記事一覧

ボ×M ひみつこぼれ座談

こんにちは。

私の唯一の秘密ダチ(秘密トークできる友人)であるMとGとのきまま座談会を

前回で2巻までご紹介しましたが、ちょっと休憩(←早)

Mとのこぼれバナシを少し。

あ、そうです、どーでもいいやつです、そのパターンです。

Mとは、会わない時はまったく会わないのですが、会うときはバタバタと会ったりします。(ほんと気分次第な)

で、私なんか、思い立ったらなタイプなので突然


「暇?今から行っていい?スッピンで行っていい?部屋着で行っていい?」 (←というかなり突撃うっとおしいタイプ)


という感じで電話を切った瞬間カバン鷲掴んで、2秒で車に乗って20分でM宅に到着するんです。(←マジ迷惑、そしてほんとに部屋着・・)

で、先日もまったくこのパターンで遊びに行ったら、


M、まさかの






IMG_0002 (3)
秘密読んでました。笑(こんな日が来ようとは・・)



ボ 「やだ!あんた読んでたの!?えらいよ!あんたちょ・・えらいよ!」←超嬉しそう

M 「うん、座談会に向けて復習しとこうかと思って」←Mはすでにシーズン0含め読破している。

ボ 「あいつ(←G)、いつ読み終わるか分かんないよ、遅すぎるもん」

M 「映画公開までに間に合えばいいけどね(笑)」

ボ 「でさ、Gいないから聞くけどさ・・・」



ボ 「ど、どうだった・・・?最後どう思った?(はぁ・・はぁ・・・)」



そうなのである。私はサッサと読破した人の全体の感想が聞きたいのに

Gの読速が牛歩の早さなので(更に忙しいとか言う)、いっこうに進まず、ヤキモキしていたのである。

しかも、Gは我らがちょっと先の話を(Gが未だ読んでない巻の)話をしようものなら・・・



G 「ちょっとぉぉおおお!そこ!まだ読んでない!!!怒」(ほのめかすだけでもブチギレ)




と、ブチギレてくるので、12巻まで読んだMが目の前にいるのにその話をするのはタブーなのです。


ですので・・・


上記の質問をする日をずっと夢見ていたので息も荒くなるというもの。(どうだろう)



