記事一覧

MELODY2016 6月号 秘密 ネタバレメモ トライ その②

こんにちは。


今朝、たきぎさんより教えて頂いた(いつもありがとうございます)、王様のブランチで映画「秘密」情報をチェックし

更に、公式で新予告をチェック。

した結果



貝 「まだ終わってないよ~~~~」(スタイリッシュな古畑ポーズ)
 


らしいので、そうみたい。(←投げやり)

絹子事件にも貝さん、関わってる?なんかよく分からんが、面白いんだよ、きっと。そう。




そして、すみません

引き続き、メロディ6月号のネタバレメモです。



青木のヘタレトライに続いて登場するのが



トライ その② 岡部靖文。(つかみの後は一旦安定要員)



仮眠室のドアをノックして入室してきた岡部氏。

薪さん、ソファで寝る体勢。裸足です。(←重要なの?)


岡 「ちょっとおり入ってお話が・・・(データ消えました)。出なおしましょうか?」


それに対して薪さん






IMG_4141.jpg

がエロイ。(仮眠室で出すもんじゃありませんそのエロさ)


薪 「いやいい。ちょうど眠れなかったんだ。何だ?」


たったこれだけのセリフをソファから起き上がって上目遣いで言うだけで

エロさの通常値を一瞬で振り切ってくる薪剛。(測定不能→未確認生物)

こんな姿・・もうなんて声かけたらいいんでしょう・・・たまらない・・(大丈夫、声かけられない)


そんな仮眠室でエロすぎる薪さんに


酒を勧める岡部。(何をする気だ、力持ちのその力で・・)


しかし、素直に酒を飲み始める薪氏。(どこまで全幅の信頼を寄せている?職場で酒)


さりげなく波多&山コンビを褒めながら話を切り出そうとする岡部。

ここで、一応気になっておきたいのが、いー酒に対する肴が


ポテチ。(いるの?岡部・・温厚・・)



あいつら頑張ってるんですよ・・・と褒める岡部に


薪 「しってる。2人共ひろいもんだった」



曽我と小池にも言ったげて?(前第九ヤキモチ)



で、このセリフの薪さんの


IMG_4139.jpg
この表情に対して岡部の








IMG_4140.jpg
この顔はマズかろ?



しかし、岡部うふふふ顔から一気に




酒乱。(気は優しくて、力持ち、温厚、酒乱←書き加える)



岡 「『物欲しそうにこっち見んな ヒゲゴリラ』って・・・!!たまったまっ2回 目があっただけっすよ?だだっ!誰が・・・!誰があんなケツの青いガキ・・・」


というような目にあったらしく

泣きながら訴える岡部氏。(薪さんの胸ぐらド掴みガクガク)



薪 「岡部 もう 帰って寝ろ」(ガクガクガクガク)



しかし、靖文よ、心して聞け。

2回、目が合うのは黒だぞ?(物欲しそうなヒゲゴリラだぞ?)

個人的には、岡部さんの「だだっ!!」がウケました。必死。ww



更に格好良い薪さんにはこの気持ちわからないと絡み酒の岡部氏。


そしてやはりここで気になるのが岡部の認識。


イケメン→薪さん、今井さん。


ブサメン→オレ、山本、曽我、小池、青木。


モブメン(記憶なし)→宇野
←これ・・ww



そしてここで今作一番の感動が!(そうなの?)



薪 「青木も入るのか・・・(ブサメンに?)」←聞き捨てならない


それは、小さな声だった。声になるかならないかの・・(そうなの?)しかし、それは確かに抗議だった!


つまり・・・



薪剛は青木一行をイケメン推しです。(決済)



安定のその②は感動のフィナーレを迎え



トライ その③ 三好雪子改め黒田雪子。(その③はアンチ要員)


オモロイ雪子とか、雪子の谷間とかは置いといて(置くんだ・・)

気になったのが雪子の「アンチ要素」


① 高身長女子(167cm)→私、アンチ要素あり・・・涙

② 妊娠(6ヶ月)

③ 鈴木の元カノ


雪 「全部 剛君にないものだから効くけど、やっぱり③が一番効くわねぇ」


ここで皆さん、お気付きでしょうか・・・

そう、私は言いたい・・・



③ 青木の元カノじゃダメですか?(ここ鈴木なの?)




