしております!

ヤマネ様

コメントありがとうございます!


> ご無沙汰しておりましたが、UPされるたび爆笑させていただいておりました。いつもBON子さんの妄想の破壊力のすごさに衝撃を受けています(笑)

ヤマネさん、色々とお疲れ様です!
爆笑だなんて・・ありがとうございます・・涙 は、破壊してました?笑
器物損壊ブログ指定しないで下さいませ~~!


> 今回はたきぎさんとお二人での潜入捜査、お疲れ様でした。新たな事実が判明し、非常に感銘を受けております(全て妄想だけど…)
> 身体を張った、たきぎさんにも拍手です。お顔腫れなかったでしょうか(BON子さんの妄想だけど…)

聡明なたきぎさんに下世話な捜査をさせてしまいました。お顔、若干腫れていました・・が、ありがたい痛みと腫れということで、むしろ拝みたい気分だったと思います(勝手に)


> 家賃12万円、サーフショップでバイトとか、ぷぷぷ。
> BFシャツの薪さんに興奮。やはり彼シャツが似合います。

プロフで鈴木さんに軽めのイメージがプラスされましたので、もうこれサーフショップでバイトくらいしてるだろ・・と。
帰宅後すぐに、あの姿の薪さんに、なみたろうさん言われるような「あざとさ」を感じております。(←おい)
たきぎさんがライフゼロになったのに、平気な鈴木王子がさすが・・慣れている・・?(妄想が・・)


> しかし、あのデカい鈴木さんがシングルベッドで薪さんと二人でって、はなぢ…←あらぬ妄想いけませぬ

あの、デカイベッドにふたりより、シングルベッドにふたりの方が興奮しません?(同意を求めないで)
あと・・青春って感じもするし・・・あらぬ妄想をもうしちゃっていいんじゃないですかね?むしろ、しろ、と清水先生が言われている気がします(笑)だって、あのプロフ・・


> それなのに、「同居人」ですって、どうよ??←妄想に興奮しており、見苦しいです…
> そのしゅんっ、とした泣きそうな薪さんが見てみたい。
> お二人が帰った後の、鈴薪、見たかったです。

「雪子と付き合うまでは」設定で、私の中で王子のあっさりさが定着しそうで・・笑
でも、それによりしゅんっとする薪さんが私も見たいんです!ジェネシスでもカラオケで泣きそうになってたし!
見苦しくないです・・みんな一緒です。(一緒にしないで)
帰った後は、薪さんが手をひっぱって押し倒してるそうなので、そこらへんは
なみたろう師匠がきっと・・・(やめて)

> これはツアー参加希望者、続出ではないでしょうか(ツアーじゃないって、捜査だって…)。ぜひ、いつかご一緒させてください(笑)
> とりあえず、次号の「BON WEEK-END」も購入します。

え!ヤマネさん・・いいんですか?言っちゃいましたよ?
空気読みませんよ?かっさらっていきますよ?雪山に。(やめなよ)

BON WEEK-END!ありがとうございます!笑
もう、お送りします。写真2枚ずつ入れときます。たきぎさんのビンタ写真もサービスします!笑(←おい)

eriemama様

コメントありがとうございます!


> さすが薪さん、関心を憶えると遠慮も消え失せ相手が実験対象にしか見えなくなるという(笑)
> でも、薪さんのモルモットになら喜んで!←いや、きっとマジでアブないよ…?;;;;;

薪さん、スイッチ入ると危ないですよね・・笑
私も薪さんのモルモットならいつでも!と言いたいところですが・・・脳見たら薪さんの画像ばかり出てきて、
あげく「薪さんあいしてるよ~」みたいになって気絶されて嫌われるのが目に見えています・・・


> 華麗なる(←ボンだけに)ボたコンビの潜入捜査、終始爆笑でした。薪さんじゃないけど、「笑わかすな」状態です(笑)

「笑わかすな」!笑 
あのシーン・・・近すぎ甘すぎなふたりの名シーンですよね・・今回のはあまりに違う状況の「笑わかすな」ですけど!笑
ボたコンビ(笑)また、たきぎさんが捜査して下さるなら、絶対にフライトジャケットを着てもらうと決めています(相棒シーズン1)


> そして鈴木さんちのベッド、シングルだったのか…!夢とおまえ抱いてた頃、なんてまさに若き日の鈴薪さんにぴったりw←暴走
> ありがとうBON子さん、ありがとうつ〇くさん…!たきぎさんも(?)お疲れさまでした。。。おふたりの身を挺しても決定的証拠(??)をゲットしようとする執念姿に敬礼!('◇')ゞ

つ〇くさんの書いたあの曲が、まさか「鈴薪青春のシングルベッド」として蘇るとは!(マジ怒られるよ)
絶対に夢とおまえを抱いていたと思います!ぴったりです!
eriemamaさん、我々の執念の証拠押収へのご賛辞、ありがとうございます!これからも精進いたします(敬礼!)