M 「いやぁ・・面白かったよぉ・・・」

ボ 「さ、最後!最後はどう受け止めた?どういうことだと思いました!?」←前のめる

M 「え・・だからぁ・・・」



M 「ふたり(青薪)で暮らしていきますよ・・・てことでしょ?」



ボ 「え!もう薪さん、心決めちゃってるの!?」

M 「そりゃもう・・」



M 「Oui・・・だよ。」



ボ 「!笑 いや、でもあんたスピンオフのほう読んだでしょ?薪さん、引いてるじゃん!」

M 「引いてるけど引いてないよぉ・・・また病院でさぁ・・・」

ボ 「まぁ、あのエンドは実に品のあるハッピーエンドだったと思うわ。やっぱりそうよね」

M 「うん、あそこまでの話で終わってるなら、あの後、ふたりで暮らすのかな?て感じだよ」

ボ 「やっぱ、そうよね!そうだよね!!!」←お見せしたいほど興奮

M 「ま、だから、ふたりで娘育ててくんだな・・・?ていう?」

ボ 「私も、それ思った。あの二人じゃ子供は無理だけど、舞ちゃんという娘が、とんでもない不幸の結果だから喜ぶのもあれだけども!」

M 「まぁ・・乗り越えて幸せになるわけよ」

ボ 「でもさ、舞ちゃん、かなり複雑な家庭環境になって、ちょっと心配よ」←戻ってこい

M 「いや、いんじゃない?だってあんな美しい・・・」








IMG (2)
M 「お父さん・・・?」








IMG_0001 (2)
M 「・・お母さん・・・?」







IMG (2)
M 「・・・お父さん・・・?」



M 「え・・・なんて言おうか・・・その・・どっち?笑







IMG_0001 (2)
ボ 「お母さんにしとこう。」←決定




M 「そうよ、あんな美しいお母さんが出来るんだよ!?幸せだよ!」

ボ 「両方男でも片方ジェンダレスの美人だからいいか・・・」

M 「いいよ、もう大体・・」








IMG_349896.jpg

M 「青木が父親代わりってだけでおかしいんだからさ・・・(あいつが父親だぜ?)」←青木を愛するものとして爆笑してしまいました・・・


ボ 「そうよね・・・ヒーヒー・・(←笑い止まらず)、でもあの二人の幸せをぜひ見届けさせてもらいたいよ、マジで」


M 「だね。でもきっと一緒に暮らすよ、いつか」

ボ 「そんなラブラブエンディング、清水先生が描いてくださると思う!?」

M 「うーーん、だって家族にならなきゃなんないし・・」

ボ 「私さ、ここまでくっつけくっつけ言っといてなんだけど、実際原作でふたりが手、繋いだり、キ、キスしたりしたら、それはそれで引くかも知れないという、死ぬほど鬱陶しいファンなわけ!言うだけ番長かもしれないわけぇ!」←実は不安

M 「まぁね・・・ベッタベッタされたらそれはそれでね・・・でもまぁ・・・今も結構すでに部下と上司じゃないよね・・笑」

ボ 「そ・・そうよね・・・私もそうなった時、いや、そうはならないと思うけども!自分が引くのか、超興奮するのか分かんない。これはどっちにも転ぶ。くっつかない2人をやいのやいの言うのが好きなのかも知れず、寸止めが好きなのかもしれず!」←どうでもいい


M 「もう青木が頑張るしかないよね。グッと!もっとグッ!!!と。」

ボ 「そうよ、あいつの頑張り次第なんだから。あの手紙で終わったらマジでもう・・・」

M 「青木は読めないよねぇ・・・あの手紙だって・・・くくく・・・・笑

ボ 「すごいよね、上司に突然あの内容。あの子にしかできない」

M 「あれさ、なんかさ、そういうことが過去にあった。例えば、ふたりでお互いのことを話したことがあったとかなら、あぁいう時間をふたりで持ちたいとか言うなら分かるよ?けど、実際、皆無!全然、無いじゃん?そういう感じのこと。それなのに、思い付きなの?あれ。突然、毎日その日あったこと話したい、そういうの家族ですよね?て。薪さんじゃなかったら引くよ、引く」


ボ 「そう、そうよ、おっしゃる通り。しかし、それが青木じゃん?それがなけりゃ青木じゃないじゃん?(どうだろう)だから、突飛にそいういう発想で手紙を書いちゃう青木が薪さんも私も好きなわけ。(自分もねじ込む)


M 「入れてくるねぇ・・・自分。笑






という感じで、6時間くらい途中、ま〇ぞえさんの悪口とか挟みながら、延々とこんな話ししてました(笑)

Gがいないと超スムーズで(ごめん、ほんとごめん)

12巻の、青木決死の告白シーンとか、原罪での薪さんの口パク愛の告白シーンとかふたりでかなり偏った考察をしたのですが

またもし、座談会報告に疲れたら、いや飽きたら(←おい)、どこかのタイミングでお話しさせて頂きたいな~と考えております。


それでは、本日もやっぱりバカバカしい内容で失礼いたしました。


いやぁ・・・秘密って本当に面白い作品ですね!!!(←そう言えば済むと思ってる?)
スポンサーサイト

コメント

たから様

> 会社の昼に読んでたら、1人でニヤニヤ止まらん(笑)しまいに「プッ」って吹き出す始末・・・変な人になってるわ私。

たからさん!お昼休みに読んで下さってる⁉︎(//∇//)
ありがとうございますー!
て、ニヤニヤ?(笑)
吹き出して下さった?(笑)
これから、お昼休みはウキウキウォッチングで妄想帳を読んで頂き、立派な変な人の称号を得て下さい…(//∇//)←てめぇ何言ってる?