これで、③が一番効くじゃダメですか?

薪さんのアンチ感情は鈴木さん絡みだけなのですか?そうなんですか?青木とは婚約までしてますが。(あの子早いから)

そして、薪さんは妊娠したいんですか?(嘘でしょ?)


ここはほんとに


おいいいイーーーー!!!!!怒


と全力で突っ込みたかったです。(青木のために)


さすが雪子(笑)


で、あーだこーだとトライコントは終了し



結局、二人で薪さんに頭を下げる波多&山コンビ。(引っ張ったね)



データ消失という初歩的なミスについて薪さんからネチネチと嫌味を言われ、ダメポな雰囲気に失神寸前の波多&山コンビに対して

薪さん・・・


薪 「よかった。またおまえと一緒に捜査出来るんだ。」



パードォン?(今度はこっちが)波多&山も不審顔。


いくらなんでも気障過ぎるセリフを平気で部下に言えるようになった薪剛。


ここで、薪さん、部下の目前であるにもかかわらず、懐かしのあの頃へトリップ。(突飛な臭いがしますが・・)




クソ気障なセリフは、あの鈴木克洋語録であった!!!(やっぱり?)



で、ここから鈴薪ですよね。薪さんの忘れられない鈴薪。


捜査のやり直しを命じられ、不貞腐れる薪さんに鈴木さんが上記のクソキザセリフを言うわけです。


ここで、こんな薪さんが愛しい。もっとその顔見せてみろよ?(ボン&鈴木)


① キザなセリフは雪子か女の子に言え・・という照れ隠し。(嬉しいんでしょ?頬染めたんでしょ?下向いたんでしょ?それで)

② 家に帰ってフロに入りたい。家のベッドで寝たい。

③ 仕事だってしたくない。

④ 一分一秒たりともモニターを見たくない。(ワーカホリックになるんだぞ!)

⑤ 家で死ぬまで寝ていたい。

⑥ 仮眠室の硬いソファは嫌だし、フワフワの羽毛フトンが好き。

⑦ なにも聞こえない。もう寝たい。


頭を抱えて愚痴を吐きまくる薪さんが愛しくてたまりません。

それを静かにたしなめながら話を聞く鈴木さん。



鈴薪めがーーーー!!!涙(最高だね)



仕事をしたくないと嘆く薪さんに(甘えんぼか・・)鈴木さん


俺たちはキャリアだからいずれ別々に離れて働くことになる。一緒に仕事ができるこんな時間は今だけだと言う。

ふたりの時間を惜しみ、大切したい心情溢れる言葉をつぶやきながら、薪さんに手を伸ばす鈴木さん!!!



に対して薪さん


薪 「そんなに深刻になんなくても、会おうと思えば今時いつでも会える」



てめ・・・(←す、すみません)


しかしですねぇ、このシーンを見て思ったわけです。

清水先生はこのシーンにふたりの絆を描かれたのでしょうか?

手を伸ばす鈴木さんに、心とは裏腹に平静に突き放すような薪さん。

これはもう、完全な友達以上恋人未満の関係が出来上がっているように思えるのですBON子は。(個人の感想です)

なまじキスなんかするより、よほど友情を超えたところで思い合う二人が描かれているように思う。

ですが、ふたりがプラトニックであったのは間違いないと思うんです。

この、すでに友情とは言えなくなっている感情を抱えたふたりがギリギリで友情を続けている緊迫さえこのシーンから感じるのは私だけか・・(多分そう)

だからですね、この最高に美しーーい二人からなんとも渦巻いたような感情までもが画面に出ているように感じるのです。

だって、ふたりのあの表情ったら・・・どうしましょう。

雪子を含め、この3人は普通じゃない。雪子も薪さんを好きとかもうややこしいもいいとこで。

この3人については、もっと見たいと思わせるものがあります。


IMG_4144.jpg

やっぱりこの二人の関係は特別なのだなぁ・・・これにつきるのだなぁ・・



で、トリップから帰還された薪さん。


過去から現在に思いを馳せます。

思い出もキオクもすべて忘れ去られ消え失せる。

だから

だからこそ 今

物語はこの薪さんの希望的な想いで締めくくられます。

鈴木さんと薪さんのカットの下には

正門前から見た第九のカット。


過去も現在もおそらく未来も薪さんのキオクにあるであろう第九の姿が印象的なエンドでありました。



で、青木、やっぱり回想シーンでも薪さん思い出してたの


あんたのじゃくり顔だったから・・・(あなたが好きですシーンじゃなかったよ)