> 元気出ました( ;∀;)

あぁあああ!!良かった!
元気出してください!きっと出ます!
そして、途中まで書かれているあれを・・(←あきらめない)

次号付録が待ち遠しい…

ご無沙汰しておりましたが、UPされるたび爆笑させていただいておりました。いつもBON子さんの妄想の破壊力のすごさに衝撃を受けています(笑)

今回はたきぎさんとお二人での潜入捜査、お疲れ様でした。新たな事実が判明し、非常に感銘を受けております(全て妄想だけど…)
身体を張った、たきぎさんにも拍手です。お顔腫れなかったでしょうか(BON子さんの妄想だけど…)

家賃12万円、サーフショップでバイトとか、ぷぷぷ。
BFシャツの薪さんに興奮。やはり彼シャツが似合います。
しかし、あのデカい鈴木さんがシングルベッドで薪さんと二人でって、はなぢ…←あらぬ妄想いけませぬ
それなのに、「同居人」ですって、どうよ??←妄想に興奮しており、見苦しいです…
そのしゅんっ、とした泣きそうな薪さんが見てみたい。
お二人が帰った後の、鈴薪、見たかったです。

同居生活をちら見した分だけ、更なる事実の解明を期待したいです。
次回もまた楽しみにしています。
これはツアー参加希望者、続出ではないでしょうか(ツアーじゃないって、捜査だって…)。ぜひ、いつかご一緒させてください(笑)
とりあえず、次号の「BON WEEK-END」も購入します。

モルモット!(笑)

さすが薪さん、関心を憶えると遠慮も消え失せ相手が実験対象にしか見えなくなるという(笑)
でも、薪さんのモルモットになら喜んで!←いや、きっとマジでアブないよ…?;;;;;

華麗なる(←ボンだけに)ボたコンビの潜入捜査、終始爆笑でした。薪さんじゃないけど、「笑わかすな」状態です(笑)

そして鈴木さんちのベッド、シングルだったのか…!夢とおまえ抱いてた頃、なんてまさに若き日の鈴薪さんにぴったりw←暴走
ありがとうBON子さん、ありがとうつ〇くさん…!たきぎさんも(?)お疲れさまでした。。。おふたりの身を挺しても決定的証拠(??)をゲットしようとする執念姿に敬礼!('◇')ゞ

元気出ました( ;∀;)

たきぎ様!

この度はお付き合い頂き、ありがとうございました!
そして、すみません、非常に勝手にたきぎさんにアレコレ喋らせて。

> 相棒、実は密かにファンです。
> BON子さんの相棒シーズン1に抜擢、嬉しい! 気分は亀山薫♪

これ、シーズン1!笑
え、しまったぁ・・その情報お聞きしておけば、たきぎ捜査官にフライトジャケット着て貰ったのに~(やめて)
私、ティーカップ持って捜査したのに~(やめろ)


> でも、さすがのたきぎも(?)ナマ薪さんの前では簡単にライフがゼロに……!
> しかもリクエストしたビンタをまさかの薪さんからだなんて、ありがとうございます!

ライフゼロ・・笑 になっちゃいました!
破壊力が凄かったですもんね。ちょっと宙に浮きましたもんね。
そして、秘密名シーンのひとつに数えられる高速ビンタ、たきぎさんバージョンで見られて私もテンション上がりました(妄想なのに)


> なみたろうさんのおっしゃるとおり、歴史変えちゃだめよ、ボン。でも歴史変えるタイムリープゲーム「秘密」も面白いかも……。


すみません、薫捜査官・・ボン、結構そういうとこあります。
なので今回止めて頂けて良かった・・・
やりますか?タイムリープゲーム「秘密」!?笑 さすがたきぎさん、発想が面白すぎます・・
楽しそう・・・
苦情が殺到しますかね?(気にしてたの?)


> 額装写真、ありがとうございます! 一生の宝物にします。
> 出来るならこのあと、壁と同化したかった……(笑)。

壁と同化!!!笑
さすがです・・次、その手で行きますか?(誘わないで)
ビンタされてる写真ですが、相手は薪さんですから!
写真、引き伸ばしすぎて、巨大なのが届くかもしれません(笑)


> シーズン2の相棒は誰かなw

お優しい方・・お付き合い下さるでしょうか・・笑
たきぎさんも、ぜひまた・・ボたコンビですし・・(←おい)
え?もう結構?

にゃんたろー様

コメントありがとうございます!

> 大収穫でしたね!(笑)

もう収穫に血眼になってましたね・・
逃してなるものかと・・笑


> でもシングルベッドは鈴木さん一人でも小さいんじゃ……。
> 本当にぎゅっと抱き合って寝ないと落ちちゃうんじゃ………!!!!!

ぎゅっと抱き合って・・??
ちょ・・ドキドキしてきました(心の臓が)
ほんと、一人でも小さいですよね。笑
しかし、大きい鈴木さんを小さい薪さんが補う・・結果シングルサイズにピッタリ。(ぎゅうぎゅうとも言う)
これは、青薪にも言えると思います。彼の家もシングル臭いパイプベッド?笑 でしたよね?