> アカンあかん。面白すぎますわBON子さん(笑)

お昼休みにまで笑って頂いて嬉しい…
アカンけど嬉しいです(笑)

会社では禁止やな(笑)

会社の昼に読んでたら、1人でニヤニヤ止まらん(笑)しまいに「プッ」って吹き出す始末・・・変な人になってるわ私。
アカンあかん。面白すぎますわBON子さん(笑)

にゃんたろー様

> Mさん、そんな美女なんですね!
> しかし、電話でわーっとお家に行って漫画のお話とかできるお友達がいるって羨ましい……!!

お目々ぱっちり色白の美女なんですよ。性格は男前です…笑
私が一方的に押しかけるんですけど(笑)気軽いので割と3人でも、2時間後どお?みたいな感じで集まります。

> 私あまり漫画や小説について語ってくれる友人がいなくて。私のオタクパワーが強すぎるんでしょうか?
> そして現実世界ではちょっとオタクを隠しているからでしょうか!?

私もまったくいませんでしたー!まず、自分も漫画を読んでなかったので当たり前なんですが、ハマってからは誰にも言えない状態ですでした(笑)Mが奇跡で読んでくれて、Gまで読み始める流れは想像してなかったです。漫画この歳で読まないわ…で終わりかと思ってました(笑)
オタクパワー!(笑)楽しいですよ!オタクの方が!
私、最初は隠しましたが最近もう言いたくて、色んなとこでさらけ出したら引かれながらも面白がってくれます。(笑われてるとも言う)

> まあだからブログで発散させているわけなのですが……。

私もまったくその動機でブログ始めました。もう何とかどっかに落とし込まないとこの思い、と。皆さんがかまって下さってホント今、幸せでして噛み締めてます。

> そして第九ではお父さんだけどお家ではお母さん。いいと思います。
> 早く家族になってくれれば。

美しすぎるお母さんです。あそこまで美しいと男でも女でもいい。青木と薪さんの決断待ちですよね…早く…( ; ; )

> でも私も原作で突然ちゅーとか……
> びっくりするかも………
> でもしたら嫌ってわけではなくて……
> ただひたすら驚くかも………

あ!にゃんたろーさんもですか⁉︎
私もあれだけストイックにきたのに、ちゅーとか来たら、そうですね、驚いちゃうんでしょうね、受け止めるのに時間かかって、思考が止まりそうです(笑)
そして、その後ひとりカーニバルが始まるかも知れません。

> まあ、清水先生が描いてくださるならなんでも(それ以上も)受け入れる覚悟ですが!

そうですよね。清水先生がきっとよきに計らって下さる…私もその時はただただ、「御意」と。それ以上の時は目隠し無しでお願いしたいです。(笑)

> なんていうか、ずっと独りで生きてこないといけなかった薪さんが、誰かと生きていけるようになった、っていう感じが最終的に見たいです。
> 手法は神にお任せします。(何様?)

それです!独り決定な人生を青木がぶち壊して欲しいんです。薪さんが誰かと人生を歩む幸せ感じたのを確認したい。(←誰なの)神に任せましょう。きっと素敵なエンディングをすでに用意されているはず…

> >突飛にそいういう発想で手紙を書いちゃう青木が薪さんも私も好きなわけ。(自分もねじ込む)
> これがよかった……。
> いやほんとあの手紙、青木くんって本当に……
> や、私あれって、青木くんは薪さんが自分を好きな事をうすうす気が付いてたのか、さもなくばそうとうのバカかどっちがですけど!
> って思ってました。

そうとうのバカ!(笑)いや、その可能性もありますが…(笑)7巻の病室すがりつきハグ事件で、大概気持ち分かったのでは…と思うのですが、青木くんなので、それが恋愛と思っているか謎ですよね。でも、自分への特別な感情は感じてると思うんですけど…どうなんでしょう…だから家族とか何かよく分からんことを…(笑)
いや、好きなんですよ、あの手紙!

> バカで終わりませんように………!!