メガネ外して、ゴシゴシしてたシーンだったね・・・


やっぱ薪さん


あんたのこと可愛いと思ってるみたい!!!やったね!(←非常識にポジティブ)


ということで、メロディーデビューも無事終わりました。

映画も盛り上がってきて、次号から新事件だし、付録もあるしで楽しみです。


ご拝読、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

拍手鍵コメ様

コメントありがとうございます(*^^*)

薪さん、エロかったですねー。(喜ぶ)確かにおっしゃる通り岡部さんじゃなくて青木だったら辛抱堪らんだったでしょうね!笑 あの色気は青木の前だと出さないんですかねー。 岡部さん、絡み酒でまったく色気スルーでしたけどね(笑)
鈴木さんと薪さんはもう、超えるか超えないかの瀬戸際の見つめ合いでドキドキしました!♪( ´▽`)
薪さん、ごまかしちゃうからー!(涙)
青木ならあそこで泣いちゃいますよね!笑
でも、本当に薪さんが前を向いて生きようとしていることがハッキリと描かれていて感動しました。
薪さんの変化がこんなに楽しめるとは思いませんでした、本編読んでる時は。
映画もこれから本番ですよね⁉︎
夏に向けて今年は楽しめそうです(*^^*)

なみたろう様

> いや~予告編ショック中。

何なんでしょうね~なんかストーリーはマジで別物な予感ですね~(笑)
貝さんが元気いっぱいみたいだし・・汗

> しかし仮眠前の薪さんはエロかったッスね!!щ(゜▽゜щ)ご馳走ご馳走!

エロ過ぎて、先生・・エロ過ぎる・・と力量に唸りました。
ご飯をおかわりなご馳走でしたよ!ヽ(;▽;)ノ

> そして「青木も入るのか」静かな抗議は聞き逃しませんよっあなた今さらっと本音言いましたよね!?(°▽°)

あそこで本音を出してくれなかったら、今回もう青木いいとこなしですからね。
一応薪さんが、あそこで青木・・イケメン・・じゃないの・・?と言いたいけど言えない「青木も入るのか」で救われました(笑)


> てか宇野さん。モブ(笑)あんなに個性的なのに?イッツマイラー!!で粉チーズなのに?(それは妄想)

ちょ、それやめて下さい!(いやもっと下さい)毎回、ブハッ!笑 てなるんで!ww
もう宇野さんが星条旗のブーメランはいてる絵しか浮かびません!!

> で、雪子の強み3つはすんごい思いました!そうそう青木の、でもいいってのもなんですけど、
> あんたそれ薪さんが鈴木さん(青木も)を好きだったって前提でアタシが勝てるところ、じゃね?
> アタシは女で子供産めて実際彼女だったんだからねっ
> てことでしょーー!?
> もう、ちょいちょいほんとのこと言うキャラよね。

ほんとのこと言いますよね~。薪さんがチビで好きな人の彼女にもなれず、子供も産めないと・・(ヒデェ・・)
雪子が薪さんを勝手にゲイ確定してるとこがもう・・笑


> はい鈴薪ですが、やっぱり?
> これ以上近付いてはいけない、戻れない、ってのが。ギリギリのところで踏み留まっていた感じがありありですよね。ほんとはめちゃめちゃ愛し合ってますよね。そして互いに気付いてますよね。だから「言わせねえよ?」したんですよね?(´;ω;`)
> だって薪さん口説き文句だって気付いてるじゃん…

きゃー・・!「言わせねぇよ?」とかもう、なぜ言わせなかった・・(青薪ストのくせに)
なんかですね、めちゃめちゃ愛し合ってるのに、もう無意識に限界を超えようとしているのに、そのまま・・てのが最高に色っぽいんですよね。清水先生、このあたり神です!
そうですよね!薪さん、口説き文句って気づいてるからもう、なんかお互い気付いてるのに、それはダメだ・・みたいなあぁ・・どうなるの?ていうかもう片割れがあの世に・・涙

> 想いを伝えられないまま永遠に会えなくなった鈴木さん(ウッ)のことを思えばこそ、あなたの可愛いオモチャの青木にはちゃんと大好きって言っとこう?そうしよう剛くん?(´;ω;`)

だから 今 青木が好きだ。
で、ほんとお願いします。今度こそ伝えて欲しい!

