記事一覧

映画 秘密 感想

こんにちは。

昨夜の映画鑑賞、そしてその後の怒涛の座談会から一夜明け・・

ちょっと落ち着いたので

映画秘密座談会ご報告前に、まず私個人の感想を書きたいと思います。


ちょっとだけ・・・(笑)



映画未鑑賞でこれから観られる方はここからは読まれない方がいいと思います。

ネタバレは含みませんが、内容が若干分かるかもしれません。

そして、最初に申し上げておくのですが、映画の内容に関しては良い感想を持っていません。

すごく辛口です(汗)←宣言



ので!


それでもいい!そんな感想でも気になる!




という猛者様のみ、お進みください。



それではどうぞ。















まず、私は原作と映画については別物と考えていて

更に原作至上主義の映画もあまり好きではないので

今回の秘密の映画化はインタビューからもそれが分かっていて、「別物」としての「面白さ」を期待していました。

ひとつの素材が別のアプローチで表現され、しかしコアなところはしっかり共通しているといいな・・とか思ってました。(←勝手ですが)

まぁ、とにかく話が違おうが何しようが、ひとつの素材から面白い映画作品が出来上がっていたら

それを楽しめると思うんです。



正直に言いますと・・・(すみません←先に謝る)



私は面白いとは思えませんでした。(すみません!)



ジェットコースーターに乗ったような感覚を味わって欲しいと監督は仰っていましたが

間延びしていましたし、テンポも悪い。それなのに伝えるべきところはすっ飛ばしていく。



MRI画像はスピード感もあり、不気味でこんな感じかもしれないと思わせる部分もあったでしょうが

それに対しての、薪さん含む捜査員などの会話シーンなどは、これはわざとなのでしょうが

カメラをほとんど動かさずの撮影、静かな会話・・・視線を表現するためにせわしなく動くMRI映像との

対比なのかもしれませんが、これがとても間延びして見えました。

カメラを動かさずに撮影されたシーンは、これは私の個人的意見ですが!とても雰囲気が必要となると思ってまして

つまり、セリフであったり、役者のオーラとか醸し出すものが重要になってくる。

しかし・・・退屈なシーンに見えてしまいました・・・涙←すみません・・



そして極めつけは絹子です。



絹子役の織田梨沙さんは、演技は初めてだということだったので、予想はしてましたが超えてました。

絹子はこのストーリーの色とも言えるほど重要なヒロインですよね。

世界観を支配する力があるほどの役柄だと思うんです。

新人でもいいと思います。

映画では上手くはないけどものすごい存在感のある新人が抜擢されたりするし、それがまた面白い。

しかし、絹子はもうセリフを読んでいるに過ぎず、こちらがハラハラするような演技でした・・・

こんなに言って・・・でも織田さんを非難したいとかではないんです。

そういう風に演出された姿なわけですから。

大友監督は絹子をどう描きたかったのかな・・・と感じました。

絹子自体をノイズ的な違和感にしようとしているなら失敗している気がします。



全体も大胆な編集が成されたんでしょうが、残されたシーンのセリフがつまらないものだったり

散らされた謎の伏線や、意味の無い登場人物のシーンなど、?な構成に感じました。

脚本は映画「凶悪」の脚本家 高橋泉さんだったので変なことにはならないのでは?と思ってたのですが

なんというか・・・うん・・(笑) 脚本家が大友監督含め4人というのにも原因がある気がします(笑)


ひとりひとりにバックグラウンドを持たせた割には、人物の掘り起こしが浅く

結局どの人の「苦悩」もよく分からぬ状態でした。私はですね。


そして、愛情や、つまり描きたいのであろう、その先の美しい世界というのも曖昧で

「分からないから面白い」という監督の言葉が意味している「分からない」と違う意味の「分からない」でした(笑)←ややこしい




そしてとても長く感じました。ww←これ




すみません、ヒドイことばかり書いて。

とても楽しみにしていたし、自分でもこんなこと書くとは想像もしてませんでした。

大好きな作品「秘密」が映画化されたわけで、それをこんな風に書くのもどうかと思いますし、正直嫌です。

しかし、面白くなかったから書かないというのもどうかと思ったので書いておきます。

ご不快な方には申し訳ありませんでした。




最後に

佐藤直紀さんの音楽が良かったです。最初からいいな・・・と思えました。

そして、MRI映像は想像しかできなかったのが映像化されていて面白かったです。


そして、薪さんの悪夢。

少々大袈裟ではありましたが、薪さんはこんな悪夢を本当に見ていたのかもしれない・・・

と映像で思ったり。




青木くんの再現率!(笑)