私もそう思います。自覚がないなら、早く恋に落ちて!できるなら今すぐ尻を叩きに行きたいです(笑)

うらやましい

Mさん、そんな美女なんですね!
しかし、電話でわーっとお家に行って漫画のお話とかできるお友達がいるって羨ましい……!!

私あまり漫画や小説について語ってくれる友人がいなくて。私のオタクパワーが強すぎるんでしょうか?
そして現実世界ではちょっとオタクを隠しているからでしょうか!?

まあだからブログで発散させているわけなのですが……。

そして第九ではお父さんだけどお家ではお母さん。いいと思います。
早く家族になってくれれば。

でも私も原作で突然ちゅーとか……
びっくりするかも………
でもしたら嫌ってわけではなくて……
ただひたすら驚くかも………

まあ、清水先生が描いてくださるならなんでも(それ以上も)受け入れる覚悟ですが!

なんていうか、ずっと独りで生きてこないといけなかった薪さんが、誰かと生きていけるようになった、っていう感じが最終的に見たいです。

手法は神にお任せします。(何様?)

>突飛にそいういう発想で手紙を書いちゃう青木が薪さんも私も好きなわけ。(自分もねじ込む)
これがよかった……。
いやほんとあの手紙、青木くんって本当に……

や、私あれって、青木くんは薪さんが自分を好きな事をうすうす気が付いてたのか、さもなくばそうとうのバカかどっちがですけど!
って思ってました。

バカで終わりませんように………!!

ゆけ様

> いい!なんかいいっす…。( ´ ▽ ` )b

Mは、美人なのに、まったく媚びとか女らしさとかがないオモロい男前なんです(笑)

> 読んだ人がいるのに話しちゃいけないって、なんですかその生殺しっ(笑)
> た…耐えられない~~ ( ←すぐネタバレる人 )

ですよね!(笑)だからこっちも分からないように話すんですけど、瞬時に注意入るので…( ; ; )

> 本編ラストは、良かった人、物足りない人、いろいろ分かれるみたいですよね(笑)

あ、やはり物足りない方もいらっしゃいますよね。ほのめかすの究極って感じでしたので!

> 私は、青木のことだけじゃなく、それまで薪さんがまとっていた孤独感?遮断感?みたいなのが柔らかくなったのが、すごくすごく嬉しかったというか私が救われた感じがして、あーここまで読んで来てほんとよかったなーって、幸せに浸れるラストでした(笑) (どこまでもマジメ)
> だって…あの人自分のライフスタイル変えそうにない……(笑)

ゆけさん!凄く分かりますヽ(;▽;)ノ
自分で全て背負いこんで自分の命ごとさらけ出そうとした薪さんを青木が救う。薪さんがどこか解放されたように感じられてしかも、希望的な未来も手紙で表されていて、個人的には清水先生が精一杯2人の幸せを描かれた結末かと。上質なエンディングだと感じました( ; ; )←負けずにマジメ(笑)
ライフスタイル変えそうもないですね…
でも、青木とならば…とかなっちゃったらぶっ倒れます。(←喜びにより)

> でもただただ仕事に没頭することでしか生を感じられないのと、いつか帰れる場所があって 今は 没頭しているのとでは、こっちのハッピーさが全然ちがいますよね!?( ←嬉しいらしい )
> 青木が待っててくれてgood job(^_^)b です♪

激しく同意です。いつか帰れる場所…素敵ですね。
すでに青木は薪さんが意識しているいないに拘わらず、薪さんの帰れる場所なような気がします。←今、思いました、ゆけさんに言われて(笑)

> 薪さんがあの青木母と一緒に暮らすとは思えないし(笑)、かと言ってあの母を切り離す青木もなんか違うなって思うし、原作薪さんが自分の部屋に人を招き入れるほどゆるくなるのも想像できないし?で、原作では描かれないかな〜、に1票入れておきます…( ̄▽ ̄)

ぐわっ…( ; ; )そうですよね、ヤマネさんのコメントでも思ったのですが、2人で暮らすまでに難問が多過ぎてもう…涙 でもでも何とかそこんとこ!←無責任
いや、でも薪さん、あの母とは100パー暮らさないですね(笑)

> 薪さんの甘い生活はやっぱり読者が勝手に想像するしかないんですかねー?(笑)
> 寸止め姫様め……

妄想力を高め続けるしかないと…(;▽;)
寸止めだからあの姫が好きなんですけど、最後はドカンと打ち上げて頂きたい…んです(メソメソ)

Mさん、おもろかわいいんだ!