たきぎ様

> 王様のブランチ、ちっとも特集じゃなかったじゃん! キーッ!

ですねー!でもちょっと興奮しました。
しかし、映像終わってからも特にのコメントもなく(ハリポタとかにやられた)ほんとあっさりでしたね。


> エロイ薪さん、最高ですね。これでアラフォーですよ……。

アラフォーであのエロさってとこが逆にゾク・・です(笑)
ジェネシスの時は全然エロくないから、清水先生、完全に年取った薪さんをエロくエロくな方向ですよね!?
だって、今回の回想シーンでさえエロくないんですよ。あれも30くらい?鈴木さん亡くなってからエロくなったのかもです。

> で、宇野さんモブ枠(笑)! その枠は考えなかったです。某ブログさんでは青木もモブのような顔と言われていましたが……。

今回で言えば、青木が若干雑?と私も焦りました(笑)というか思ってましたモブ顔多いなと・・なんか丸かったし・・
しかし、キングオブモブは宇野さんです!(靖文に忘れられ、もしかして作者からも・・)愛しいモブ・・あれほど愛すべきデキるモブはいません。


> 鈴木の元カノ、言われてみたらそうですね。なんの疑問もなく読んでました。BON子さん、するどい!

なんか、青木が不憫でして・・すでに雪子さんからも元カレの事実を消されているのでは・・と。
だって、普通元カレってすぐ前の彼をいいません?まずは!薪さんが青木のこと好きなの知ってるのに!
それなのにわざわざ「鈴木の」(笑)

> 鈴木克洋語録は、鈴木さん登場のたびにページ数が増えていきますねw 最終的には辞書の厚さになるに違いない。

どこまでブッ込んでくるんでしょか・・気障語録。誰か書籍化して欲しいです。
「これで、落とせ!痛めの天才ぼっち青年の落とし方100」薪剛監修。←実体剣から

> でも、「俺たちはキャリアだからいずれ別々に離れて働くことになる」って、第九で一緒になるまえあなたたち離れていたじゃない……。
> ヤマネ教授の分析の静岡説を採用して、
> 薪 「そんなに深刻になんなくても、会おうと思えば今時いつでも会える。静岡の時のように」
> って追加してもいいですか(笑)。

ぶはっ・・!笑 「静岡の時のように」が入った瞬間、薪さんがマジでどうでもよさそうに聞こえるんですけど!笑
ほんと今さら離れるの気にするなんて・・てかもう二度と離れたくない・・みたいな感じですかね?(すぐ甘くする)

> メロディデビュー、おめでとうございました。
> 来月は、秘密の付録デビューですね♪

そうなんですよ!初付録です!
この喜び・・小学生以来かも・・汗(忘れよう・・)

にゃんたろー様

> す………鈴木の元カノ…………
>
> そうだ、青木の元カノでもいいんだ………!
>
> すいません、すっかり失念してました!にゃんたろーも!!

まさかのですよね!(笑)私も最初普通に読んで、2度目で、おや?
鈴木の元カノで正しいんですが・・ですがぁ・・涙
でも、これに気づいた時、清水先生、マジで鈴薪なんだ・・と愕然としました(笑)ま、まぁ薪さんと青木とのことはうやむやになってるから書けなかった・・の・・かな??汗 でも、鈴薪だって黒とは描いていないのに・・(うだうだ)


> …………うん、でもなんか、鈴木の元カノっていうほうが破壊力あるんですよね……。

結局ソレですよね・・笑 私も思いました。薪さんが鈴雪でヤキモチを焼いた年月の長さを思うと、あんな一瞬で婚約して別れた二人など・・あ・・


> そして
> >すでに友情とは言えなくなっている感情を抱えたふたりがギリギリで友情を続けている緊迫さえこのシーンから感じるのは私だけか・・(多分そう)
> にゃんもそう思う!!
> もう鈴木さんもこのまま引き寄せて抱きしめたいとおもってそうだし、薪さんもいっそ好きだって言っちゃいたい!くらいな雰囲気が………ギリギリな感じが……(雪子さんの立場は)