違和感もなく、しかもとっても素敵で全然別のキャラクターなのになぜかちゃんと青木に見えました。


岡田くん、ブラボー!です。


生田くん、とても綺麗でした。

薪剛してましたねぇ・・・ヽ(;▽;)ノ




私の感想はこんなところです。

ひどすぎる内容に唖然とされている皆様・・・



申し訳ございません・・・汗




BGM座談会 映画秘密編も、次の記事でアップしたいと思います。





3人が言いたい放題言ってますし、ネタバレになりますので


鍵付き公開にしたいと思います。

パスワードは「bgm」です。




お手数ですがよろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメント

ゆけ様

> 座談会の発表、楽しみにしてますよー。
> 報告していただける、その勇気だけでも拍手喝采です。
> だってやっぱりいい事言わないのは怖いですもん…。

あぁ…ゆけさん…そう言って頂けるとなんだかホッとします(T ^ T)
なんかいいこと言おうとしたりもしたんですが、それはできぬ…でした(笑)


> でも大丈夫!原作ファンには、打ちのめされた分の吠える権利があるのです! ←そうなの? 特にブログをされてるかたなんかは、普段からとっても貢献されてるんですから。許される!大丈夫です!愛ゆえです!
> 私はそう思う!

あはは!大丈夫ですかねぇ(笑)
私の場合、貢献できてるかも怪しいというか、世界観を壊してる側なので(笑)同じ壊し屋として超辛口になってるのかもですwww
座談会は愛ゆえの毒舌トークです!
明日から夏期休暇で時間できるので、ボチボチアップしようと思ってます。
ゆけさーん!励まされましたー!ありがとうございます!ヽ(;▽;)ノ

ファイトですー

座談会の発表、楽しみにしてますよー。
報告していただける、その勇気だけでも拍手喝采です。
だってやっぱりいい事言わないのは怖いですもん…。

でも大丈夫!原作ファンには、打ちのめされた分の吠える権利があるのです! ←そうなの? 特にブログをされてるかたなんかは、普段からとっても貢献されてるんですから。許される!大丈夫です!愛ゆえです!
私はそう思う!

しづ様

> お気持ち分かりますー。
> わたしも最初から別物として見てましたけど、
> うん、普通につまんなかったよ(笑)
> るろ剣は面白かったのになあ。

しづさんーーん!やはりですか!?( ;∀;)
で・・
普通につまんなかった!(爆)どストレート!(笑)最高です!ww
あれだけ色々やってつまんないってどういうことなんでしょう・・涙

るろ剣は原作未読で1部だけ観たんですけど、チャンバラシーン(←ん?)は迫力ありましたよね。
そういう見所があったような・・健くんも可愛かったし・・
それに比べて・・秘密・・・( ;∀;)


> オットがねえ、隣で何度も眠りそうになってたのよ。
> で、終わった後の第一声が「長かったなー」って、BON子さんと同じこと言ってた。それってつまり、面白くないってことだよね。

旦那さま!素直な反応&感想!(爆)
はい・・残念ながら面白くなかったってことですね・・涙
いや・・だってほんと長かったですよ・・


> 予備知識ゼロの人が見てつまらないんだから、原作に思い入れがある人は辛いよねえ。

辛いですねぇ。違っても面白ければ評価も上がって原作も注目されるでしょうが、あの内容の原作が我らが「秘密」だと思われるのが悲しいです。


> それでも、青木さんはよかったですね。何度か、原作の青木さんの絵とダブりました。
> 薪さんは違うなあと思ったけど薪さんのビジュアルを生身の人間に求めるのは可哀想だしね、だからそれはいいんだけど、
> 脚本の上で薪さんの天才性が再現されてなかったように思えて、それがひたすら残念でした。

私も同じですー!!青木くんは、動いたらこんな感じなのかな~と思える程楽しめました(笑)

薪さんは違いますよね(笑)でもそれはしょうがないですよねww
でも、たまに見せる表情や、斜めからのタレ目なんか薪剛的だな~とか思いながら見てました。

私もそれ思いました。薪さんのキャラがいまいち分からない。
切れ者の室長ってところもなんかわからないし、ましてや天才なんて感じられませんでしたよね。
英語を喋るくらい(笑)
青木くんは、とんだドジも踏みますが、ひらめきは原作にも通する役割をしてましたが、薪さんに関してはただただ静かな分からない人・・・というだけで・・( ;∀;)