いい!なんかいいっす…。( ´ ▽ ` )b

読んだ人がいるのに話しちゃいけないって、なんですかその生殺しっ(笑)
た…耐えられない~~ ( ←すぐネタバレる人 )

本編ラストは、良かった人、物足りない人、いろいろ分かれるみたいですよね(笑)
私は、青木のことだけじゃなく、それまで薪さんがまとっていた孤独感?遮断感?みたいなのが柔らかくなったのが、すごくすごく嬉しかったというか私が救われた感じがして、あーここまで読んで来てほんとよかったなーって、幸せに浸れるラストでした(笑) (どこまでもマジメ)
だって…あの人自分のライフスタイル変えそうにない……(笑)

でもただただ仕事に没頭することでしか生を感じられないのと、いつか帰れる場所があって 今は 没頭しているのとでは、こっちのハッピーさが全然ちがいますよね!?( ←嬉しいらしい )
青木が待っててくれてgood job(^_^)b です♪

薪さんがあの青木母と一緒に暮らすとは思えないし(笑)、かと言ってあの母を切り離す青木もなんか違うなって思うし、原作薪さんが自分の部屋に人を招き入れるほどゆるくなるのも想像できないし?で、原作では描かれないかな〜、に1票入れておきます…( ̄▽ ̄)
薪さんの甘い生活はやっぱり読者が勝手に想像するしかないんですかねー?(笑)
寸止め姫様め……

ヤマネ様

ヤマネさん、お返事遅くなりましてすみません!!

> 薪さんはジェンダレス(おまけにアンチエイジング)だから…
> ほんと、どっち?お父さん?お母さん?
> Mさんの真剣な迷い、同感です。

ほんと、真剣に困惑してました(笑)
ジェンダレスでアンチエイジングって凄すぎですよね。
Mも現時点の薪さんの年齢を計算して、バケモノだわ…と愕然としてました。

> ま、どっちでもいいんだけど、結局一緒になってくれれば(←投げた)

一応、お母さんを推しましたが、ほんと一緒になってさえくれれば…もう…( ; ; )←同じく投げました

> 二人のエンド、どこまで行くのかなぁと思います。
> 職務的にいくと、二人がほぼ同じあたりの職場になることってほとんどないですよね。
> 青木くんが第三区の室長にならない限り。
> 二人ともキャリアで、基本転勤族。
> 薪さんだっていつまで科警研の所長かわからないし。
> 鈴薪の経歴じゃないけど、将来的には警察庁本庁や警視庁と科警研とか、なんとなく東京でなら職場が沢山ありそうで、一緒になれるのかなぁ。

ぐはぁっ……∑(゚Д゚)ちょ…ヤマネ教授…
それ、ぜんっぜん考えてませんでした!(←考えろ)
そっか…そうですよね!2人の職場が近くなることはほぼ無いですよね!え…え…どうします?(←聞かないで)
じゃあ、もう青木が仕事辞めて主夫を…(青木がママか)

> なので、一緒に住むのが難しくても(そうすると青木くんの言う「毎日顔を会わせて話をする」関係じゃなくなっちゃうんですけど)、家族ってお互い認め合えるような関係になって欲しいです。ネックは舞ちゃんより青木母…いろいろ、ね(笑)

暫くは青木の毎日顔見てお喋り希望は叶わないですね( ; ; )今、床に崩れ落ちそうな心境です(笑)
舞ちゃんよりも、やっぱり母ちゃんですよね。
青木 母、ショック過ぎてまた青木を殴り倒してしまう可能性代ですね…∑(゚Д゚)