にゃんたろーさんもーーー!!!ヽ(;▽;)ノ
ですよね!?抱きしめる寸前なんですよね?でも、薪剛は土壇場で逃げる男ですよ。恋愛に関してはホント・・青木を見習って欲しい(笑) 雪子さん可哀想だけど、この人も鈴木さんと付き合いながら薪さんも気になるという人だから何とも・・汗


> そして、岡部さんへの「2回目があうのはアウト」
> 私もちょっと思ってました。
> きっとちょっと好みのタイプでチラチラ見ちゃったか、あまりにもすごい格好(露出多い?)だったんでしょう。

絶対見てましたよね!?笑 で、絶対チラ見です。露出すごいの見てる岡部さん!想像しただけで面白い!(笑)
で、物欲しそうなヒゲゴリラと罵倒される・・涙 どんな女を見ていたんだ・・

> そして、仮眠前のエロい薪さんは、岡部さん相手だから安心してエロさを放出していたのかと思います。全幅の信頼ですから(笑)

あ、あれ岡部さんだから出ちゃったエロさだったんですね~!信頼感から安心のエロを放出する薪剛、すごい(笑)

> そして、ポテチ………そう、あれポテチですよね?
> 日本酒にポテチ?ん?見えないだけでさきいかとかだったりするの?と顔を近づけて確認したりしてました。そうか、やっぱポテチ………
> 薪さん胃弱なのに………。岡部よ……。

あれ、ポテチです(笑)私も確認しました。
そして私も薪さん、1枚も食べなかったろうな・・と思いました(笑)
あ~岡部さん、好きヽ(´▽`)/

eriemama様

> すみません、そこ、一番大事じゃないのに(笑)でも宇野さんがモブメン枠って!(笑)←仮にもマサチューセッツつかまえていくらなんでも笑いすぎです;;;;

こちらこそすみません、マサーチュー卒に対して。でも完全にモブメン枠ですよね?(笑)これ、清水先生が本気で忘れていたのならば、作者&ファン共に認めるキングオブモブです!宇野さん、経歴は一番モブからかけ離れてるのに、モブ顔がマサチューに打ち勝って結果モブ(笑)←何回モブモブ言う・・


> …ごめんなさい、気を取り直して(^^;;岡部さんのウフフ顏です(笑)
> アハハ、ここ、すごく嬉しそうでしたね(^◇^;)仮にも職場の仮眠室で酒宴(え?)という暴挙に上司を巻き込んでおきながら(笑)そんなに薪さんとお酒酌み交わすのが嬉しいんでしょうか…あ、いつもは運転手だからひょっとして飲めないの…?で、ちょっとだけ「ほんとに?ほんとに飲んでも大丈夫か?」って振りはしておきながらも流されて飲んでしまう所長…(薪さん、しっかりして。大丈夫なわけないです…)。本当にどんだけ信頼全幅?って聞きたくなりますよねぇ(笑)それと…この辺りのコップ持ってる薪さんの手、ちょっと小指立ってるみたいで可愛いと思ったの私だけでしょうか…(^^;;

小指!私も思いました!笑 あの・・なんていうか貴婦人のような手つきで飲まれてますよね?笑 さすが薪さん。
岡部さんのウフフ顔、あれはもうお酒で赤くなってるんだろうけど、薪さん好きすぎて一緒に呑めるのも部下を褒めたのも全部優しくて、気が優しくて温厚な岡部さんそのもの・・だけどその顔は好きがダダ漏れているトキメキ顔だからマズイ(笑)


> 鈴薪劇場のあの、直接的な言葉にはしないけれど漏れまくっている友情を超えた、でも恋人までは達していない、だからこそ余計に強く深い感情が見え隠れするくだりは、私も2人のフランクな感じに反してすごく緊迫感に近いものを感じました。多分こっちが緊張してただけなんだろうけど(笑)これ以上言ったら、これ以上手を伸ばしたらもうごまかせなくなっちゃう、戻れなくなっちゃう、みたいなスレスレのところですよね(・・;)というか鈴木さんなんかもうお触り寸でのところでしたからね…あそこでバンビ薪さんが遮ることなく黙ったまま見つめ続けたりしていたら、と思うと…;;;;