> 先生、これ見て本当に良い映画だと思ったのかなあ……。

もうそれも!同じこと思いましたーー!!ヽ(;▽;)ノ
先生、ほんとなの?負けてる?ほんとに悔しいの?って(笑)

映画を心待ちにした数ヶ月、衝撃の結末が待っていました(笑)

ばろん様

> そうかぁ・・そうなのかぁ。
>
> 他のブロガーさんの感想とかも読ませていただいたのですが、みなさん結構辛口で。

アハハ!みなさん、それでも抑えて書かれてるのでは・・と思いますよ、多分(笑)
私もだいぶ書き直しました。(←あれで?)最初のは上げられません( ;∀;)


> BON子さんが前から仰ってる「別物」として観ようと心づもりしてるんですが・・・それを上行くほどのものだったわけですよね。
> 原作ありだと難しいのかな。
> いい役者さんが揃ってるだけに、勿体ないですね。

すでに別物云々の話ではなかったような・・
素材は素晴らしいのになぜあんなふうになったのか皆目分かりませぬ・・( ;∀;)
映画としてマズイ・・感じさえします・・あ・・
役者さん、頑張られてました。が、なので余計にお気の毒な感じがしました・・あ・・すみません・・


> まだ、私は観てないんですが。(猛者?)
> 悪い印象?を持ちながら観た方が、よく観えたりするかもしれないんで。笑
> 若干楽しみさえあります。観終わった時の自分がね。笑

ばろんさん、猛者です!(笑)
そうですね!最悪を想定したほうが、そうでもないじゃん!面白いじゃん!てこともあるかもです。
ばろんさん、楽しみに思って下さるなんて!(これ読んで( ;∀;))安心しました!
私もつい、原作ファンなので意地悪な目線で見ていたのかもしれませんし。


> 一緒に行く友達に小冊子を見せたんです。観に行く前に読んでてって。先日読んだよって返事がきて、「面白かった。続きが気になる」という感想でした。
> 映画までは全部は読ませない気なんですけど、真っ白で行くと理解できないのかなって思って渡した小冊子ですが・・それも渡さない方が良かったのかと思ってます。
> 真っ白の方が楽しめたりして・・汗

でも、少し読んでおいたほうが理解しやすいと思いますよ!
特にあの少年たちの連続自殺は映画ではわかりにくい表現だったので。
それに、続きが気になるなら、これでひとり秘密ファン(漫画)が増えるかもしれませんしね!(*゚▽゚*)


> 映画座談会、楽しみにしてますね!

座談会・・今から謝りますが・・言いたい放題ですみません!( ;∀;)

なみたろう様

> ただいま帰還しました!
> でも明日も仕事なのでもう寝ます(笑)
> 私もじっくり考えて感想あげますね。

なみたろうさん!お疲れ様でした~~!!涙
感想お待ちしています・・いやほんとお待ちしてますから!( ;∀;)


> 確かにセリフはあんまりーかなぁ。
> 斗真さんがせっかく薪剛の空気感滲み出そうとしてるんだから、もっとアップで表情撮っても良かったんじゃないかなぁ。

生田くん頑張ってましたね。でも終始静かだから、原作薪さんのようにヒスになったり、怒鳴り散らしたり、泣いたりもして欲しかったです。演出の問題なんでしょうが・・
セリフは・・・(笑) 


> わたくし今回のミッションの一つに「あなたの可愛い人」と絹子に言わせるほどの絡みがあるのか!?調査がありまして。そりゃもう「青木の方が強い!」ってベソかくぐらいの。
> ないですねー。青木がパーマ体験中にモニターだけじゃなく青木の様子を横目でチラリ盗み見(得意の!)したぐらいですねー。

私もそれ思いましたーー!!(笑)
なんでそこだけ突然「あなたの可愛い人」とか言わせるの!?って!唐突過ぎでしょ・・ww・・と。
ベソかきポイントどこにも見当たらずでしたね(笑)
さすが師匠!ちらり盗み見してました!?薪さん!(爆)
さりげなく得意技盛り込んだんでしょうか!?多分、生田くん判断ですよソレ!ヽ(;▽;)ノ


> 仰る通り、別物でも映画として面白ければ良かったんですけどね。んがが。

はい・・秘密という漫画からこんな面白いの生まれた!てなればそれでまぁ良かったんですが・・
笑えないですよ・・( ;∀;)

だよねえ

お気持ち分かりますー。
わたしも最初から別物として見てましたけど、
うん、普通につまんなかったよ(笑)
るろ剣は面白かったのになあ。

オットがねえ、隣で何度も眠りそうになってたのよ。
で、終わった後の第一声が「長かったなー」って、BON子さんと同じこと言ってた。それってつまり、面白くないってことだよね。
予備知識ゼロの人が見てつまらないんだから、原作に思い入れがある人は辛いよねえ。

それでも、青木さんはよかったですね。何度か、原作の青木さんの絵とダブりました。
薪さんは違うなあと思ったけど薪さんのビジュアルを生身の人間に求めるのは可哀想だしね、だからそれはいいんだけど、
脚本の上で薪さんの天才性が再現されてなかったように思えて、それがひたすら残念でした。

先生、これ見て本当に良い映画だと思ったのかなあ……。


そうかぁ

そうかぁ・・そうなのかぁ。

他のブロガーさんの感想とかも読ませていただいたのですが、みなさん結構辛口で。

BON子さんが前から仰ってる「別物」として観ようと心づもりしてるんですが・・・それを上行くほどのものだったわけですよね。
原作ありだと難しいのかな。
いい役者さんが揃ってるだけに、勿体ないですね。

まだ、私は観てないんですが。(猛者?)
悪い印象?を持ちながら観た方が、よく観えたりするかもしれないんで。笑
若干楽しみさえあります。観終わった時の自分がね。笑

一緒に行く友達に小冊子を見せたんです。観に行く前に読んでてって。先日読んだよって返事がきて、「面白かった。続きが気になる」という感想でした。
映画までは全部は読ませない気なんですけど、真っ白で行くと理解できないのかなって思って渡した小冊子ですが・・それも渡さない方が良かったのかと思ってます。
真っ白の方が楽しめたりして・・汗

映画座談会、楽しみにしてますね!

うん、辛くなると思う(真顔)

ただいま帰還しました!
でも明日も仕事なのでもう寝ます(笑)
私もじっくり考えて感想あげますね。

確かにセリフはあんまりーかなぁ。
斗真さんがせっかく薪剛の空気感滲み出そうとしてるんだから、もっとアップで表情撮っても良かったんじゃないかなぁ。
わたくし今回のミッションの一つに「あなたの可愛い人」と絹子に言わせるほどの絡みがあるのか!?調査がありまして。そりゃもう「青木の方が強い!」ってベソかくぐらいの。
ないですねー。青木がパーマ体験中にモニターだけじゃなく青木の様子を横目でチラリ盗み見(得意の!)したぐらいですねー。

仰る通り、別物でも映画として面白ければ良かったんですけどね。んがが。

にゃんたろーさーん!

> BON子さんも辛口………
>
> ああ………なんか………ちょっと………
>
> よかった………(笑)

にゃんたろーさんーーんん!
感想読んできましたー!!!
もうすっごく同意です!!(笑)
で、辛口具合にわたくしも安心しましたヽ(;▽;)ノ


> >テンポも悪い。それなのに伝えるべきところはすっ飛ばしていく。
> うわー、そうなんですよ!!
> 余計なものが多いのに、伝えるべきところがすっ飛ばされてたり薄っぺらいセリフで補われていたりで、ああもう〜〜〜!!ってなって………

薄っぺらいセリフ!(爆)
もう正にそれ!です!(笑)陳腐なセリフが多すぎて、おい…これはどうなってんだ?と動揺しました(笑)
どうでもいいシーン多過ぎですよね?なのに、個人の背景も事件の背景も薄く、分からないの全然面白くない状態でした…あ…(笑)


> うちでも感想書いちゃったんですけど……
> どうしよう、いまからでも鍵つきにしようかなあ……

うふふ…(笑)
問題ないですよー!全然!
でも、ま…一応鍵つきに…ね…(笑)

座談会は普通に公開できません…マジで…(T ^ T)

ああっ………

BON子さんも辛口………

ああ………なんか………ちょっと………

よかった………(笑)

>テンポも悪い。それなのに伝えるべきところはすっ飛ばしていく。
うわー、そうなんですよ!!
余計なものが多いのに、伝えるべきところがすっ飛ばされてたり薄っぺらいセリフで補われていたりで、ああもう〜〜〜!!ってなって………

うちでも感想書いちゃったんですけど……
どうしよう、いまからでも鍵つきにしようかなあ……

コメントの投稿

非公開コメント