> 私は原作でガッツリいってくれてOKなんですけど、むしろ見たいくらいなんですけど。

ヤマネさん!頼もしい!私もウダウダ言いながら結局叫びながらの大興奮だと思います\(//∇//)\

> でも、「秘密」では『匂わせる』っていう描き方が好きなんで、はっきりした「一緒になります」的で尚且つ、おもいっきり想像できるようなのが理想です。さりげなく見つめ合ったり、目配せしたりしつつも、手つなぎすらないというような。
> でも、鈴木さんなら(ベッタベタタッチしたい人だから)どこまででもなんでもありだな(笑)

確かに、思いっきり想像させつつもチラ見せはして欲しいです!
確かに鈴木さんとのベタベタはもう、固唾を飲んで見守りたい域です(笑)どこまででも準備オッケーです!
こう考えると、やっぱり青薪も、どこまでも大丈夫なのかもですね。あまりに今までストイックだから…( ; ; )免疫できてないのかもです(笑)

なみたろう様

> Mさんありがとうっありがとうっ( ;∀;)
> 嬉しいです。ご意見、聞けて嬉しいです!!ほら、薪さん、みんなが幸せを願ってるよ…隠してもみんな知ってるよ…

はい!みんなが願ってます。隠せてないんだから、早くくっついて!とヤキモキしています!(;▽;)
Mも、すでに上司と部下の関係は超えている。この際、逃げ腰の薪さんを青木の突飛さでホールドするしかない!と全てを青木に託したかに見えて…

> て、感動してたら青木で落とすんですね。

落としたいようです(笑)
どうしても青木を落としたいようです。
それくらい愛すべきキャラ!です。

> だからその顔!!顔!!(爆)

私のイチオシ一行ベストショットです。
メロディ編集部もこれをツイッターで使えばいいのに…とか思ってます(笑)あ〜愛しい♪( ´▽`)

どっち?

女子会話、という感じでこれまた楽しかったです。

薪さんはジェンダレス(おまけにアンチエイジング)だから…
ほんと、どっち?お父さん?お母さん?
Mさんの真剣な迷い、同感です。
ま、どっちでもいいんだけど、結局一緒になってくれれば(←投げた)

二人のエンド、どこまで行くのかなぁと思います。
職務的にいくと、二人がほぼ同じあたりの職場になることってほとんどないですよね。
青木くんが第三区の室長にならない限り。
二人ともキャリアで、基本転勤族。
薪さんだっていつまで科警研の所長かわからないし。
鈴薪の経歴じゃないけど、将来的には警察庁本庁や警視庁と科警研とか、なんとなく東京でなら職場が沢山ありそうで、一緒になれるのかなぁ。

なので、一緒に住むのが難しくても(そうすると青木くんの言う「毎日顔を会わせて話をする」関係じゃなくなっちゃうんですけど)、家族ってお互い認め合えるような関係になって欲しいです。ネックは舞ちゃんより青木母…いろいろ、ね(笑)

私は原作でガッツリいってくれてOKなんですけど、むしろ見たいくらいなんですけど。
でも、「秘密」では『匂わせる』っていう描き方が好きなんで、はっきりした「一緒になります」的で尚且つ、おもいっきり想像できるようなのが理想です。さりげなく見つめ合ったり、目配せしたりしつつも、手つなぎすらないというような。
でも、鈴木さんなら(ベッタベタタッチしたい人だから)どこまででもなんでもありだな(笑)

ファンっていうのはわがまま、ってもんです(〃艸〃)

薪ママ( ;∀;)

Mさんありがとうっありがとうっ( ;∀;)
嬉しいです。ご意見、聞けて嬉しいです!!ほら、薪さん、みんなが幸せを願ってるよ…隠してもみんな知ってるよ…

て、感動してたら青木で落とすんですね。
だからその顔!!顔!!(爆)