いや、ほんとあのまま手を伸ばしてたらどこを触っていたんだ?とまずそこが気になります。やはり頬でしょうか?はぁはぁ・・(しっかりして)緊迫感がこっちが緊張してたっていうのホントにそうですよね!(笑)同じくです!それも絶対あります。でも、なんていうか、わざわざあの手を清水先生が書かれたのには訳があるはずだ・・と思うんですよね。示唆しているはずだ・・と。


> 薪さんは青木を可愛いと思っている(ついでにイケメン枠にも入れている←やっぱりあなたも面喰いですか?)。
> …だな(にっこり)?←王子風
> BON子さん、青木を案じるあまりあの非常識ポジティブシンキングがうつりましたね?(笑)いや、でもこれ、間違いないと思います。だってワンコだから。青木をいじめる奴は僕が許さないぞ!だから。なんかちょっと鈴木さん→薪さんに似ているのかもしれませんね(笑)薪さんも昔はイタい人で、よく王子の前で泣いて、時々振り回して。きっと大丈夫かこいつ?けど可愛いな、と思われていたと思う。そこが鈴薪のスタートですもん(笑)

いや~私も青木可愛さに青木肯定するあまり自分もアホで非常識ポジティブになっちゃいました!(素質あったよ)
そういえばそうですよね!薪さんも結構な痛メンでしたよね!?それを鈴木さんが可愛がりながら見守った・・その精神を受け継ぎ薪さんが青木を、お~よしよしと・・僕のイケメンをいじめる奴は許さないと(笑)
始まりは、多少痛いくらいが薪さんとのラブエピソードにはきっと必要なんですよね!

貝さん(爆)

いや~予告編ショック中。

しかし仮眠前の薪さんはエロかったッスね!!щ(゜▽゜щ)ご馳走ご馳走!
そして「青木も入るのか」静かな抗議は聞き逃しませんよっあなた今さらっと本音言いましたよね!?(°▽°)
てか宇野さん。モブ(笑)あんなに個性的なのに?イッツマイラー!!で粉チーズなのに?(それは妄想)
で、雪子の強み3つはすんごい思いました!そうそう青木の、でもいいってのもなんですけど、
あんたそれ薪さんが鈴木さん(青木も)を好きだったって前提でアタシが勝てるところ、じゃね?
アタシは女で子供産めて実際彼女だったんだからねっ
てことでしょーー!?
もう、ちょいちょいほんとのこと言うキャラよね。

はい鈴薪ですが、やっぱり?
これ以上近付いてはいけない、戻れない、ってのが。ギリギリのところで踏み留まっていた感じがありありですよね。ほんとはめちゃめちゃ愛し合ってますよね。そして互いに気付いてますよね。だから「言わせねえよ?」したんですよね?(´;ω;`)
だって薪さん口説き文句だって気付いてるじゃん…

想いを伝えられないまま永遠に会えなくなった鈴木さん(ウッ)のことを思えばこそ、あなたの可愛いオモチャの青木にはちゃんと大好きって言っとこう?そうしよう剛くん?(´;ω;`)

鈴木さんが……

王様のブランチ、ちっとも特集じゃなかったじゃん! キーッ!
ま、それはどうでもよくて、メロディのが重要です。

エロイ薪さん、最高ですね。これでアラフォーですよ……。
で、宇野さんモブ枠(笑)! その枠は考えなかったです。某ブログさんでは青木もモブのような顔と言われていましたが……。

鈴木の元カノ、言われてみたらそうですね。なんの疑問もなく読んでました。BON子さん、するどい!

鈴木克洋語録は、鈴木さん登場のたびにページ数が増えていきますねw 最終的には辞書の厚さになるに違いない。

でも、「俺たちはキャリアだからいずれ別々に離れて働くことになる」って、第九で一緒になるまえあなたたち離れていたじゃない……。
ヤマネ教授の分析の静岡説を採用して、
薪 「そんなに深刻になんなくても、会おうと思えば今時いつでも会える。静岡の時のように」
って追加してもいいですか(笑)。

メロディデビュー、おめでとうございました。
来月は、秘密の付録デビューですね♪

ああっ!