> でもこんな異常な仲良しから雪子だったら、私鈴木王子に憎悪が募っちゃう!
> やくそーくしーたーじゃ〜ない〜 デスよ!

そうです、「いっぱい一緒にいられる」って
やくそーくしーたーじゃ〜ない〜 です(笑)
つい、歴史も変えたくなるというものです。(←反省して) 


> ………いやいや、お二人とも任務お疲れ様でした………。
> お宝ショットをたくさんありがとうございます!

お優しいお言葉、ありがとうございます・・涙
まだまだきっと終わらない鈴薪祭りですよね?
にゃんたろーさんの20の自立からの、いっぱい一緒にいる鈴薪をお待ちしております(←さりげなく催促)

なみたろう様

コメントありがとうございます!

> おふたりともすごい収穫ですね(°▽°)
> マルタイの行動確認バッチリですよ!
> 心の臓は大丈夫ですか?

たきぎさんのおかげです。気絶までして頂いて・・笑
心の臓、衝撃を受け続けていつ止まってもおかしくないですが本望ということで(←え)


> たきぎさん高速ビンタくらうとはなんと羨ましい……あのパパパパパパン薪さん可愛いんですよねえ~。「呼びかけて、」と言われたのをしっかり確認後に何をどう変換したのかパパパパパパパン。真顔で。


私もあれ大好きなんですよーー!!!一旦聞いてからの高速ビンタ。
かわいいシリーズのトップ行くんじゃないかと思います。
たきぎさんが、倒れたらビンタしてくれって言われてたので、いっそ薪さんにビンタして貰いました。
私もですね・・・羨ましい・・・妄想なのに・・


> あとBON子さん、歴史変えちゃダメ!(爆)時空超える時のお約束ですよっ(*≧∀≦*)

ですよね、師匠・・笑
でも、言わずにはおられなんだ・・・
これで、余計に意識して付き合い出したらどうしよう・・(妄想だから)


> ラストはまるで未解決事件特集の番組バリに我々は諦めない!的でしたけどもう。
> めちゃめちゃ面白かったです!全なみたろうが笑い転げました。

我々は諦めない・・笑
妄想なのに、必死。畳み掛けさせてもらいました(笑)
ここまで読んでいただき!からんで下さり!
全なみたろう師匠に御礼申し上げます!


> おふたりが去った後で薪さん、きっと鈴木王子の腕しっかり掴んで「ダメ!」とベッドにダイブしてますね。

いや・・これは絶対してます。
むしろ、しようとしていたところに我々が突入してしまった・・・笑
我々が押さえられなかった、この後のダメ!・・・以降は
師匠・・どうかよろしくお願いします。(どんなお願い)

ボたコンビ(爆)

相棒、実は密かにファンです。
BON子さんの相棒シーズン1に抜擢、嬉しい! 気分は亀山薫♪

でも、さすがのたきぎも(?)ナマ薪さんの前では簡単にライフがゼロに……!
しかもリクエストしたビンタをまさかの薪さんからだなんて、ありがとうございます!

なみたろうさんのおっしゃるとおり、歴史変えちゃだめよ、ボン。でも歴史変えるタイムリープゲーム「秘密」も面白いかも……。

額装写真、ありがとうございます! 一生の宝物にします。
出来るならこのあと、壁と同化したかった……(笑)。

シーズン2の相棒は誰かなw

もりだくさんだ!

大収穫でしたね!(笑)

でもシングルベッドは鈴木さん一人でも小さいんじゃ……。
本当にぎゅっと抱き合って寝ないと落ちちゃうんじゃ………!!!!!

でもこんな異常な仲良しから雪子だったら、私鈴木王子に憎悪が募っちゃう!
やくそーくしーたーじゃ〜ない〜 デスよ!

まーきーさーん!!

………いやいや、お二人とも任務お疲れ様でした………。
お宝ショットをたくさんありがとうございます!

お疲れさまです( ;∀;)

おふたりともすごい収穫ですね(°▽°)
マルタイの行動確認バッチリですよ!
心の臓は大丈夫ですか?

たきぎさん高速ビンタくらうとはなんと羨ましい……あのパパパパパパン薪さん可愛いんですよねえ~。「呼びかけて、」と言われたのをしっかり確認後に何をどう変換したのかパパパパパパパン。真顔で。
あとBON子さん、歴史変えちゃダメ!(爆)時空超える時のお約束ですよっ(*≧∀≦*)

ラストはまるで未解決事件特集の番組バリに我々は諦めない!的でしたけどもう。
めちゃめちゃ面白かったです!全なみたろうが笑い転げました。
おふたりが去った後で薪さん、きっと鈴木王子の腕しっかり掴んで「ダメ!」とベッドにダイブしてますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BON子

Author:BON子
清水玲子さんの「秘密 THE TOP SECRET」にハマったアラサーBON子が妄想の淵を行き来しながら思ったことをメモしてます。