たきぎ様

> 三人での座談会もGくんがいい味出してて超面白いのですが、二人座談会もいいですねえ。
> Mさん、美人さんなんだ~。

二人だと、あの独特の「え・・?」という度肝抜かれる意見がないのでスムーズに盛り上がれます。
いや、あのGの意見がある意味面白いんですが・・笑 キャッキャ言いながら、たまに涙流しながら笑い転げたり(←何してる?)これまた楽しいです。Mは美人なんですよ~。美少女がそのまま美人になるパターンです。崩れないです。

> 薪さん、第九ではお父さんですが(お母さんは岡部さん)、青木くんと二人だったらやっぱりお母さんですね。
> 適材適所ってことで。 ←?

仕事ではお父さんなのに、プライベートではお母さん・・?(はぁ・・はぁ・・)
なんかいいですね・・
適材適所の薪さんって・・笑 見た目では性別も適材適所いけますしね。(←おい)

> ラブラブエンディング、清水先生が描かなかったら私たちが書(描)くのよ!

キャー!!!たきぎさん頼もしいです!!!ヽ(;▽;)ノ
よろしくお願いします!!!今、信じられないほど気持ち上がりました。←酔ってません
私、青薪のイチャつきな絵は書いたことなくて・・妄想トリップでもとてもラブには持ってけないヘタレなので、もう皆様、よろしくお願いします。

> 最後は……淀川さんでしょうか?
> 秘密って本当に面白いですね。ジャックとエレナもやっと読み終わって面白かったけど、私はやっぱり秘密派です……。

長治で締めさせて頂きました(笑)
わ!ジャック&エレナ読まれたのですね!!(*゚▽゚*)
私も秘密派です(笑)やっぱり清水先生ってエレナもですがジェンダレスがお好きですよね。(私も好き)
そして、想い続ける感じ。ジャックとエレナのキスは綺麗でちっともイヤらしく見えないのに、多分青薪だとすんごく色っぽくなりそうな気がするんです・・(←おまえの妄想)あぁ・・やっぱり原作でも見てみたいのかも・・です(笑)

ばろん様

> 3人さんも楽しい座談会されてますが、お二人だけでも楽しい話されてますね!
> 会いたい時に会える友達っていいですよね。
> 楽というか…何というか。

あ、ものすごく楽です。お互いそんな感じで。
二人だと、女視点の秘密語りになるんですが、Gが入ると途端に雰囲気が変わるので、やっぱGって凄いです・・笑(色んな意味で)

> あ。薪さん、お母さんになっちゃったんですね 笑
> うん。お父さんではないですね!
> 私もそれでいいと思います(え?)

あ、ばろんさんもですか!?笑
やっぱ、あの美しさですから、お母さんで・・ww
参観日でママさんたちを沸かせます(パパも沸く)

> BON子さんの仰ること分かります!
> さっさとくっついてよ〜!って思うんですけど、実際そうなったら引いてる自分がいてそうで…
> ひょっとしたらドキドキしながら(ニヤニヤしながら)喜んでるかもしれないけど…ちょっと期待してたりしますけど、どっちともとれる今の状況が、寸でのところがいいのかもしれないです(何言ってるのか分かんない>_<)。

この感情は何なんでしょうね・・望みながらも多分、そんなはっきりとラブラブは描かれないとどこかで思ってるからマジでそれが来たら衝撃が強すぎて・・という感じでしょうか・・いや、なんか薪さんはイチャイチャするイメージではないのでなんだろう・・(よく考えて)そうです、私もモロ期待してます。しかし、このヤキモキ感もたまらない。しかし、やっぱり最後はこのヤキモキを昇華させて頂きたい。(←どうして欲しいのか伝わらない)

> ホントにこの先どうなるんでしょうね。
> 手紙の行方も気になりますし、突飛な青木くんの行動も気になります。
> そしてBON子さんたちの話の続きも気になります(*^_^*)