す………鈴木の元カノ…………

そうだ、青木の元カノでもいいんだ………!

すいません、すっかり失念してました!にゃんたろーも!!

そうですよね………。
…………うん、でもなんか、鈴木の元カノっていうほうが破壊力あるんですよね……。

そして
>すでに友情とは言えなくなっている感情を抱えたふたりがギリギリで友情を続けている緊迫さえこのシーンから感じるのは私だけか・・(多分そう)
にゃんもそう思う!!
もう鈴木さんもこのまま引き寄せて抱きしめたいとおもってそうだし、薪さんもいっそ好きだって言っちゃいたい!くらいな雰囲気が………ギリギリな感じが……(雪子さんの立場は)

もー………鈴薪……困ったもんだ……。

そして、岡部さんへの「2回目があうのはアウト」
私もちょっと思ってました。
きっとちょっと好みのタイプでチラチラ見ちゃったか、あまりにもすごい格好(露出多い?)だったんでしょう。

そして、仮眠前のエロい薪さんは、岡部さん相手だから安心してエロさを放出していたのかと思います。全幅の信頼ですから(笑)

そして、ポテチ………そう、あれポテチですよね?
日本酒にポテチ?ん?見えないだけでさきいかとかだったりするの?と顔を近づけて確認したりしてました。そうか、やっぱポテチ………

薪さん胃弱なのに………。岡部よ……。

モブメン(笑)

すみません、そこ、一番大事じゃないのに(笑)でも宇野さんがモブメン枠って!(笑)←仮にもマサチューセッツつかまえていくらなんでも笑いすぎです;;;;

…ごめんなさい、気を取り直して(^^;;岡部さんのウフフ顏です(笑)
アハハ、ここ、すごく嬉しそうでしたね(^◇^;)仮にも職場の仮眠室で酒宴(え?)という暴挙に上司を巻き込んでおきながら(笑)そんなに薪さんとお酒酌み交わすのが嬉しいんでしょうか…あ、いつもは運転手だからひょっとして飲めないの…?で、ちょっとだけ「ほんとに?ほんとに飲んでも大丈夫か?」って振りはしておきながらも流されて飲んでしまう所長…(薪さん、しっかりして。大丈夫なわけないです…)。本当にどんだけ信頼全幅?って聞きたくなりますよねぇ(笑)それと…この辺りのコップ持ってる薪さんの手、ちょっと小指立ってるみたいで可愛いと思ったの私だけでしょうか…(^^;;

鈴薪劇場のあの、直接的な言葉にはしないけれど漏れまくっている友情を超えた、でも恋人までは達していない、だからこそ余計に強く深い感情が見え隠れするくだりは、私も2人のフランクな感じに反してすごく緊迫感に近いものを感じました。多分こっちが緊張してただけなんだろうけど(笑)これ以上言ったら、これ以上手を伸ばしたらもうごまかせなくなっちゃう、戻れなくなっちゃう、みたいなスレスレのところですよね(・・;)というか鈴木さんなんかもうお触り寸でのところでしたからね…あそこでバンビ薪さんが遮ることなく黙ったまま見つめ続けたりしていたら、と思うと…;;;;

薪さんは青木を可愛いと思っている(ついでにイケメン枠にも入れている←やっぱりあなたも面喰いですか?)。
…だな(にっこり)?←王子風
BON子さん、青木を案じるあまりあの非常識ポジティブシンキングがうつりましたね?(笑)いや、でもこれ、間違いないと思います。だってワンコだから。青木をいじめる奴は僕が許さないぞ!だから。なんかちょっと鈴木さん→薪さんに似ているのかもしれませんね(笑)薪さんも昔はイタい人で、よく王子の前で泣いて、時々振り回して。きっと大丈夫かこいつ?けど可愛いな、と思われていたと思う。そこが鈴薪のスタートですもん(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BON子

Author:BON子
清水玲子さんの「秘密 THE TOP SECRET」にハマったアラサーBON子が妄想の淵を行き来しながら思ったことをメモしてます。