記事一覧

薪さんの横顔

こんにちは。この数日、たくさんの方がこのブログにいらして下さっているようで、どうもありがとうございます。なんだろうと思ったら、どうも先日の「ポーの一族」最新作の記事にお越し下さっているようで・・・恐縮です・・・震←ビビリそうですよね・・注目の作品ですもんね・・・涙(もっとちゃんとすればよかった・・・)ということで今日はいつも通り「秘密」についてです(←切り替え)タイトルのとおり・・・今日は薪さんの横...

続きを読む

BON子はその下が気になる。

こんにちは。最近、薪さんを描いてないな~、描きたいな~と思ったのでちょっと気になっていたものを描きました。その気になっていたものというのが10巻(ジェッツコミックス)の表紙。床にしどけなく横たわる薪さん。その手には拳銃。窓から入る光に照らし出されながらも、窓枠の濃い影がその顔と身体にくっきりと浮かび上がっている。そしてその傍らには割れたガラスの破片。これは窓ガラスでしょうか。何とも意味深な一枚です...

続きを読む

BON探偵事務所にかかってきた電話

ある日の午後。それも初夏にしては強すぎる日差しが室内に差し込む午後である。小さな事務所はそれだけで熱気をため込み始め、BONNIEはたまらずブラインドを下ろした。渋面でシガーを咥えると、静かに紫煙をくゆらせ、その甘くスパイシーな香りを熱気に漂わせる。デスクの引き出しにあるはずのシングルモルトはすでに空だった。とことんツイてないようだ、と諦め室内を見渡す。客は誰もいない。しかし、それはいつものことではあっ...

続きを読む

BON子 待つ。(未だ来ねぇ・・)

こんにちは。新装版11、12巻が発売され、初夏の鈴薪祭りが開催されているようですがこちらには未だ来ず。(送料ケチるからぁ・・)いや、震災の影響かなぁ・・とか思ったりするのでこんなことでウダウダ言うのはやめろ、と思うのです。(言ってるし)皆さんのネタバレを読ませて頂いて満たされているBON子。eriemamaさんの薪にゃんのSSを読んでいると、可愛くって・・・BON子も薪にゃん書きたいな・・?突如思いまして、ちょっ...

続きを読む

BON子 鈴薪の雪山でファイナルアンサーを掴む。

こんにちは。鈴木さんプロフにより、妄想の谷へと突き落とされもがき続けるBON子。前回、たきぎ捜査官と共に徹底的瞬間を押さえる為、時空を越えたわけですが海→愛の巣→と来ましたらラストは雪山だろ?(スキーね・・)ということで、今回、熱い鈴薪を追いかけて夏・・・から深々と降り注ぐ雪が鈴薪の頬で溶けて冬・・・(なんなの)へ、飛びたいと思います!そして、今回、驚くなかれ、この旅にお付き合い頂ける猛者がまたひとり...

続きを読む