青木が遠距離に耐えられなくなって動くか、フォローの達人岡部さんがフォローしまくってアシストしまくってどうにかして・・笑 手紙がキーな気がするんですけどね。まさかこのままってことは・・
あはは、下世話な話で盛り上がりまくりました(笑)また、ちょこっと書かせてください。
ばろんさん、いつもお優しいメッセージありがとうございますヽ(;▽;)ノ

鍵コメ様

気分的には淀川さんで秘密絶賛です(笑)

そうなんですよ!Mはとっくに読んでるのに、Gがあ!ちょっと!とか、何その話!?ダメよ!!とかキレるので、まったく話せず、ウズウズしておったんです。いや、Gはほんと映画にギリギリ間に合うかどうか・・て感じで・・笑

> お父さん?お母さん?のくだりとか最高です…違和感ZERO(笑)

真剣に言い換えてるMに吹きました(笑)最終的に困惑顔でどうする?みたいになってて。
青木くん、若いのに舞ちゃん育てていく決意して、優しくて責任感強くて男!なのに・・なのにぃ・・・アホだからァ・・涙
大丈夫なのか?と思われてしまう・・(笑)
そうですね、「舞のママになって貰えませんか?それが家族だと・・以下略」で一筆書いて貰いましょうかww

そうですそうです!二次創作は、原作でモヤモヤヤキモキしていることを、素敵に叶えてくれる→最高。満足。
なんですが、原作でモロにそれが来たらどうなるのか、自分でも謎です。いや、多分死ぬほど盛り上がると思うんですが
その瞬間、見た瞬間、どうなのかな・・と。面倒くさいですよね・・汗
確かに、あのギリギリなところは先生の美学な気がします。やっぱり女子から見たドキドキってそんなものなのかもしれません。(すでに女子ではないですが・・)あ、でもサットンとミラーはキスしてたような・・(突然輝夜姫)あれは全然好きだったから大丈夫かもしれません。(好きなんかい)

週刊誌暴露!!!(爆)
それ、ほんとですね!面白い・・ww
明らかに黒。もう隠せてないよ・・てくらい黒でも隠し続けて欲しい・・いや、しかし最後の最後ではちょっとデレって頂いてぇ!とか読者の希望は面倒くさいんです。(おまえだけ)私も最後は絶対にふたりが幸せエンドを願いますが、いったいどういう形なのか、皆目検討付きません。←結局
鈴木さんとの感じも清水先生どんどんノラレてきてて(笑)明らかに、おまえたち・・という感じですが、はい、そこまでぇ!
て感じなので余計にファンは堪らんのかもしれません。あぁ・・いつまでも翻弄されたい・・です(笑)

二人でも楽しい♪

三人での座談会もGくんがいい味出してて超面白いのですが、二人座談会もいいですねえ。
Mさん、美人さんなんだ~。

薪さん、第九ではお父さんですが(お母さんは岡部さん)、青木くんと二人だったらやっぱりお母さんですね。
適材適所ってことで。 ←?

ラブラブエンディング、清水先生が描かなかったら私たちが書(描)くのよ!

最後は……淀川さんでしょうか?
秘密って本当に面白いですね。ジャックとエレナもやっと読み終わって面白かったけど、私はやっぱり秘密派です……。

oui…

3人さんも楽しい座談会されてますが、お二人だけでも楽しい話されてますね!
会いたい時に会える友達っていいですよね。
楽というか…何というか。

あ。薪さん、お母さんになっちゃったんですね 笑
うん。お父さんではないですね!
私もそれでいいと思います(え?)

BON子さんの仰ること分かります!
さっさとくっついてよ〜!って思うんですけど、実際そうなったら引いてる自分がいてそうで…
ひょっとしたらドキドキしながら(ニヤニヤしながら)喜んでるかもしれないけど…ちょっと期待してたりしますけど、どっちともとれる今の状況が、寸でのところがいいのかもしれないです(何言ってるのか分かんない>_<)。

ホントにこの先どうなるんでしょうね。
手紙の行方も気になりますし、突飛な青木くんの行動も気になります。
そしてBON子さんたちの話の続きも気になります(*^_^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント